専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

メッセin大阪



とりあえず、遠征2日目のイベントのご報告をしておきましょう。東京でのきき酒会を終えて、その日のうちに新幹線で大阪入りしたんですけど、その目的はこのブログでもご案内した『長野の酒メッセin大阪』のためでした。これまで東京で遠征開催していた酒メッセを大阪でも開いてみようってことで、今年初めて挑戦することになった長野県酒造組合の関西お初イベントです。

午後2時から8時までっていう私達得意のロングラン開催で、午前中からの準備を入れればほぼ丸一日かかる、本当にお疲れ様のイベントなわけですが、お客さんには途切れることなく入っていただけて、目標の1000人は大きく超えて1300人くらいにはなったんじゃないですかね。事前の告知活動が功を奏して、収支としても赤字にはならずに済んだと思います。

私はいつものようにひとりでの参加でしたが、このくらいの参加者になると、鶴のように3アイテムしか商品がなくっても、お客さんへの対応は非常に大変になるんですけど、そこはそれで神様も救いの手を伸ばしてくれて、伏見の某蔵で杜氏をしている友人のK君が仕事を休んで手伝いに来てくれました。彼は完全に蔵の仕事は終わっているようで、きっとヒマしてたんだと思いますが(笑)、とっても助けてもらって感謝感謝でした。

当初から私達が気になっていたのが、関西のお客さんの信州酒に対する反応だったんですけど、それ程メッセin東京と変わることもなくって、みんな安心してたみたいです。そんなに西と東で味の嗜好が変わるわけもないってことでしょうね。関西弁でまくし立てられたらビビるかもしれないと気にしていた連中もいましたが、みんな優しいお客さんで、全ては杞憂に終わりました(笑)。

私が個人的に感じたのは、東京よりも味の乗ったお酒の方が好まれる傾向が、若干ですが強いかなってことですかね。このことは前々から分かってはいたことですけど、西の方のお酒は味のどっしりしたタイプが多いですから、お客さんの好みも少しそっち寄りかもしれません。鶴のブースでも、新酒の純米よりも1年熟成の特純の方が受けが良かったような気がしましたね。

それよりも、とってもとっても不思議だったのが、お客さんがお酒をチョイスする順番だったんですよ。これまでの試飲会での傾向は、純米、特純、純米大吟と全ラインナップが並んでいると、大抵のお客さんはどちらかから順番にきき酒するっていうパターンが多いんですけど、今回は、真ん中の特純からっていうお客さんが圧倒的多数で、これも関西の人の地域性かと思ったような次第。食い倒れの街では、とりあえず無難なチョイスっていうのが必要なのかも(笑)。


□□□ イベント最中の写真を撮り忘れました(涙) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

右寄り

京都旅行のついでに大阪に寄ったのが昨年の12月ですから、
写真を見て、街の様子を思い出しちゃいました。(^^)
大阪ではエスカレータに乗ると右に寄るじゃないですか。
他のほとんどの都市では左に寄るものだから、
つい間違えて、列に気付いて反対に並びなおしてました。
1日か2日しか滞在しないから、要領を得た頃には戻って来るんですよね。
あの習慣は統一して欲しいところだけど、今更、直すのは無理ですかね。

  • 2014/04/24(木) 12:29:40 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

長野の酒メッセ

本当に長丁場ですよね。
普通は4時間ぐらいのところが多い中、6時間やるんですから(笑)

せめて途中に休憩時間みたいなものがあればいいんじゃないかと思うんですが、やっぱり難しいんですかね?

  • 2014/04/24(木) 16:03:03 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 右寄り

大阪の街も独特の雰囲気がありますよね。
写真は梅田の近辺ですが、通りが入り組んでいてどこに自分がいるのか分かりませんでした(汗)。
そうそう、大阪ではエスカレータで立ち止まる人のラインが他とは逆なんですよね(笑)。
郷に入れば郷に従えですが、どうして大阪だけが違うんですかねぇ?
これも地域性ってことでしょうか(笑)。

  • 2014/04/24(木) 18:04:42 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 長野の酒メッセ

6時間ぶっ通しは本当に大変です。
それにお客さんも相当の数になりますからずっと休めないですしね。
途中に休憩を入れるのも、お客さんを一旦切るのが大変ではあります。
やり始めたら最後まで突っ走るのが長野県龍なのか?
だったら、もうちょっと短くてもいいんじゃないかと私も思ってます(汗)。

  • 2014/04/24(木) 18:06:48 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2864-f23d6ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad