専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

下見

20140923_085346.jpg

最近、お酒に関することを何にも書いてない気がしますが(汗)、ちょっと開き直ってどんどんカンケーないこと書きまくっちまいましょう(笑)。昨日の記事の続きになるんですけど、とりあえずどーして祝日に名古屋に出掛けたのか書いておきましょうかね。信濃鶴の取扱店は名古屋にはほとんどありませんし、これといった親戚があるわけでもありません。

実は、娘の入試のための下見に出掛けたんです。名古屋に行きたい大学があるってことじゃなくって、いろんな大学を受験しようとすると、その大学のある場所まで行かなくっちゃならないこともありますが、ある程度の規模になると試験会場を全国に作ってくれて、なるべく居住地の近くで受験できるように配慮してくれるんですよね。

信州の山の中で受験できるわけはなくって(笑)、大抵は東京か名古屋に出ることになるみたいで、東京なら大抵の場所は見当がつきますが、どうやら名古屋での受験もありな様子なもんだから、私も造りに入っちゃえば一緒に行ってやることもできなくなりますし、休みの取れるうちに一回下見をしておこうっていう話になったんです。

受験の当日に出掛けるのはリスクがありますから、前日入りすることを考えるとホテルも考えておかなくっちゃなりませんし、試験会場に行ってみるのはもちろんのこと、そこまでの交通ルートとか、食事ができるお店だとか調べておきたいみたいで、不慣れな名古屋で困ることがないようにと、女房の前々からの計画でした。

それで、せっかく名古屋まで行くんだからってひつまぶしなんか食べちゃったんですけど(笑)、せっかく来たんだからってことで名古屋大学って所にも行ってみたんです。名古屋大学なんて娘の学力じゃ入れませんが(涙)、国立大学のキャンパスっていうのがどんなものなのか見てみたいっていう娘の要望で足を延ばしてみました。

いやー、でっかいですねぇ、国立大学っちゅーのは!構内に地下鉄の駅があって、バス路線もあって、車で通学している学生のためなのか駐車場もたくさんありましたね。上の写真は広場と校舎の一部ですが、ここに写っているのは全体の数十分の一くらいですよ。校舎もたくさんありますが、広場や並木といった緑の部分も多くて素晴らしい環境でした。

私も女房も東京の私立大学で、緑なんて全くないような猫の額ほどのキャンパスにビルを詰め込んだような大学でしたから、国立になるとここまで違うのかとビックリしました。東京と名古屋の違いもあるでしょうけど、やっぱり国立大学はお金があるんですよね。授業料だって安いわけですし、こりゃ国立に行かなきゃ損だと思っちゃいましたねぇ。

っていうことで、急遽国立大学も真剣に目指すように諭すようになった岳志ですが(笑)、どんな大学でも、とりあえず希望するところへ入学してくれれば親としてはひと安心ですよね。私の娘ですから高くは望めないことは重々承知で、最後のラストスパートに力を入れてもらいたいもんです。


□□□ あと半年で家から出てっちゃうんですねぇ(涙) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

ピンキリ

あらあら、もうそんな時期なんですね。
受験する本人はもちろん大変でしょうが、
受験生のいる家族の気遣いも大変なものがありますよね。
少しでも受験生の不安を取り除いてやろうと、
一緒に受験地を下見に行くのも親心です。(^^)

ボクは一応、室蘭工業大学と言う国立大学出なんですけど、
札幌にある北海道大学はポプラ並木があるほどに敷地が広大で
校舎もたくさんあるのに比べて、
室蘭工大はキャンパスと言うにはお恥ずかしい程の広さでしたから、
国立大学もピンキリです。(^^ゞ

  • 2014/09/27(土) 11:56:32 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

もし

高校の同級生が名古屋大学で教授を務めています。お嬢様が入学したら私の同級生から単位貰うことになるかもですね。名前は「S野 充」遠州森町生まれです。

  • 2014/09/27(土) 13:55:46 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: ピンキリ

もう娘もそんな年齢になっちゃいました(笑)。
まっちーさんもご経験済みでしょうが、将来の方向が定まってくる時期は何かと気をもみます(汗)。
まっちーさんは国立大学をご卒業なんですね!
北海道大学なんて敷地だけだってとてつもなく広そうですから、比べたらかわいそうですよ(笑)。
キャンパスに大小はあっても、国立は学費が安いから親孝行ですよねぇ。

  • 2014/09/27(土) 16:48:33 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: もし

名古屋大学の教授なんてすごいですねぇ。
でも、我が娘は名古屋大学には行けそうにありません(汗)。
ま、望みとして夢を持つのは大切ですが、現実も見なくっちゃなりませんよね(笑)。
素晴らしいキャンパスを見て行きたい気持ちになったのかもしれませんが・・・。
今頃から勉強始めても遅いです(笑)。

  • 2014/09/27(土) 16:51:50 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

はじめてコメントさせて頂きます。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
私は山陰の小さな国立大出身ですが、今は仕事で北海道にて暮らしています。北海道大は敷地内にバスが走っているほど広いです。ご希望の大学への合格を祈っております
札幌の蕎麦屋で信濃鶴を常駐させているところで呑み、ファンになりました!

  • 2014/09/27(土) 20:14:55 |
  • URL |
  • ちべお #-
  • [ 編集 ]

やっぱり東京農大でしょ

キャンパスはきっと広いでしょうし.
お婿さん(兼杜氏候補)も期待できるし(笑)
いや,どこかの蔵の御曹司にお嫁に行ってしまうリスクを考えないといけないか(笑笑笑)

お嬢さんの大事な進路を茶化しちゃってスミマセン.

  • 2014/09/27(土) 23:54:58 |
  • URL |
  • けろ #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ちべおさん、はじめまして!
皆さんおっしゃっているように、キャンパスがあまり大きくない国立大学もあるんですよね(汗)。
なんだか自分が私立大学だったもんだから、国立大学への大いなるあこがれもあるんです(笑)。
北海道大学がベラボーに大きいことは容易に想像できますね。
北海道でも鶴を飲んでいただけているようで、本当にうれしいです!

  • 2014/09/29(月) 07:24:40 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: やっぱり東京農大でしょ

東京農大も考えていかなくっちゃならないかもしれませんよねぇ。
もし会社を継ぐんであれば最適の大学ですもんね。
やっぱり、学生時代に日本中のお蔵さんと繋がれるのは大きな財産ですよ。
どこぞの御曹司なんかにはやりませんけどね(笑)。
大事な娘の進路ですけど、いくらでも話題にしてもらって結構ですよ(笑)。

  • 2014/09/29(月) 07:29:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3025-da4f0691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad