専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ラストピンチ

DSC_0226.jpg

「もー、そろそろ、いーでしょー」と神様につぶやきたくなる週末。大雪騒動、実はもっとそれ以前からいろいろとハプニング続きの今期の造りですが、吟醸の上槽も何とか完了して、もうこれ以上鬼は出て来ないはずだという期待感を込めて、天を仰ぎながらホッと一息つこうと思ってたのに・・・「専務!サーマルタンクが動かん!」・・・だと(汗)。

サーマルタンクっていうのは、鉄板だけでできた普通のタンクと違って、中のお酒を冷やせるように冷蔵機能が付いた代物なんですけど、今や高級酒なんかは低温発酵が常識でしょうし、その貯蔵も冷蔵が当たり前ですから、どのお蔵さんにも1本や2本は同じ様な機能のタンクはあるんじゃないですかね。

昨日話題にした信濃鶴の純米大吟醸も、上槽してお酒にするはいいんだけど、その貯蔵は当然冷やしてってことになるので、1本きれいに洗って用意しておいたんです。いざ吟醸を搾って中に入れようとしてスイッチを入れたみたいなんですけど、そのサーマルタンクがウンともスンとも言わなかったってわけです(汗)。

「神様、そーくるかー」と、この程度のことじゃビクともしなくなっていた私は、落ち着き払ってタンクの前へ(笑)。これまでの経験上、冷凍機のブレーカーが落ちてるんじゃないかと思って余裕しゃくしゃくだったんですけど、見てみると落ちてないじゃないですか(汗)。機械的にどこも悪いところはなさそうに見えたんですよね。

「もしかして、とってもディープな故障だったらどーしよー」と、ピンチ癖のついた私は焦り始めます。頭の中を悪い結末がグルグルと渦を巻いて回り始めた時に、ふと目に付いたのが冷凍機のガス圧計。こういう機械の場合、たいてい高圧側と低圧側の2個付いてるんですけど、その両方ともがゼロだったんですよね。

これは、もう知識のある方ならお分かりのように、フロンガスが抜けちゃってるっていうだけの単純な故障なんです。大きな損傷があってそこから抜け出たってことなら困りものですけど、たぶんしばらく使わないうちに少しずつ抜けちゃってたんでしょうね。そんなのもう、今の私にとってはピンチでも何でもありません(笑)。

いや、本当はガスなんて抜けちゃいけないんだから、どこかにピンホール的な穴があいてて、それはそれで困ったことではあるんだけど、対策は目に見えて簡単ですから、一度ブルーになりかけた精神状態もレッドに持ち直しました。まぁ、ブルーの反意語がレッドがどうかは存じ上げませんが(笑)。

こういう場合に毎度泣きつく隣村の冷凍機屋さんに連絡を入れて、日曜日だっていうのに来てもらって、難なく直してもらいました。これがまた何年かするとガスが不足してくるってことになるはずなんですけど、そんな先のことはほっといて(笑)、とりあえずホッと一息の週末でした。


□□□ まだ1位? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

試練

大雪の影響で困り事が続いたからでしょうけど、
何でこんなに次々とトラブルが...と恨めしく思っちゃいますよね。
それも、よりによって純米大吟醸の時なんだから...(>_<)
ま、こうした試練を乗り越えて人間は強く鍛えられるし、
お酒だって美味しくなって行く?(笑)

  • 2014/02/24(月) 12:24:30 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

一難去って

また…ですね(汗)
それにしても、今年は機械が故障することが多いですね。
一般家庭でも、家電って壊れる年はやたらと壊れますが、同じような感じなんでしょうか?

一般家庭の家電なんかよりは遥かにヘビーデューティーにできているにもかかわらず、同じような周期性が有るとすれば、今年の異常気象並みの周期かもしれませんね(笑)

  • 2014/02/24(月) 13:27:32 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

ほぉ~らね☆
神様は意地悪じゃないから~
超えられない試練は与えないでしょう(笑)

  • 2014/02/24(月) 15:44:30 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

Re: 試練

全ての元凶とは言いませんが、大雪の影響は大きかったですね(汗)。
そこにいろいろと重なったのが不幸の始まり(涙)。
こういう経験がいろんなトラブルへの対応力をつけてくれるんでしょうね。
この試練を乗り越えた岳志は強くなれたでしょうか?
強くなれてなくても、お酒が美味しくなってくれればいいんですけどね(笑)。

  • 2014/02/24(月) 17:18:29 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 一難去って

異常気象並みの周期・・・言えてますなぁ(笑)。
物持ちのいい業界としては、そのくらいの周期で買い替え時期が来るのかもしれません。
故障ばかりじゃありませんが、いろいろと続きました(汗)。
どれも致命的ってものじゃなかったのが不幸中の幸いかな。
でも、それほど致命的なトラブルなんてそうはないですよねぇ(笑)。

  • 2014/02/24(月) 17:20:39 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

確かに、神様はそれほど意地悪じゃなさそうですが・・・。
でも、ちょっとは意地悪だと思います(笑)。
とりあえず今回の連続試練は乗り越えられたかもしれません。
乗り越えた今だからこそ、振り返って試練だったと言えるんでしょうけどね。
「神様は乗り越えられない試練は与えない」っていうのはちょっと納得(笑)。

  • 2014/02/24(月) 17:24:20 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2804-9e4b4ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad