専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

春陽

20150228_101314.jpg

なんだか、最近グッと日差しが強くなってきた気がしますね。信州ではまだ寒い朝もありますけど、日中は暖かいと感じる日の方が多くて、最高気温が氷点下なんて日は今年はもう来ない気がします。最高気温が4月の下旬並みだなんていう場所もチラホラ天気予報に出てきますから、日本中が春に向かって動き出してるんでしょうね。

先日、蔵の濡れたコンクリートで反射する午前中の日の光がとても眩しくて、仕込中にもかかわらず写真に撮っておきました。これからドンドンと暖かくなっていくんだろうっていう気配を感じさせて、キャンディーズ(古っ!)の歌じゃありませんが、重いコートを脱いでウキウキと出掛けたくなりました。蔵の仕事は投げ出してね(笑)。

でも、気分的には暖かくなってくれるのはいいんだけど、こっちの本業たるお酒の仕込みに関して言えば、まだまだ寒い方が作業がやり易くて有難いんですけどね(汗)。この日も、蒸米を冷やすのに時間がかかるようになってきたってことも同時に感じてましたから、その辺は痛し痒しの部分ではあります。ま、どっちか取れって言われたら、寒い方を取るかなぁ。

知り合いのお蔵さんなんかからは、そろそろコシキ倒し(蒸しが全て完了してコシキを片付ける、つまり仕込が終了した日)を迎えたような話も聞こえてきて、長生社もあんまり暖かくなるまで仕込が続かないようにするべきなのかと考えたりもします。まぁ、長年慣れ親しんだ仕事の流れからは、そうそう簡単には離れることはできないんですけどね(汗)。

とは言え、あと3週間で仕込は終わります。今回の造りは、私的には私事がドタバタの連続で本業以外でもクッタクタっていう状況ですが、とりあえずコシキ倒しまで乗り切れば身体が楽になって何とか息がつけるでしょうから、それまでの辛抱を自分に言い聞かせてます(笑)。先が見えてきたと、気を抜いた酒造りにならないように、もうちょっと頑張りまっせ!


□□□ 青息吐息とはこのこと □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

あまりに素敵なタイトルだったのでパクらせて・・・いえいえ・・・^^;

残り3週間ですか!お疲れさまでしたというにはまだ早いですね、残り3週間、きっと公私共にお忙しい時期になるでしょう・・・体調に留意され、無事に仕込みができますよう祈っております(大げさですかね・・・^^;)

美味しい信濃鶴お願いします

  • 2015/03/03(火) 05:24:19 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

春の訪れ

今期の仕込みも残すところ3週間ですか。
もうすぐ春ですね♪(笑)
北海道も今年は雪解けが早く進んでますから、
春の訪れが早い気がします。
いつもは4月に入っても道路脇に雪が残るんですけど、
今年は乾いた道路で4月を迎えられるかし知れません。

北海道に比べると気温自体は少し高い京都ですけど、
気持ちの持ちようなのか、寒く感じます。
昨日は金閣寺(鹿苑寺)、龍安寺、仁和寺と巡った後、
祇園の京都らしい街並みを堪能しました。

  • 2015/03/03(火) 07:05:19 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

いくらでもパクっていただいて結構ですよ(笑)。
何となくいい字ですよね。
正式にこういう言葉があるのかどうかは知りません(汗)。
これはあるところから私がパクってきた言葉なんですけど・・・。
仕方ないから、この件も記事しましょうかねぇ・・・。

  • 2015/03/03(火) 23:42:28 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 春の訪れ

『もうすぐ春ですね』・・・これがギャグだと気が付かない世代もいるわけで(汗)。
懐かしく、古き、良き時代でしたねぇ(笑)。
北海道の雪解けは早いんですか。
駒ヶ根ではとにかく大雪が降りませんでしたから、雪はほとんど残ってません。
ま、山にはたんと残ってますけどね(笑)。

  • 2015/03/03(火) 23:45:02 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3185-81a01bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad