専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

酒アプリ

20140626_161023.jpg

このブログでもおなじみ、仙台『酒のかわしま』のコン様から何やらFAXが届きました。9月7日に行われる『仙台日本酒フェスト』に参加する蔵元へ送っているようでしたが、何やらご協力いただきたいと。ご協力は惜しみませんが、一体どういう内容なのかイマイチ分からないものの、何やらスマホのアプリに登録しろっていうことでした。

そのアプリのホームページをのぞいて見ると、大体どんな事をしてくれるアプリなのかは理解できました。それを開発したのが酒のかわしまさんの取引相手さんで、仙台日本酒フェストでも活用したいから参加蔵元の情報を提供してほしいっていうことだったんです。でも、アプリを開発しちゃうなんて、その居酒屋さん(?)スゲーですよね。

『WHAT?SAKE』っていう日本酒アプリなんだそうですが、スマホを日本酒のラベルにかざすと、瞬時にその蔵元の情報が表示されるっていうものらしいですね。それほど日本酒に詳しくない人でも、入ったお店で飲んだお酒が美味しかった時、そのお酒のビンさえ出してもらえば何らかの情報が得られるってことになるんでしょう。

スマホアプリは本当にいろんな種類があって、かつ無料のものも多いですから、有効に利用すれば気兼ねなく楽しいですよね。スマホのハード自体も性能が向上していて、相当に高度な処理までできるようになってるんじゃないですかね。私が利用しているのは、FC2ブログ用のアプリくらいなんですけどね(汗)。

っていうことで、一応最低限の蔵元情報だけは登録してみましたから、もうちょっと経ったら信濃鶴の情報も出てくるようになるかもしれません。だからって、売り上げが伸びるとかそんな話じゃありませんが、居酒屋さんでそのアプリを使ってその場が盛り上がったりしたら、何となく楽しそうですよね(笑)。

でも、とーっても気になることがひとつあるんです。かつて学生時代にコンピュータの世界にちょっとばっかし深く入り込んでいた身とすると、いったいどーやってそのラベルを『信濃鶴』だと認識するのかっていう部分が非常に不思議なんですよね。今のコンピュータ技術なら屁でもなテクニックなのかもしんないですけどねぇ。

例えば、ラベルそのものの画像データが登録してあって、それとパターンマッチングでもするっていうんなら分かりますが、そういうデータは求められませんでしたら、ラベルの画像から銘柄名を読み取ってその名前から情報を検索するとかしか思いつかないんですよね。でも、ラベルデザインもいろいろあるし、現代書家の字体みたいなのじゃ読み取りは不可能なんじゃないですかねぇ。

まだ実際に自分で使ったわけじゃありませんから何と言えませんが、こんなことを簡単に実現してくれるアプリなら是非使ってみたいですね。この手の話にはあまり乗ることがない信濃鶴ですが、酒のかわしまさんからのご依頼でもあるし、もし実際に情報が映し出されたら面白そうだったのでノリノリで乗ってみました(笑)。


□□□ トップ2強になっちゃいましたね □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

とりあえず

酒のかわしまさんのおすすめってことですから、
とりあえずボクもスマホに入れてみました。(^^)
起動すると、サポーターの中に酒のかわしまさんや錦本店さんの名前がありますね。
試しにお酒のラベルを読み取ってみたら、
オレンジ色の横線が上下してラベル文字の縁をなぞっているようです。
北海道の地酒でしたので、残念ながら情報が出るまではいきませんでした。
ヘルプに「運が良ければ、お酒の情報が表示される」みたいに書かれてました。(笑)
居酒屋さんも勉強して能力を身に着けた方なんでしょうけど、
アプリを作っちゃうなんて確かに凄いです!

  • 2014/06/28(土) 07:29:28 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: とりあえず

どんなアプリなのか私も早く試したいです!
この感じだと、やっぱりラベルから銘柄名を読み取ってるんですかね。
それもかなりな技術だと思うんですけどね。
運が良ければ情報が表示されるっていうのも怪しげですね(笑)。
その辺もお楽しみのうちの一部なんでしょうか???

  • 2014/06/28(土) 17:49:54 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2931-8852c363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad