専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ひつまぶし

20140923_112539.jpg

えー、休みネタばかりが続いて申し訳ないんですが、酒造りが始まる前の穏やかなひと時ってことで記憶に留めて、仕込が始まってくたびれてきたら、あん時ゃ楽しかったと涙を流しながら読み返すために記事にしときましょう(笑)。先日の秋分の日、長生社は3連休になったもんだから、ちょっと家族で名古屋まで遠出してきたんです。

とは言え、遊びに行ったっていうのとちょっと違って別に目的があったんですけど、それはそれで置いといて、とにかくせっかく行ったんだから街なかを散策してみよう女房と娘にせがまれて、初めて名古屋の中心街をぶらぶらと歩いてみました。名古屋って、どこかへ行く時に通過することはよくあるんですけど、繁華街に入り込んだことはほとんどなかったんですよね。

更に、家族でどこかへ出かけるなんていうことは最近ほとんどなかったもんだから、女房なんて本来の目的そっちのけで観光モードバリバリでこの日を待ち望んでいたみたい(笑)。私も名古屋駅の周辺は少し歩いたことがありましたが、栄(さかえ)とか錦(にしき)と呼ばれる中心部に入り込んだことはなくって、どんな街なのか楽しみにしてました。

私達が歩き回った辺りは三越とか松坂屋とかパルコといった大きなデパートが並んでいて、東京で言ったら銀座とか新宿になるんでしょうけど、休日だったせいもあって大勢の人が歩いてましたね。お店の中にも入りましたが、どこも混雑していて名古屋もやっぱり大都会なんだと思いました。まぁ、東京とかに比べると、どこそこ田舎の匂いがあるのがまたいいですしね(笑)。

こんな時に食いしんぼうの岳志家では、お昼に何を食べるか真剣に考えます。滅多に行かない所なんだからと、結構念入りに事前調査をしてお店を選定しておきますが、この日の第1候補に挙がったのが『いば昇(いばしょう)』さん。名古屋と言ったらひつまぶしが有名で、女房も娘も食べたことがなかったようなので、ひつまぶしの名店を探しておきました。

でも、開店時間にはもう行列ができてるなんてネットに書いてあったり、開店時間までにお店に行けるかどうかもスケジュールが微妙だったりして心配してましたが、ちょうどいい時間に到着することができて待ち行列の前の方に並ぶことができたんです。すぐにお店にも入れてくれて、老舗ならではの風情のある店内でゆっくりとひつまぶしにありつけましたよ。

皆さんもご存知でしょうけど、ひつまぶしは1杯目はそのまま、2杯目は薬味のネギとワサビをつけて、3杯目はお茶漬けにしてっていうのが正式(?)な食べ方だそうで、私達もそうやっていただきましたが、やっぱりとーっても美味しかったですね!ご飯にはタレがかかっていて、細切れのウナギはおひつの下の方にも入ってました。ウナギ自体にはしっかりと味が付いていて、それがお茶漬けにした時にまた美味なわけです。

写真にあるのは見た目よりは大きいおひつで、これで3人分のひつまぶしになってます。ちなみに、お値段は一人前2800円也でございます(汗)。経済的には余裕のない岳志家ですが、こんな時くらいはっていう女房の江戸っ子気質のおかげで予算が下りてまいりまして、気兼ねなく食べることができたような次第でございます(笑)。それでも、肝のお吸い物等のサイドメニューに関しては全て却下されましたけどね(涙)。


□□□ また食べたいです □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おいしそ~

いいですねぇ 大好きです
うな丼やうな重より ひつまぶしを選んじゃいますね 
・・・あ 食べる機会に恵まれた場合は ですけど(笑)

安曇野・穂高に「石焼きひつまぶし丼」というものを出す店があります
石焼きビビンパの器で出すひつまぶし 
『おおつき』という住宅街にある川魚専門店で お焦げがなんともまぁ・・・♪ 

ああ 今年はまだ食べてないことを思い出してしまいましたぁ~

  • 2014/09/26(金) 12:22:35 |
  • URL |
  • ありの実 #-
  • [ 編集 ]

名古屋グルメ

3月に嫁さんと二人で伊勢神宮参拝旅行に出かけましたが、
初日の夕方に名古屋入りして、夕食は手羽先唐揚げと味噌煮込みうどんを食べ、
翌日は朝に喫茶店のモーニング。小倉トーストも食べました。(笑)
名古屋城見物の後、お昼はやっぱり『ひつまぶし』!(^^)
それも、おなじ『いば昇』でした。
街中なのに古びて落ち着いた、いかにも老舗って雰囲気が良いですよね。
我が家の旅行も、歩き回ると疲れるものだから、
名所見物よりも美味しいものが目当てになりました。
名古屋は美味しい名物が多いから、また行ってみたいし、
ひつまぶしは是非また食べたいです!

  • 2014/09/26(金) 12:34:33 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

名古屋といえば

ひつまぶしや味噌煮込みうどん、手羽先なんかが有名ですが、一部のマニアの間では「マウンテン」という喫茶店が有名です。

イロイロと変なメニューがあるんですが、看板メニュー(?)は、やはり「甘口パスタ」ですね。
季節によっても変わるんですが、私は「甘口抹茶小倉スパゲティ」を食してきました。
…が、完食できなかったので、次回こそはと思っています(笑)

※ちなみに、店名にちなんで、変なメニューを完食することを「登頂」、完食できないことを「遭難」と言います。

岳志さんも、機会がありましたら是非チャレンジしてみてください(笑)

  • 2014/09/26(金) 14:43:53 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: おいしそ~

こういうのが嫌いな人なんていないんじゃないですかね。
私はうな丼とひつまぶしは洗濯に苦慮すると思います(笑)。
ま、そんな機会は私もめったにありませんけどね(涙)。
石焼きひつまぶし丼なる料理も、見たことはなくても美味しいだろうと分かりますよ。
思い出しちゃったら食べに行くしかないんじゃないですか(笑)。

  • 2014/09/26(金) 18:03:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 名古屋グルメ

まっちーさんもいば昇さんに行かれたんですか!!!
やっぱり、遠くからお見えになるお客さんが選ぶくらいの名店なんですねぇ。
そういうことがネットに出てたから私達も行ったんですけど満足満足のお店でした。
もしかしたらまっちーさんと同じ席に座ったかと思うと、このご縁の不思議さを改めて感じます。
ま、こんな風に知り合ってること自体が滅多にないことでしょうけど・・・。

  • 2014/09/26(金) 18:07:22 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 名古屋といえば

「マウンテン」という店名自体が何やら不可思議がオーラを持ってますね(笑)。
「甘口パスタ」っていうメニューもただならぬ料理だと思わせますし(笑)。
それも、完食できなかったって・・・。
登頂だの遭難だのという隠語があること自体近寄っていいような悪いような・・・。
でも、機会があったら絶対に行くでしょうな(笑)。

  • 2014/09/26(金) 18:11:06 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3024-bfb8265c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad