専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

体力回復

DSC_0257.jpg

ネタが切れました。スンマセン(汗)。何書いていいのか分かりませんが、時間がないので、とりあえず書き始めました。こうやってダラダラ意味もない文章を書いていると、そのうちに天から私の中に何かが降ってきて、それをその日のネタにするっていうのがいいパターンですが、今のところ何にも降っては来てません(笑)。

コシキ倒しが終われば岳志はかなりフリーになると思ってらっしゃる方が多いようで、最近お誘い話が急増してますし(笑)、駒ケ根って言うか越百への県外からの来訪のお客さんも多いみたいで、私とすればその全てにご一緒したいのは山々なんですけど、ちょっとまだ夜な夜な出かけるまでの余裕はないんですよね(汗)。

確かに、夜中の仕事はもうありませんし、朝早くから蔵人の来る前にいろいろやっておくって必要もなくなってるんですけど、昼間はこれまで同様にやることだらけで飛び回っているような状態なんです。麹造りのようなルーチンワークはもうありませんが、逆にあまりやり慣れないような仕事が多くて、それなりに疲れます(汗)。

更に、もう数ヶ月で50歳の肉体は、自分でもビックリするくらいにヘロヘロになっているみたいで、ちょっと休養を与えてやらないと簡単には復活してくれそうもありません(涙)。さっきも言ったように、昼間は休養になんてなりませんから、夜しっかりと寝るっていうくらいしか方法はないんですけどね。

当然まだ休みも取れません(涙)。仕込は終わりましたが、後しばらくはもろみが蔵の中でブツブツ言ってるわけですから、毎日それなりに面倒を見なくっちゃなりませんし、発酵が終了したもろみは搾ってお酒にしていきますから、ある意味でルーチンワークはまだまだ健在なんです。

ですから、体力に関しては日々ちょっとずつ回復させていくしか方法はなくって、そのためにはあまり夜は出歩かない方がいいんでないかと(笑)。コシキ倒しが済んだとたんに弾けた様に遊び始めると女房にも評判が悪くて、後々嫌味のひとつも言われる羽目になりますから、その辺の布石っていう深遠な意味合いも大きなモノがあります(汗)。

ってわけで、いまだに案外忙しくて、ブログも慌てて書いているような次第。何の実もない記事でこんなこと長々と書いてますけど、夜の越百には可能な限りお供しますから(笑)、来駒の際には事前にご連絡くださいね。もうちょっとしたら、それなりに体力も回復するでしょうしね。

上の写真は、とりあえず残り物の中から探したんですけど、先日雨の日に、夕方でもないのにボワッと空全体が気持ち悪いくらいに赤く光ったようになって、こんなのも珍しいと思って撮ったんですが、今日のブログ記事を象徴するかのように、何のことやらさっぱりわからない画になってますな(笑)。


□□□ 中味がなくても応援クリック! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

体力の衰え

写真のピンクがかってる部分は、雨雲の向こうの太陽のせいなんでしょうかね。
記事からは、体力の衰えと奥様の目が気になるものの、
呑みに出たい気持ちがありありと感じられます。(笑)

ボクも旅の疲れは隠しようもなく、
名古屋での一泊目はともかく、松阪、伊勢では夕食を終えた後に2軒目を回る余裕が無く、部屋飲みが精一杯でした。涙
それでも今朝は、早起きして内宮を早朝参拝してきました。
厳かな佇まいの中で清々しい気持ちになり、
パワーもいただいたように感じました。
今は名古屋に向かう近鉄の特急車内です。
お昼過ぎに中部空港を発つ便で帰りますが、
今回は行き帰りの片道が4800円のチケットが取れての旅でした。

  • 2014/03/29(土) 10:52:19 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 体力の衰え

ちょっと気持ち悪いくらいの雲の色だったんですよ(汗)。
もしかしたらニュースになるんじゃないかと思ったくらいです(笑)。
お疲れになったとはいえ、名古屋旅行は楽しかったでしょうね。
松坂と伊勢なんて名前を聞くだけでなんか美味しそうな雰囲気が漂いますし(笑)。
それにしても片道4800円は激安ですね!
そんなんだったら私も北海道行きますよ(笑)。

  • 2014/03/29(土) 18:58:58 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2837-dafca0e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad