専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

初トラブル2015

20150103_132428.jpg

きっと、読んでいる皆さんの側からすると面白いかもしれないトラブルブログですが、書いてるこっちとしちゃぁ、命からがら何とか復帰できたっていう思いでアップしてますから、ホッとしたやら疲れたやらで、腑抜け状態で書いちゃっている脱力記事のうちのひとつと言ってもいいでしょう(笑)。で、今年初めてのトラブルのご報告をば・・・。

今年の初トラブルは、あまりの寒さにボイラー給水の配管が凍って、稼働不能に陥ったっていう、よくある系の事件でした。駒ケ根では元日に結構な雪が降って気温がかなり下がったんですよね。で、2日の早朝、蔵に来てボイラーをたこうと思ったら「水が来ませんぜ、親方!」っていうエラーが出て途中で止まっちゃったんです(汗)。

いつもだったら、こういうミスはないんです。通常は蔵にいるんですから、寒くなりそうな日には夜中にボイラーを一度たいたりして凍らない手立てをしておけるんですけど、元日には家には早く帰ってそのまま家で寝ましたから、蔵にいられなかったんですよね。当然、凍るかもしれないと思ってそれなりに手は打って帰ったんですけど、それじゃ追い付かないくらいに朝が寒かったってわけです(汗)。

ボイラーが設置してあるのは屋内ですから、外気温が氷点下になったくらいじゃ凍るようなことはないんです。でも、2日の朝、私が蔵に向かった日の出前の一番寒い時間帯の気温がマイナス11℃で、こうなるとかなりヤバい状況ってことになります。最初は少し動いたもんだからセーフだったかと思いきや、すぐに警報音が鳴り始めたんですよね(汗)。

普段の仕込みがあるような日にこうなると、全てが遅れ遅れになって大変なことになっちゃうんですけど、慌てた仕事はなかったもんだから気分的には落ち着いて対応できましたよ(笑)。ほんの少しだけ作れた蒸気を水の通っている配管全体にぶち掛けて、ものの30分くらいで復旧できましたね。

マイナス11℃くらいだと凍りつき方があまり厳しくはなかったようで、その後の仕事も大体予定通りにできました。もっと寒いとそんなに簡単に開通してくれませんし、私は経験がありませんが、マイナス20℃までいくと重油が流動しなくなってボイラー自体が燃焼しないみたいですから、初トラブルとしてはお手柔らかに済んだってもんでしょう(笑)。


□□□ 今後もトラブルが起きませんように □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

凍結防止ヒーターは巻いてないんですか?

水抜しちゃうって場所なら必要ないでしょうけれど、凍結破裂なんて事にならないようにしてくださいね

  • 2015/01/05(月) 09:27:10 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

積雪

お正月の2日ですから、急ぎの大きな仕事は入れてないでしょうし、
凍結防止のために、それなりの手を打ってたから、その程度で済んだのかも。

ボクが住む北広島市の年明けは、寒くても晴天続きで、
例年よりも積雪が少ない状態です。
昨日、車で札幌の街に出かけたら、車道の両側に雪の壁ができつつあって、
車線が一車線少なくなっていました。
同じ札幌市内でも場所によって随分と雪の量が違うみたいです。

  • 2015/01/05(月) 12:28:34 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

こちらは

けっこう寒い年末年始でした。といっても、それでもマイナス3℃ぐらいですけど…

駒ヶ根はあんまり雪が降らないと言っていたので、それほど寒くないのかと思っていたのですが、マイナス11℃とかにはなるんですねぇ。
こちらは一番寒い時でマイナス5℃ぐらいなので、マイナス二桁ってのは想像もつかない感じです(汗)

  • 2015/01/05(月) 13:43:26 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

配管が長くて複雑で・・・。
どこに巻いたらいいんだか分からないくらいなんですよね(笑)。
管自体は頑丈そうですから、破裂することはないと思ってるんですけどね(汗)。
普段は私がいるから全く問題にはならないんです。
何も、お正月にあんなに寒くならなくてもいいんですけどねぇ。

  • 2015/01/05(月) 17:32:16 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 積雪

この程度で済んだから、楽しい記事になってるんですよね(笑)。
ひどい時には、いくらやっても管の中が溶けないこともあるんです(涙)。
そうなると、ストーブ持ってきたりお湯を沸かしたりと大変なことに・・・。
札幌みたいに雪がたくさん降っちゃうと、逆に暖かいんですよね、信州は。
晴れて放射冷却になると、蔵の軒下でもマイナスに突入するようになって非常事態宣言です(汗)。

  • 2015/01/05(月) 17:36:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: こちらは

関東平野と駒ケ根市は大体似たようなお天気の傾向です。
気温自体は寒いんですけど、晴れたら晴れ、雨なら雪みたいなね。
でも、そちらでマイナス3℃ならかなりの寒さになるんですかね。
駒ケ根は年に1回くらいはマイナス15℃くらいにまで下がります(汗)。
辰野あたりはマイナス20℃になって、重油が流れなくなることがあるんだとか。

  • 2015/01/05(月) 17:39:23 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3126-f89f94b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad