FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

戸隠蕎麦屋

20141101_170033.jpg

戸隠蕎麦と言えば、蕎麦で有名な長野県の中でも更に名前の知られたスポットであることは、あまり興味の無い皆さんでもご存知かと思います。私も、長野市に出向く用事のある時で、お昼時に何時間かヒマな時間ができちゃったなんていう時には食べに行くくらいに大ファンです。わざわざそのために、早めに長野市入りするなんていうこともあります(笑)。

詳しくは知りませんが、昔から蕎麦の栽培が盛んだったとか、修験者の食べ物だったとか聞きますけど、とにかく美味しいんだから文句はありません(笑)。戸隠高原にどのくらいあるのか知りませんけど、道端にあるのは蕎麦屋さんばかりと言っても過言じゃありませんし、きっとそのお店のどれもが美味しい蕎麦を出されてるんでしょうね。

さてその戸隠へ、私のブロ友である群馬のぶどう屋Iさんがお友達と遊びに出かけたんだそうです。そして、戸隠の中で一番っていうほど有名な『U屋』さんでお蕎麦を召し上がったんだとか。U屋さんと言えば、ご存知の方は一発でお分かりになるくらいの名店で、いつ行っても長蛇の列ができているお蕎麦屋さんです。

バスを使った旅行だったのか、Iさん達はとにかくお酒が飲める状況だったようで、メニューにあった『料理長の隠し酒』っていうのを注文なさったんだそうです。U屋さんはさすがに郷土愛にあふれたお店で、メニューには県内のお酒が蕎麦前としていくつもラインナップされていて、きっと県外のお客さんにも好評なんでしょう。

私も覚えてますけど、確かにハッキリとした銘柄名じゃなくって、その時のお勧めのお酒みたいなメニューがありましたね。それが、『料理長の隠し酒』っていうヤツだと思うんですけど、私達がU屋さんにうかがう時にはいつも自動車だもんだから、お店でお酒を飲んだことはあまりなくて、隠し酒にどんなのが出てくるのかは知らないんですよね。

お酒好きのIさんのことですから、当然隠されたら飲みたくなる習性で、その隠し酒を注文したところ・・・なんと、出てきたのが信濃鶴で驚いたっていう、見え見えのオチでございます(笑)。わざわざそのことを写真はがきにして、先日私に送っていただきました。Iさん、貴重な発見レポートをありがとうございます!!!

自分が何度もお邪魔したことのあるお店で、鶴を扱っていただいていたのはうれしい限りですね。Iさんのはがきにもありましたが、とてもサービス精神にあふれたお店で、蕎麦打ちをなさるご店主がお店に出てきていろいろお客さんに話しかけてくれたりするんですが、何年か前にご店主とお話しをした時に、信濃鶴を売り込んどいたのが効いたのかもしれません(笑)。

きっと、その時だけの品揃えで、常時隠し酒として置いてくれているわけじゃないと思いますが、これからも使っていただける可能性は少しはありますから、皆さんも戸隠のU屋さんにお出かけの際には、ぜひ隠し酒を注文してみてください。そんでもって、銘柄を聞いて信濃鶴だったら、もう1杯追加で飲んでやって下さいねー!(笑)。


□□□ U屋さんのお蕎麦は美味しいでっせぇ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

蕎麦

それならなにも、お店の名前を伏せ字にしなくても良いのでは?(笑)
メニューに隠し酒なんてあると、如何にも取っておきのお酒で美味しそうだから、
頼んでみたくなるのが人情です。

さて、この秘密を前にバラしてるかは覚えちゃないんですけど、(笑)
ボクは麺類は好きですが、ラーメン、うどん...の順番で蕎麦はそれほどでもないんです。
蕎麦の味わい方を知らないと言うか、本当の美味しさや楽しみ方を知らないんだと思います。
なので、蕎麦の楽しみ方を記事にお願いしようと思ったけど、
そんなの好みもあるし、文字や写真で伝わるものでもないですよね。(^^ゞ

  • 2014/11/07(金) 08:42:24 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

戸隠蕎麦☆
その地で食べたらさぞ美味しいでしょうね~~
でもって鶴と一緒になんて
最高でしょうね~~~
あぁ~~~蕎麦と鶴
夢に出て来そうです(笑)

  • 2014/11/07(金) 17:00:54 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

隠し酒

そう書かれたら、フツウは頼みますよね(笑)

それにしても、そんな有名店にも使っていただけるというのは、とてもありがたいことですね。
隠してないで、レギュラーで扱ってくれればいいのに…(笑)

  • 2014/11/07(金) 19:24:51 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 蕎麦

いや、隠して鶴を出しているお店ですから実名は出さない方がいいんじゃないかと(笑)。
実名は「うずらや」さんですが、私は「うずら屋」だと思っていて「U屋」としちゃいました(汗)。
蕎麦がそれほどでもないっていうのは残念です。
でも、蕎麦って好き嫌いが大きな麺類だとは思いますね。
食べてあまり美味しいと思わないんなら、そんなに無理して食べることもないですよ(笑)。
北海道は蕎麦の産地ですから、きっと美味しい蕎麦屋さんは多いと思うんですけどね。

  • 2014/11/08(土) 00:19:21 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hisamiさんならそのうちいつか戸隠に来る機会があるでしょう(笑)。
海ばっかりじゃなくって、たまには山もいいですよ!
お蕎麦好きなら戸隠は天国です。
何件もはしごするお客さんもいらっしゃるとか。
その日を夢見て鶴のことも妄想しておいてください(笑)。

  • 2014/11/08(土) 00:22:13 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 隠し酒

ZENさんなら頼むでしょうね、隠し酒(笑)。
きっと常設ラインナップじゃないお酒をそうやって提供なさっているんでしょう。
メニューにもかなり信州清酒が並んでますからね。
なかなか信濃鶴が入り込む余地はないんでしょう。
レギュラーになってたらまた報告します(笑)。

  • 2014/11/08(土) 00:24:40 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

ぬきのぽんしゅ

永 六補さんと話をした時「ぬき」と「日本酒」が江戸の文化って言ってましたが江戸には美味しい天麩羅のネタ有るけどかんじんな「お酒」が無いよって言ったら「申し訳ない 私下戸です」って返事が返って来ました。蕎麦家にビ-ルはアウトかな?

  • 2014/11/08(土) 20:37:34 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: ぬきのぽんしゅ

永六輔さんとお話なんてしたことがあるんですか?
彼は下戸だったんですねぇ(笑)。
江戸にも立派なお酒はありますから、機会があったらぜひどうぞ!
蕎麦とビールを合わせるなら、少しコクのあるタイプのビールがいいかもしれませんね。
「ぬき」っていうのが私には分からないんですが・・・(汗)。

  • 2014/11/08(土) 22:21:20 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3066-2b4d781f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)