専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

外食の5月



外へ営業回りに出た時に一番困るって言うか、苦労することのひとつに食事があると思います。誰かと一緒にいれば苦もなく入れる見知らぬお店も、ひとりでだと急に敷居が高くなって、触手は動くんだけど結局入りそびれるってなことが多いんですよね(汗)。まぁ、そんなに高価なものなんて食べる予算はないんですけど、安くて美味しそうなお店だったら入ってみたくなるのは当然でしょう。

で、気がつけば、いつも利用する馴染み(?)のチェーン店みたいなのに入ることが多くなって、変わり映えのない食事を繰り返すことになるんだなぁと、財布の中に残されたレシートを見て思うわけです(笑)。大都市圏ならどこにでも同じチェーンのお店はありますから、何にも考えなくてもいいっていう安心感はありますよね。ま、それがこういうお店のセールスポイントでもあるんでしょう。

でも、同じチェーン店ならどこに入っても味は同じ・・・とも言い切れない面もあるんじゃないかと、最近思うようになりました。当然、基本は同じだし、95%は同一のものだとは思うんですけど、残りの5%にその店補固有の味付けと言えばいいか癖が出ることがあるような気がするんですよね。同じ味なんて出せっこないんですから当たり前の話ですが、その辺りを楽しめるようになれば外食のプロかと(笑)。

写真をご覧になればお分かりのように、完全にどこにでもあるようなチェーン店ばかりですけど、牛丼に、カレーに、パスタに、ラーメンにと、上手いこと食べ分けてる様子がうかがえます(笑)。案外、牛丼は店毎の違いがないような気がしますね。カレーは結構違いがあったりします。パスタやラーメンは、もう茹で加減だけでも変わってきますから、比べちゃいけないのかもしれませんね。

どのお店も関東圏では王道的なチェーンで、当然何を食べても美味しいんですけど、やっぱり同じものは続けては食べられないし、こういう食事はどんなにバラエティをつけても、だんだんとお腹が重くなっていくような気がしますね。それに比べると、女房の手料理なんて、毎日同じ様な物が出てきても、飽きることなく淡々と食べ続けられるのは、一体どーゆーことなんでしょうねぇ(笑)。

なんでこんな話題になってるのかっていうと、またまた駒ヶ根にいないからです。これも恒例ですが、全国新酒鑑評会の公開研究会のために広島に向かっています。今月は、一体どーした事かと思うほど外に出なくっちゃならないんですよね(汗)。それと同時に外食も食傷気味になってきてるんですけど、今回は全国から集まった知り合い杜氏さん達がいるから、きっと美味しい食べ物にありつけることでしょう(笑)。


□□□ 金賞は取れなかったけど(涙) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

愛妻弁当

観光旅行なら、そこの美味しいものを調べて評判のお店を探して食べますけど、
仕事の出張だと時間を有効に使おうと、お昼は安くて短時間で済ませられるお店にしますよね。
このレシートのお店を見ると、まさにその通りじゃないですか!(^^)

普段のボクのお昼は、ほとんど愛妻弁当です。
昨年の夏に嫁さんが仕事を辞めたので、弁当は終わりかな?と思ったけど、
今は仕事をしてた時よりも毎日欠かさずに作ってくれます。
毎日、朝、昼、夜と、嫁さん手作りの料理を食べ続けてますが、
飽きるってことは全く無いですね。
本当に感謝、感謝です。(^^)

  • 2014/05/30(金) 12:27:03 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 愛妻弁当

出張の時のご飯は、早い・安い・旨いでしょうね(笑)。
都会にはそういうお店はたくさんありますから、そんなに苦はありません。
この他にも、駅の立ち食いそばっていうのもよく食べます(笑)。
信州の本格そばとは別物ですが、それはそれで美味しいです。
まっちーさんはとーっても夫婦円満みたいですから、お弁当も美味しいでしょうねぇ!

  • 2014/05/30(金) 17:52:52 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2901-d8d1602b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad