専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

圃場見学(蛇足)

20140903_182339.jpg

今日のこの記事も、昨日に引き続いて社外で書いてますから、なかなかたくさんの写真のアップができません(汗)。仕方がありませんから、ちょっと蛇足なブログにして場つなぎをしておきましょう。少しでも時間ができるとブログの内容を考えている私が可哀想でもあり、可愛くもあり、毎日ブロガーの習性は恐ろしいもんです(笑)。

昨日記事にした圃場見学の後の懇親会での話ですけど、この懇親会は農家やJAの方々と飲みながら情報交換ができるとても有意義なもので、米作りの苦労話や今年の稲のリアルタイムな状況なんかが聞けて、米作りを自分でやらない私にとっては、とてもいい勉強の場になってます。ですから、例えお酒が飲めなくても出席するようにはしてるんです。

この日もどうしても車で帰って来なくっちゃならなくて、アルコールは御法度でした。そういう場合には、大方の皆さんがそうするように、仕方がありませんからウーロン茶あたりでお茶を濁そうと思ったんですけど、なんとここではノンアルコールビールを用意していただいてあって、私のような参加者がいじけないように配慮してくださってました(笑)。

ノンアルコールビールなんてこれまでほとんど飲んだことはありませんけど、この日は注ぎつ注がれつしてるうちに、写真に写っているビン2本分くらいは飲んじゃったんじゃないですかね(汗)。本物のビールならもっといくらでも飲めるのに、やっぱりちょっとお腹がタプタプ気味にはなりました。

ところが、身体の反応はビールとは違うものの、気分的には何となく気持ち良くなってくるような、若干酔いがまわった時のような、ホンワカした気分になったんです(笑)。雰囲気に騙されてるんだと思いますが、このまま車を運転しちゃいけないんじゃないかと考えちゃうほどでしたよ。口の中もビールっぽい臭いになってるからでしょうかねぇ。

パブロフの犬じゃありませんが、口の中がそんな状態になると、過去の記憶の断片が蘇って、脳内でなんかの物質が放出されて、一時的に酔った様な気分になる・・・正にこの作用こそが、ノンアルコールビールを造っている各大手ビールメーカーの策略であって、私達消費者は思うように手玉に取られているんじゃないか・・・というのが私の推理です(笑)。

冗談はさて置き、こういった飲料がこんなに支持を得るなんて、誰が予想したでしょうか?アルコールのないビール風味の飲み物だなんて説明しても、ひと昔前の人だったら想像もつかないでしょうね。アルコールを飲んだような気分にさせるための飲み物に価値が出るとは、これ如何に?お茶を濁してノンアルコールビールを飲んだっていうお茶濁しのブログでした。チャンチャン(笑)。


□□□ 味もどんどんビールに近くなってる気がします □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

馴染めなかった

お酒を呑む場に参加するときは、車を置いて行くようにしてるから、
ノンアルビールは口にしたことが無かったんですけど、
母親が来て妹家族とお昼にジンギスカン屋さんに集まった時は、
その後の予定もあったので車でした。
初めてと言っても良いノンアルビールでしたが、ボクは馴染めなかった。(^^ゞ
1~2杯飲んでコーラに切り替えちゃいましたね。
それでも、この辺りの研究開発は進化するでしょうから、
味と飲み心地は、どんどんと本物に近づいて行くでしょうね。
そうなると心配になるのは、
気付かずに近くの本物ビールを呑んじゃうんじゃないかと...。

  • 2014/09/06(土) 11:27:10 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/09/06(土) 16:04:55 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: 馴染めなかった

馴染めなかった・・・よく分かりますよ(笑)。
味わいがいろいろありますから、馴染めるのも中にはあるかもしれません。
状況的に飲むしかなくて、私は強引にあおってました(汗)。
そうするうちに、なんとなく酔ったような気分に(笑)。
本物を飲んじゃったんじゃないかと心配しましたよ(汗)。

  • 2014/09/06(土) 20:25:01 |
  • URL |
  • 岳志 #sSHoJftA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/3004-753679e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad