専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

引っ越し(その3)

昨日も書いたように、娘のひとり暮らしに当たってはひと通りの家財道具を買い込んだわけですが、冷蔵庫も洗濯機も一人用の小さなタイプですし、テレビも大きな物は買いませんでしたし、贅沢品はひとつもないんですけど、それでもやっぱりお金はそれなりにかかりましたね(汗)。とにかくひと通りの生活はできるようにしてやらなくっちゃなりませんから、必要な物はケチらないで揃えましたけどね。

ところが、コメントにいただいたように、学生寮に入ったタッキーさんの娘さんなんかは、そういった物がほとんどいらなかったみたいで、実に羨ましい境遇のようですね。どこまでが共同部分なのかはそれぞれの寮で差があるんでしょうけど、冷蔵庫や洗濯機が共同で使えるなんてことになれば、家電製品はテレビくらいが自分の部屋にあればいいってことになるじゃないですか。

どうやら、我が娘の通う大学には4年間入れる寮なるものはないらしくて、選びようもなかったわけですけど、最初からワンルームの部屋っていう頭じゃなくって、そういう学生寮的な物件も探してみれば良かったかとも思いましたね。そうすれば、友人もたくさんできるでしょうし、親として安心な部分もあります。お金も節約できただろうし・・・(笑)。

娘の場合には、もう入学試験の時点でアパートの仮押さえをしといてくれなんていう気の早さで専門の業者から情報が入っていて、娘が入試を受けている最中に女房がいくつか物件を見て回ったっていう荒業で決めてあったんですよ(笑)。入試に落ちて契約を破棄しても違約金みたいなのはいただきませんっていう、学生ターゲットの業者さんだったみたい。

場所的には、通学に5分もかからないくらいの立地で生活もしやすそうですが、それほど大きな道じゃありませんけど道路脇なので、夜うるさいこともあるかもしれません。それでも、周りは住宅街なので、生活する面においてはそれほど困ったことがあるエリアじゃないだろうと思ってるんですけどね。

大きな街ですし、近郊にいくつも大学が集まっているような地域ですから、学生さんが多いんでしょう。だから、学生専用みたいな斡旋業者もあるんでしょうし、目の前がひとり暮らしの人向けみたいなコンビニだったりして、学生が生活しやすい環境も整っているみたい。せっかく元手のかかった新生活ですから(笑)、娘には思う存分活用して、充実した学生生活にしてもらいたいと思いますね。


□□□ コンビニは便利そうです □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

こんにちは

いやはやご紹介ありがとうございます(汗)
我が家の場合も、それなのにかかった訳ですが・・・?やっぱり寮にお世話になって、家電品が全くといっていいくらい必要なかったってのは大きかったですね。

講義のある日は、何と!3食付きでだった事もあり、休日用に鍋やフライパン、湯沸かしケトル程度が生活用品程度で、あとは自家製整理棚と自転車と、ホントに身軽な新生活スタートだったんです。親孝行な娘です・・・

風呂・トイレ・キッチンは勿論共用で二人部屋、システムベッドの部分だけがプライベートな空間で、風呂掃除当番なんかもあるそうです。聞くところによると、毎日が修学旅行のようで楽しくて仕方がないそうです・・・良いんだか悪いんだか(笑)

娘の学校は、二年生になるとキャンパスの移動がありまして、必然的に寮も追い出されてしまうもんですから、一年間限定でして、来春もまた引っ越し確定です(笑)

来年度以降はどうなるかは判りませんが、予定では2~4年年生まで入れる寮がありまして、そちらにお世話になりたいな・・・と思っています。

ハテサテどうなりますか・・・(笑)

我が家は、まだ下に二人いるんですが、それでもなんだか寂しい感じがします・・・
岳志さんのお宅では、一人だけの愛娘さんが居なくなっちゃうと、なんだか灯が消えたみたいじゃないですか?

  • 2015/04/07(火) 12:10:36 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

学生寮

女性の場合は、しっかりと安心して過ごせる環境が必要ですから、
お金の面ばかりでは選べませんよね。
ボクは4年間寮暮らしでした。
それも古い木造の6人部屋に先輩2人と新入生3人の5人でした。
入学式前日に入寮したんですけど「歓迎」と書かれたゴザとかムシロが
建物の玄関にたくさん下げられていて、まるでお化け屋敷の様相でした。(汗)
3年になる時に鉄筋コンクリートの新寮が建てられて移ったんですけど、
それでも2段ベットの4人部屋でしたね。
語りだせば、たくさんのエピソードが出て来る凄まじい4年間でしたけど、
どれも良い思い出です。

  • 2015/04/07(火) 12:34:18 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

私は

大学までドアツードアで3時間近くかけて通学していました。
東京を縦断しての通学は、途中で遊んで帰れるという点では非常に楽しかったのですが、朝のラッシュはメチャクチャ辛かったです(汗)

私が行ってた大学には、学校の敷地内に食堂つきの寮がありましたね。
私が行ってた時にはボロボロで、何かが出そうなオーラが漂っていましたが、それはそれで楽しそうでした(笑)

  • 2015/04/07(火) 14:28:25 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: こんにちは

ご紹介ってほどの記事じゃなくってスイマセン(汗)。
タッキーさんの話を伺うと、寮生活っていいことだらけのような気がしますよ。
娘さんは全ての面でパーフェクトに親孝行だったと言えるでしょう(笑)。
キャンパスが変わるっていうのは、また大変ですね(汗)。
でも、また寮に入れるんなら問題なしじゃないですかねぇ。

  • 2015/04/07(火) 17:51:45 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 学生寮

凄まじい寮生活の思い出も、聞いてみたいようなみたくないような・・・(笑)。
でも、きっと楽しいことばかりだったんじゃないんですか?
そういう生活を共にした人とは長い付き合いができるような気もしますしね。
そんな意味でも、娘にも寮生活をさせたかったです。
大学へ行く一番の目的は人とのつながりを作ることじゃないかと思うんですよね。

  • 2015/04/07(火) 17:54:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 私は

それは、凄まじい通学経験ですね・・・(汗)。
私も都会の通勤ラッシュは経験しましたけど、とてもそんなに長い時間は耐えられません。
そんなことだったら、早起きしてもいいです(笑)。
ボロボロの寮での生活もきっと楽しかったはずです。
私だったら、通勤ラッシュよりボロボロの寮を選択したかもしれません(笑)。

  • 2015/04/07(火) 17:57:02 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

引っ越しの季節ですね。

うちの周りも引越し業者が毎週のようにきます。

学生生活、満喫して欲しいですね。


応援しておきました。ポチッ

  • 2015/04/07(火) 18:42:42 |
  • URL |
  • 矢田@医療職兼業トレーダー  #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

応援ありがとうございます!
日本各地で引っ越しシーズンだと思います。
矢田さんのご職業はちょっと分かりませんが、これからもお仕事にブログに頑張ってください。
今後ともよろしくお願いします!

  • 2015/04/09(木) 07:51:24 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3221-777be05d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad