専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

協力会

20140710_113509.jpg

駒ケ根市は中央アルプスと南アルプスという2つのアルプスが映える街として、観光都市っていう側面が大きな特徴でもあります。『海の日』に対抗(?)して『山の日』なんていうのも制定されて、山岳観光にはこれから更にスポットが当たるかもしれませんから、観光業界にとっては追い風が吹きつつあるのかもしれませんね。

山ガールなんていう言葉ももてはやされていて、若い女性の登山ブームがあったり、南アルプスは今年国立公園指定50周年で、加えてユネスコのエコパークに登録されたりと、いい材料がたくさん揃っているような気がします。少し遠くを見れば、東京オリンピックも世界からお客さんを呼ぶきっかけになってくれるかもしれません。

駒ケ根市の観光資源のメインは中央アルプスの裾野に広がる駒ケ根高原エリアであって、その目玉はなんと言っても駒ケ岳ロープウェイになるわけですが、それを運営するのが『中央アルプス観光株式会社』っていう第三セクターの会社なんです。先日、その協力会の総会があって、いろいろとお話をうかがってきました。

協力会っていうのはあまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、この会社へ様々な物資を納入している業者の集まりと言えばいいでしょうか。長生社もお酒を使っていただいていますから、協力会員っていうことになってます。業種は多岐にわたっていて、建設業からお土産物屋さんまでいろいろおられますね。

中ア観光さんの最近の一番の話題は、ロープウェイのゴンドラのリニューアルでしょうか。会社設立から昨年50周年を迎えて、それとほぼ同じくらいのロープウェイの歴史があるそうですが、今回で4代目となるリニューアルなんだそうです。ゴンドラは上りと下りの2台がペアになってますから、2台一緒にリニューアルってことになります。

そのお披露目として、地元の方に見ていただきたいってことで、期間限定でロープウェイまでのバス代とロープウェイ代を無料で運行したそうですが、越百のえっちゃんも体験記をブログに書いてたように、かなりの駒ケ根市民が普段は滅多に乗ることのないロープウェイに乗ったみたいですね(笑)。

話とすればいいことばかりじゃなくって、観光のお客さんっていうのは世情の動きに敏感なようで、例えば高速道料金のETC割引が減額されたとか、ガソリン代が値上がりしたとかいう環境変化が起きると、客足はそれに伴って減っちゃうんだそうです。そんなことに負けないように、様々な追い風も自分の物にして、回復を図っていただきたいですね。

今現在見頃なのが、ロープウェイを上った標高2600メートルの千畳敷カールにあるタカネザクラだそうです。「誰もが見られる日本列島最後の桜」・・・ってことだそうで、登山をしないで誰でも行ける場所にある桜とすると、日本で最後に咲いているみたいですよ(笑)。もうこの桜には間に合わないかもしれませんが、駒ケ根は皆さんのお越しをお待ちしてますから、是非遊びに来て下さいね!!!


□□□ 駒ケ根観光協会のサイトをみてねー! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

特権

新しくなったゴンドラに無料で乗れるとなれば、
越百えっちゃんじゃなくても市民の特権を使おうと思いますよね!
空気の良い高いところから景色を眺めるのは気持ちの良いものですし、
何よりバスとロープウェイで苦労せずに登れちゃうんですから。
岳志さん家は市民の権利を行使しないのかな?

  • 2014/07/12(土) 11:54:15 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 特権

確かに、これは市民の特権ですね。
地元民はなかなかロープウェイなんか乗りませんから、いい機会になったんじゃないですかね。
案外地元の人も山の上で飲み食いしてお土産を買って、会社としては元が取れたとか(笑)。
私は対象が平日だったこともあって行けなかったんですよね。
でも、これまで何十回も配達で登ってますから未練はございません(笑)。

  • 2014/07/12(土) 17:06:45 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

風林火山

松本市の風林火山の話題です
http://blog.livedoor.jp/youan164/archives/51446702.html

  • 2014/07/12(土) 17:21:59 |
  • URL |
  • 愛知園芸 #/2CD/BNk
  • [ 編集 ]

Re: 風林火山

愛知園芸さん、ご報告ありがとうございます!
なるほど、これは酔庵さんのブログですね。
実はこの翌日に長生社にお越しになって、鶴をお買い上げいただきました(笑)。
ご同行の方がお気に入りになって、欲しいっておっしゃってくれたそうです。
酔庵さんは駒ヶ根方面にお越しになることが多くて、鶴チューになっていただいてます(笑)。

  • 2014/07/14(月) 09:36:02 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2945-58e1a6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad