専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

戸隠蕎麦屋(つづき)

20141028_061002.jpg

戸隠のお蕎麦屋さんに関して、もうひとつ思い出したことがあるんで書いときますね。今回は実名を出してしまってもいいでしょう。お店の名前は『葉隠』さん。実は、私はまだお邪魔したことのないお店なんです。お近付きになってから、戸隠に行く機会がないままで今まできちゃってるってことなんですけどね(汗)。

このお店の御主人は昨年の長野の酒メッセにお越しになって、信濃鶴ブースでとても鶴のことが気に入っていただけた様子でした。そして、今年のメッセにもおいでいただいて、ブースに来ておっしゃるには、お店でお出しになるお酒に鶴を使うようにして下さったみたいで、とても褒めていただきました。

お店のお役に立てるなら、私としてもこんなにうれしいことはないわけです。居酒屋さんみたいにたくさんのお酒が売れることはないでしょうけど、蕎麦前と言われるほど日本酒と蕎麦は切っても切れない間柄ですから、そういう現場で重宝していただけるのなら、造り酒屋としては本望なんですよね。

それに、場所が戸隠っていう蕎麦の最前線であることを考えれば、その場に鶴が舞い降りているっていうことは、とても高く評価していただけているような気がして余計に気分がいいです(笑)。どこどこで飲んだお酒が美味しくて、銘柄を聞いたらお宅のお酒だったなんて言っていただくことは多いですから、県外の観光客の皆さんへの宣伝効果もあるかもしれませんしね。

蕎麦と鶴が相性がいいのは昔からよく言われますし、自分でも激しくそう思ってるんですよね。自分が蕎麦が大好物ですから、そこはとてもうれしいところではあるんですが、どんな日本酒とでも合うんだって言い方をしちゃえば、根っから相性のいい食べ物の取り合わせってだけのことなのかもしれません(笑)。

いずれにしても、とても気に入ったっていうだけじゃなくって、お店で提供するラインナップに取り入れてもらえたのはうれしい限りです。葉隠さんにはまだ行ったことはないんですけど、今度戸隠を訪れるチャンスがあったら絶対に寄ってこなくっちゃなりませんね。場所は戸隠中社のすぐ近くのようですから分かり易いと思います。

お話をうかがうと、夜は蕎麦屋の隣でバーをおやりになっているそうですから、まとめて楽しむためには戸隠に泊まらなくっちゃなりません(笑)。酒メッセの際にはご家族でお見えになっていたのか、皆さんと楽しくお話しさせていただきましたが、とにかく来年の営業回りの一環に今から加えとかなくっちゃなりませんね。


□□□ 皆さんも機会があったら葉隠さんにぜひぜひ! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

蕎麦といえば信州・やっぱり戸隠!って感がありますよね。最近飯島町も蕎麦にチカラを入れているようで、白い蕎麦畑がアチコチに広がっていて、季節にはとてもキレイです。聞きかじった話しによると種蕎麦が有名なんだそうで、ちょっと特殊なのかもしれませんが、地元飯島産蕎麦粉のお店が何軒かあって、行きたい行きたいと思っているのですが、地元なのになかなか足を運べないでいます・・・^^;

新しく飯島にできたお蕎麦屋さんは、かなり評判が良いらしいです。自分が行かないでお勧めするのも失礼ですが、機会がありましたら飯島のお店へも是非どうぞ!!

追伸
山雅の日記をようやく書きました・・・トラックバックなるものをしようと思ったんですが、上手く行きませんでした・・・ざんねん^^;

  • 2014/11/08(土) 06:21:30 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

昼は蕎麦屋
夜は隣でバーですか☆
メモっちゃいました(笑)

  • 2014/11/08(土) 10:54:11 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

イメージ

戸隠について、ほとんど知識を持ち合わせては無いところに、
「葉隠」ってお店まで出て来て、ボクは忍者の里?みたいに思っちゃいました。
想像するに、人里離れた山奥で山伏が修行をしているような...。(^^ゞ
大自然に囲まれて、空気と水が澄んだ場所でしょうから、
そこで味わう蕎麦と日本酒は格別なんでしょうね。
戸隠まで行くかどうかは別にしても、
いつかはhisamiさんと一緒の駒ケ根訪問を実現したいものです!

  • 2014/11/08(土) 11:17:10 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

飯島町が蕎麦に力を入れているっていうのは初耳で、期待度大です!!!
地元でいい蕎麦粉ができて、それで美味しい蕎麦が食べられるなら最高ですもんね。
新しくできた蕎麦屋さんはどこなんですか?
チョー気になりますから教えてくれれば、来春にでも行ってみます(笑)。
私も使えませんが(汗)、トラックバックっていうのは実際にはほとんど使われない機能なんじゃないですかねぇ・・・。

  • 2014/11/08(土) 17:51:31 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

はい、メモって、メモってー!(笑)
いつ行くチャンスが訪れるか分かりませんからね。
事前の下調べは大切です。
でも、hisamiさんは夜バーになるっていうところに魅かれてるんじゃないんですか(笑)。
楽しいご店主ですから、ぜひぜひ!!!

  • 2014/11/08(土) 17:53:34 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: イメージ

確かに、戸隠は人里離れていますし、忍者の里としても有名ですよ。
昔から戸隠神社は神聖な場所だったんでしょうね。
そこの名物の蕎麦ですから、食べるだけでもきっとご利益があるはずです(笑)。
ぜひ、駒ケ根訪問は実現させてくださいね!
ちょっと戸隠は遠いですから、日程に余裕を持っていただかないと・・・(笑)。

  • 2014/11/08(土) 17:56:49 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3067-7c5be82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad