専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

熱中対策水

20141205_001937.jpg

造り期間中のマストアイテムのひとつが『水』です。単に水だなんて言うと、そりゃ身体に大切な物に決まってますから変な感じを受けるかもしれませんが、通常の生活をしている時より積極的に大量に飲まなくっちゃならない水っていう意味での『水』です。とにかく、ガブガブ飲んでないと体調不良を起こしかねません(汗)。

ローテクの最先端(?)である造り酒屋では、それほど機械化が進んでないゆえに、そんなの普通の工場では人間様がやらなくても済んでいるはずだと思われるような作業を、身体を張ってやらなくっちゃならない場面が多いんです。いや、そんな場面ばっかしだと言ってもいいかもしれません(汗)。

ただし、それが悪いばっかりじゃなくって、お金がないから仕方なくやってるんじゃなくって、人の手でやった方がいい結果になる作業がたくさんあるっていう意味でもあります。人の手の柔らかさが必要だったり、その状況に応じた臨機応変な対応が必要だったり、機械じゃ測定できない何かを感じなくっちゃいけなかったりすることは多いですからね。

そんなこんなで、とにかく体を動かすことが多くて、それに加えて暑い部屋の中での作業も多いもんだから、汗をかくっていうシーンがかなりあるんですよね。適度な運動量ならシェイプアップに役立つなんて言ってられますけど、毎日の仕事ともなるとそんな悠長なことは言ってられません。

;この手の話も毎年出てきていることで申し訳ないんですけど、何があっても水をたくさん摂取する生活をしてますって話題です(笑)。水分を補給すればいいんでしょうから、水をたくさん飲めば事足りるのかもしれませんが、水ばっかりそんなに飲み続けられないんですよね。お茶とかスポーツドリンクみたいな形でないと、のどを通らなくなってきちゃうんです。

私が愛用しているのが、女房が作ってくれる塩入の麦茶の類とスポーツドリンクです。麦茶で1リッター、スポーツドリンクで1リッター、その他の水で1リッター以上は毎日飲んでるんじゃないですかね。これが多いか少ないかは別として、とにかく体から水が切れることのないようにしておかないと脱水症状みたいになっちゃうんですよね。

スポーツドリンクは以前は有名なブランドのヤツを飲んでたんですけど、ちょっと甘いのと、それなりにお値段がするもんだから、今は兵庫県の会社が作っておられる『熱中対策水』っていうのがお気に入りです。別にこの会社の宣伝をするわけじゃありませんが、女房がネットで見つけてきたんです。夏を過ぎてお安く入手できるスポーツドリンクとしてね(笑)。

すぐに飲める状態の商品と、粉末を自分で水に溶かして作る商品の2種類がありますが、メインは粉末の方ですね。なにせ、お安いのでね(笑)。ただ、こういうものを大量に摂取するのも身体にいいのか分かりませんから、なるべく会社の井戸水もたくさん飲むようにはしてますが、もしかしたらこれが一番美味しいのかもしれませんねぇ。


□□□ アフィリエイトとかじゃないですよ(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/12/05(金) 10:42:58 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/12/05(金) 12:27:24 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

チリも積もれば山

もうもうと湯気の立つ熱々の蒸米の山を素手で崩して広げてる姿を見ますが、
火傷しそうな熱さを我慢しても、素手で感じ取ることに意味があるんでしょうね。

飲みやすくて、毎日飲んでも飲み飽きしない、
その上、安く手に入るスポーツドリンク探しも毎年の恒例ですよね。
井戸から汲んだ水なら美味しいでしょうけど、
マンション住まいだと水道水は一度タンクに溜められてたのが出てくるから、
そのまま飲むのは抵抗があって、飲み水はミネラルウォーターにしてますけど、
毎週末、安売りしてるスーパーを探して買いに行きます。
小さな節約ですけど、毎日飲むからチリも積もれば山です。

  • 2014/12/05(金) 12:35:41 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: チリも積もれば山

やっぱり、素手で感じられる情報っていうのは大きなものがあります。
温度、柔らかさ、湿り気・・・それを総合的に一発で感じ取ることができるわけです。
人間の感覚って素晴らしいものだと、この職業を続けてきて実感しますね。
飲み水全てをミネラルウォーターにするのもそれなりの出費でしょうね。
長生社の井戸水は、本当に美味しいですよ!

  • 2014/12/06(土) 00:42:40 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3094-5b9ef6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad