専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

日曜の夜

20141207_120840.jpg

今年は、これまでの造り期間とはちょっとだけ生活リズムを変えてます。なるべくですが、日曜の夜は家で寝ることにしてるんです。これまでだって、夜中の仕事さえなければ蔵に泊まらないことだっていくらでもありましたが、定期的に日曜日っていうような日を決めて、努力(?)して家で寝るようにしたのは初めてのことなんですよね。

なぜに日曜の夜かっていうと、日曜の夜には麹の手入れなんかもないことが多くて、曜日を決めるんならここしかないっていう単純な理由なんですが、当然仕事があれば蔵にいなくっちゃなりませんし、とりあえずそういうパターンにしてみようっていうくらいの気持ちで試験的にやってみてるんですけどね。

そんじゃ、なぜに定期的に毎週家で寝るようにしたのかっていう更に根本的な理由については、あまり女房との別居生活が長くなると夫婦の溝が深くなる一方だから・・・ってな話じゃなくって(笑)、私の体調管理のためにっていうことで、主治医の鍼灸師E君やら女房やらに説得されて渋々そうせざるを得なくなったっていうのが本当のところです(汗)。

夏の間は当たり前のことでも、いざやってみると、家で寝るっていうことは安心感もあるし、ゆっくりもできるし、少しはお酒も飲めるし(笑)、悪いことはありませんね。蔵にいればどうしてもいろんなことに目がいって、寝られる時間を削ってやらなくてもいいようなことをやっちゃいますから、完全に蔵から離れる夜っていうのも精神衛生上必要かもしれません。

ただ、やってみると、蔵に帰ってくるっていう前提だから放っておけたいろんなことを翌朝まで手を加えなくていいようにしとかなくっちゃならないっていう、これまでにないわずらわしさを感じたりして、どっちがストレスにならないかって聞かれたら、案外どっちもどっちってことになるかもしれませんけどね(笑)。

蔵を空ける時間は、普通だと4時間くらい、家に泊まると12時間くらいですから、それほど大した違いでもありませんが、それでも夜中蔵の中を見回ってちょっとした加減の調節をするなんてこともそれなりに多いですから、「えいヤッ!」っと蔵から離れてみるっていうのは冒険でもあるんですよね。

思ったよりもゆっくり寝られるっていうこと以外に、娘と話す時間が増えたのもうれしい誤算でしたかね。来年はどこかの大学に行っちゃう予定ですから、彼女と過ごす時間ももうあまりありません(涙)。受験生ですから、そんなに親父と会話なんてしてくれませんけど、減らず口でも何でも我慢して聞いてます(笑)。


□□□ 思いっ切り寝てます □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

岳志さんのところと同じ、我が家も来春には・・・

嬉しくもあり、寂しくもあり・・・
父ちゃんって奴はなんだかな~~

寒くなりましたね。元気で笑顔で皆が春を迎えられるように、今年も美味しいお酒待ってます

  • 2014/12/15(月) 07:15:26 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

何とかならないものか

週に一日だけでも、家で寝るようにしたのならボクらも安心です!(笑)
責任感と気力でもたせてるでしょうが、嫌でも年をとりますし、
年々、身体もきつくなってくるから、何とかならないものかと心配してました。
考え方を変えてみると、それなりの準備が必要になったとしても、
蔵に寝泊まりしなくても済むようにならないものかと思います。
やってみたら、意外にできるんじゃないですかね。
娘さんが家を離れたら、話すどころか顔を見る機会もめったに無くなりますよ。
貴重な時間を逃さないためにも、一日でも多く家で寝られるように工夫してみてください!

  • 2014/12/15(月) 12:27:42 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

週一とはいえ

家で寝られるというのはいいことですね。
家の布団で寝るのと外で寝るのとでは、疲れのトレ具合が雲泥の差でしょうし。

早く若手が育って、毎日お家で寝られるようになるといいですね(笑)

  • 2014/12/15(月) 15:16:20 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

タッキーさんのブログには何やらおめでとー的に書いてあったじゃないですか。
もうひと安心できてるのかな?
だとしたらうらやましー限りです(笑)。
タッキー家には3号までおられるようですが、我が家には1号しかおりません。
その一人がいなくなると、こりゃ寂しくなるでしょうねぇ(涙)。

  • 2014/12/15(月) 18:04:57 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 何とかならないものか

まっちーさんにも少し安心していただけて良かったです(笑)。
確かに、歳を重ねるにつれて、昔平気だったことがだんだんできなくなってきますよね(涙)。
身体を壊しちゃ何にもなりませんから、今年のところは女房の言う通りにしてます。
蔵の若手が育ってくれば、夜中の仕事も分散してできるようになるかもしれません。
放っておいてもお酒ができるようになるのが、今の私の夢です(笑)。

  • 2014/12/15(月) 18:08:11 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 週一とはいえ

家で寝るっていうのは気分的にも違いますからね。
まぁ、蔵のことが気になるっていう側面もありますが・・・(笑)。
女房や娘はうるさいですが、ひとりでいるよりいいのかもしれません。
私が夜蔵にいなくても何とかなる体制は、そのうち必要になるでしょう。
そのためには、まだまだ越えなくっちゃならない壁が・・・(汗)。

  • 2014/12/15(月) 18:11:41 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3105-42d056cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad