専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ヒューズ

20141201_172645.jpg

トラブルはいつやって来るか分かりません。そうです、今日はトラブルブログです。造りの期間中は困ったことが日々発生しますが、突発的に発生するからトラブルなんであって、予定通りに来られてもこっちも困るってもんです(笑)。通常に物事が進めば誰も苦労しないんであって、アクシデントにいかに対応するかがプロとアマとの差なのかもしれませんね。

朝、蔵の中を見回ろうと入口に立つと、どこからかピーピー音がします。普段は耳にしない音なんですけど、どこかで聞いたことがある音ではありました。音の方向へ恐る恐る歩いて行く途中で、私はその音がもろみタンクの温度管理をする制御盤からのものであることを思い出して、トラブルの匂いを感じ始めてはいたんですよね(汗)。

しょっちゅう聞いたことがないってことは、たまーにしか鳴らない音で、たまーにしか起きない事象はトラブルチックなことである可能性が高くて、たまーにしか経験できない楽しい楽しい経験になること間違いなしです(笑)。現に、その音は設定温度から大きく外れた時に鳴る警報音だったんですけどね(汗)。

ところが、その制御盤の前まで行ってみると温度設定は合っていて、おかしなところはありません。何でだろうと、その警報ブザーのスイッチにちょっと触ったとたん・・・制御盤自体の電源が落ちて、ウンともスンとも言わなくなっちゃったんです(涙)。面食らった私は、その他の部分もいろいろいじくり回してみますが、症状は改善されません・・・。

これから仕事が始まる直前の慌ただしい時間帯でしたから、私も慌ててはいましたが、原因になりそうな個所をひとつずつ潰していくと、遂に何本かあるヒューズの1本が切れていることに気が付きました。気が付いたものの、どうしてそのヒューズが切れたのか、本当の原因はその時は分からなかったんですけどね。

後から分かったことですが、どうやら、先程私がいじったスイッチに何かがぶつかって壊れてたみたいなんですよね(汗)。それが原因で妙な警報音が鳴って、それに私が触ったことで内部でどこかがショートしたっていう流れだったみたいです。新しいのに取り替えてからもう一度ヒューズを飛ばしちゃって2本ダメにしましたけど、原因はハッキリしましたから対処のしようもあるってもんです。

ところがところが、今回のトラブルは連鎖してくれちゃったみたいで、朝そのヒューズが飛んだのが原因で、夕方には同じタンクの別の個所が言うことを聞かなくなっちゃって、それへの対応にも四苦八苦させられました。何とか事無きを得た・・・と思うんですけど、今晩は何回も蔵の見回りをしなくっちゃ、安心して眠れませんな(汗)。


□□□ ランキングの見回りもお願いします □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

いまどき「ヒューズ」って、若い人には解りませんよ・・・うちの工場も、いまだにヒューズの場所がありますけど・・・(^-^;


ヒューズって素人にも分かりやすくていいですね。

  • 2014/12/02(火) 07:10:06 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

経験と勘

家電製品とか、家庭でも突然ピーピーと警報音が鳴りだすことがあって、
何の警報なのか、その音源と原因が分かるまでは不安になります。
ヒューズが切れたのなら取り替えれば済むので復旧も早かったでしょうが、
原因を発見するまでには、これまでの経験で培われた勘がものを言いますよね。
どうすれば直るのかだって、ちゃんとした根拠が無くても、
経験や勘で「こうすればいいんじゃないかな」と思いついたりします。
今回は、その連鎖的なトラブルで苦労させられたみたいですけどね。

  • 2014/12/02(火) 12:35:09 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

そういえば

最近、ヒューズって見かけないですね。
昔はよく「ヒューズが飛ぶよ!」って言ったもんですが、最近じゃブレーカーなりなんなりで、簡単に復旧できるものがメインになっちゃいましたし。

ヒューズを見ると、子供の頃に行った友達の家でお母さんが内職していたのを思い出します。
ボールペンのキャップをはめる内職なんかもやっていたお母さんが居ましたが、こんなことを話しても、最近の人じゃピンとこないんでしょうねぇ(笑)

  • 2014/12/02(火) 15:22:39 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

ヒューズなんてもう死語?(笑)
ヒューズの組み込まれた機械なんて今はあまりないんですかね。
うちの蔵にはまだまだたくさんヒューズがありますよ(笑)。
今回紹介したような小さいやつから、ぶっとい鉛の板のようなやつまで。
結構博物館並みだったりして(汗)。

  • 2014/12/02(火) 21:59:19 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 経験と勘

今の最新の家電なんかは、さまざまな警報を出してくれるでしょうね。
いろいろあり過ぎて意味が分からないのもあるでしょう(笑)。
ヒューズの取り換えは簡単ですけど、その原因の特定が難しかったりしますよね。
それを突き止めるにはある程度の知識と経験が必要になるでしょう。
ヒューズだけ入れ替えてみても、今回の私のように同じ様に飛ばしちゃったりしますからね(汗)。

  • 2014/12/02(火) 22:01:32 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: そういえば

言われてみれば、我が家の中にはヒューズなんてないかも・・・。
古い工場だからこそ残っているのかもしれませんね。
ただ、今回の機械はそれなりに新しいやつですけどね。
ヒューズを作る内職っていうのがあったってことなんですか?
内職なんて言っても、若者じゃ分からないかもしれませんねぇ(笑)。

  • 2014/12/02(火) 22:04:09 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3091-cbb4aca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad