専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

伊那谷新酒まつり



今日は完全にお外での原稿書きになってますが、今いる場所は駒ヶ根に一番近い市である伊那市の『春日城趾公園』です。写真でもお分かりのように、桜でとても有名な『高遠』の次に市内で桜が見事に咲く場所として認知されている公園ですが、毎年桜の時期に合わせて『伊那谷新酒まつり』が開催されていて、この週末が満開予想日だってことで、12日が今年の日程になっていました。

今現場で見てみると、満開にはいってないんですけど、五分咲きくらいにはなっていて、来週になっちゃうともう散っちゃうだろうから、タイミングとするとベストだったんじゃないかって実行委員会の方はおっしゃってましたね。これまでの経験でも、満開以降の開催より、これから咲くっていう時期の方がお客さんの入りはいいような気がしますね。

さて、現在の私ですが、これほどリアルタイムに原稿を書くこともめったにありません。今会場のステージでは、地元出身の演歌歌手のステージが開かれていて、ま、歌が上手いとか下手だとかいうことじゃなくって、かなりの大音量なもんだから、この状況で文章をひねり出すのは、そーとーに苦しいものがあります(笑)。周りにワサワサと人もいるしね。

こんな芸当ができているのは、今回は蔵の新人を一緒に連れてきているからです。彼に任せておけば私はフリーになれますから、ブログを書こうが桜見物をしようが自由になれるってわけです。ま、今後は私なんかがこういう場に出なくても、ドンドンとイベントがこなせるようになってくるといいんですけどね。お!考えてみれば、彼がいるんだから、私はお酒だって飲めるってことじゃん(笑)。

さあ、今度は太鼓の演奏が始まりました。ステージでいろいろが始まると、お客さんもそちらに目がいくので、ブースにお越しなる方が少なくなって、私もピコピコしやすくなります。ちなみに、お酒の提供の仕方は、7枚1000円のチケットを買って、1枚で1杯のお酒が飲めるっていうシステムになってます。飲み放題っていうのとは違って、ベロベロになっちゃうお客さんがいなくていいですね(笑)。

会場には越百のえっちゃん、マコちゃん、横浜のNさん、その他駒ヶ根からも何人も知った顔が来てくれて、何にもすることがない私もヒマにならずにすみました(笑)。このイベントが始まった当時よりはお客さんの入りは少なくなってきているかもしれませんが、地域にはしっかりと認知されて、安定した集客ができるイベントになっているんだと思いますね・・・さてさて、そろそろ若手と少し交代してやらないと可愛そうだから、代わってやりますかね・・・。


□□□ 最近桜の写真ばっかりですな □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

イベント

北海道の桜はゴールデンウィーク中盤辺りに開花の予報だから、
見ごろは5月第2の土日になるのかな。
これに合わせて、お花見を計画してるから、
暖かくて良い天気になってくれればと願っています。

岳志さんが新酒まつりに出かけていた昨日、
ボクは朝から高速バスに乗って、栗山町の老舗まつりに出かけました。
毎年この時期、地元の酒造ときびだんご工場の2カ所を会場にして、
まつりが開催されます。
まだ周りには雪も残ってますから寒いんですよね、毎年。(^^;
昨日は晴れて陽射しがあったから良かったものの、
それでも風が冷たくて、午後からは屋内の席に移動して呑んでました。
土日の二日間で2万5千人ほどが訪れますから、
無料試飲のお酒をもらうにも長い行列なので、
一度並んだきりで、購入したまつり限定酒を呑んでました。
会場内では焼き牡蠣や焼きウニ、コロッケ、蕎麦やラーメンなど、
たくさんの出店が並ぶイベントなんですよ。

  • 2014/04/13(日) 10:31:30 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: イベント

北海道の桜の見ごろは駒ケ根のひと月遅れってことになるんですね。
やっぱり北海道って遠いんですねぇ(笑)。
栗山町の老舗まつりっていうのは、なんだか面白い組み合わせで楽しそうですね。
2万5千人も来場者があるなんてかなりの規模なんでしょう。
そんな会場だったら、無料試飲に固執するより自分で買ってゆっくり飲んだ方がいいですよね(笑)。

  • 2014/04/13(日) 15:38:34 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2853-c30e2a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad