専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

花回廊なう





ゴールデンウィーク後半の4連休は初日だけはみっちりと仕事をして、残りはほとんど休日にしようと計画してましたが、いざ丸ごとの休みとなると何をしていいのかこれといって頭に浮かばなくって、ぼんやりと畑仕事でもしようかと考えてたんです。ところが、朝起きると女房がせわしなく働き始めていて、こりゃ何事かと思ったんですが・・・。

「オイ、どうかしたのか?」「今日は出掛けることにしたわ」「ことにしたわって、どこに行くつもりなんだ?」「長野市の善光寺で花回廊ってこの連休中にやってるじゃない。あれを見たいと思ってさ」「思ってさって、俺はどうするんだ?」「運転手に決まってるじゃない」「そんな突然なこと言ったって・・・」「高速代もったいないから、行きは下道で行くわよ!」

と、突然の命令が下って、私の今年初めてとも言える休日は、急遽ロングドライブの長野行きと相成りました(涙)。実は、娘は高校の吹奏楽部の合宿でいないし、蔵の仕事も切りのいいところまでは終わったしで、この連休中にどこにも行きませんでしたじゃ女房が許してくれるわきゃないとは思ってました。善光寺の花回廊は一度見たいとは思ってましたから、私も重い腰を上げたんですけどね。

天気も良くってドライブ日和でしたが、長野市までは高速を使って2時間弱、下道を走れば4時間近くかかる道のりです。連休中で渋滞するような道じゃありませんが、結構な体力勝負。途中の松本市内は激混みでしょうから裏道で迂回して、結局3時間半程で長野市に到着しました。連休中の女房孝行とは言え、もうちょっと楽させてもらいたいもんです(汗)。

でも、花回廊はとてもキレイでしたよ。花びらを使って絵を路上に描く、どこか海外の催しを真似しているみたいなんですよね。近くで見ると何がなんだか分からないんですけど、ちょっと遠目に見るとどんなデザインなのか分かります。詳しいことは言葉で説明するより、写真をたくさん載せておきますから、そちらの方をご覧いただくってことでご勘弁を(笑)。

意外なことに、このイベントの中で長野市の酒造協会の方達が、きき酒イベントを実施されていて、お休み中なのにご苦労なことで、お客のふりをして「ビールはないんですか」とか「ワインが欲しいんですけど」と挨拶代わりの嫌がらせをしておきました(笑)。身体を休めるためにゆっくりしたいと思いつつ、なかなかこの連休中はそうもいかない日々になりそうです。


□□□ 写真はクリックで大きくなります □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

春らしい!

色とりどりの花を使ったイベントなんて春らしくて良いですね。
写真の中には半袖姿もちらほら見えて暖かそうです。
世の中の大抵のお父さんは家族サービスに引っ張り出されるから、
岳志さんだけ例外って訳には行きますまい。(笑)
片道3時間半の運転は疲れるし、何たって呑めないのが辛いですね!(^^;

  • 2014/05/05(月) 16:34:36 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 春らしい!

どこかヨーロッパの方のお祭りでやられていることみたいですね。
これだけ大量の花弁を用意するのが大変だと思いますけどね。
自然のものならいいらしくて、木くずとか石とかも使われてましたよ。
家族サービスは自分も楽しめるものにしないとつまんないですね(笑)。
私も飲みながら歩けたらどんなに楽しかったか(涙)。

  • 2014/05/07(水) 08:19:51 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2876-7f7e583c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad