専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

井戸水

DSC_0260.jpg

麹室(こうじむろ:麹を造る部屋)での仕事はとっても汗をかきます。なにせ、室温が30℃以上、高い時には40℃くらいもある中で体を動かしますから、当然普通の人だったら汗をかくでしょうね。加えて、ムンムンと蒸気を発するような蒸米を中で広げたりすると、湿度も非常に高くなって、更に更に汗をかき易い環境が整うことになります。

そんな麹室での仕事を終えると、水分補給を体が要求して、とにかく水が飲みたくなるんですよね。長く在室する時なんかは、仕事の合間を見て飲みに行ったりするんです。そんな時に口にするのは蔵で使っている井戸水ですけど、長生社では会社で使う水のほとんどは、敷地内に掘ってある井戸からの水なんです。

井戸は2本あって、片方が仕込水を取る井戸、もう片方が洗い物や飲用の水を取るための井戸になってるんです。ま、どっちの水も飲めますし、どっちを飲んでも同じ様な味ではあるんですけど、仕込水用の井戸の水は成分的にお酒造りにより向いているっていう分析結果から、そっちを使っているっていうくらいの違いです。

で、のどの渇きを癒すために、洗い場の蛇口に行ってグビグビと水を飲むんですけど、当然のことながら(?)とっても美味しいんですよね、これが!!!私はそんなに味覚が鋭いわけじゃないので、特別にどこがどう美味しいのか表現はできませんけど、自然に体に入ってくる美味しさって言えばいいんでしょうか。

多分、たくさん飲む時には1リッター近く一気に飲むことだってあると思うんですけど、飽きることなく飲み続けられますよ。両手でボウルを作って、そこにたっぷり水を注いで、何回もお代わりして飲んでます。お腹を壊す程飲んじゃ困りますけど、その一歩手前まで胃に入れちゃいますね(笑)。

翻って、家にいて水が飲みたくなる時・・・それはお風呂上りなんじゃないですかね。私も、蔵に戻らなくっちゃですから、毎日忙しくお風呂に入っていますが、お風呂上りのビールってわけにもいかず(涙)、とにかく洗面所でグビーっと1杯水を飲むことにしてるんです・・・ですけど、これがあんまり美味しく感じないんですよね(汗)。

こりゃ、やっぱり麹室の仕事は相当に汗をかいてるから、それだけ水も美味しく感じられるんだろうとずーっと思ってたんですけど、最近ふとあることに気が付いたんです。どうして家でグビグビと水を飲もうとすると、何となくのどにつかえるうな感じで、蔵で飲むように体に入っていかないのか・・・それは簡単な話で、水が美味しいかどうかの違いなんじゃないかってね。

駒ケ根市の水道の水が不味いわけじゃありませんが、やっぱり塩素とかも入っていて、完全に自然界からのものじゃないもんだから、蔵でそういう水に慣れ親しんでいると、そのちょっとした違いが気になるんじゃないかと思うんですよね。美味しい水で仕込んだ信濃鶴が美味しいのは、当然の結果だったってことなんですねぇ(笑)。


□□□ 写真はその水です □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

美味しい水

日本酒の原料は米と水ですから、酒造りに水が重要なのは当たり前で、
美味しい酒造りには美味しい水が必要なんですよね。
長生社も、酒造りに適した美味しい水が出るから、
今の場所に蔵を建てたんでしょうね。
美味しい井戸水を毎日飲めるなんて贅沢で幸せなことです!(^^)

  • 2014/03/16(日) 15:39:36 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

仕込み水

仕込みに使うには、いちおう塩素を入れないといけないんですよね?
実際に仕込む前に塩素は除去してると思いますが…
そういえば、とあるお蔵さんが
「建前上、塩素を入れないといけないんだけど、結局フィルターで除去するので、意味ないから検査の時だけ入れてます」
と、ぶっちゃけトークをしてました(笑)

信濃鶴の仕込み水って「締まった」感じがしますよね。
超軟水でもなく、硬水でもなく、程良い感じといいましょうか…
個人的には、アルプスの雪が溶けるとこういう味がするんだろうな~と思いながら飲んでました(笑)

  • 2014/03/16(日) 21:05:58 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 美味しい水

お酒の中の半分以上は水だとも言えますね(笑)。
それだけ重要な原料ってことになると思います。
美味しい水だから美味しいお酒になるっていう因果関係があるかどうかは不明なのかな?
あまり聞いたことはないんですけど、美味しい水に越したことはないでしょうね。
この水を毎日飲めるのは、本当に幸せだと思ってます。

  • 2014/03/17(月) 01:05:49 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 仕込み水

いろんなお蔵さんの建前と本音があると思います(笑)。
塩素が発酵にどう影響するのかってあまり聞いたことはないんですけど・・・。
でも、水道水でお酒を造っておられるお蔵さんはいくらでもあります。
鶴の仕込み水は中硬水だっていう分析があって、それがあの味ってことになるんですかね。
あれが中央アルプスの雪解け水ってことで間違いはありません(笑)。

  • 2014/03/17(月) 01:09:28 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2824-3b73c9cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad