専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

大ピンチ

テンパってます(汗)。やっぱり、あの大雪はロクなもんじゃなかったです。雪自体に翻弄された数日間でしたが、天候も回復して、市内の道路もある程度除雪が進み、会社の構内もリフトが動けるようにはなりましたが、もっともっと大変な事態が私に襲いかかってきていることに気が付いてませんでした・・・。

それは、物流の完全ストップです。いつもだったら簡単に送ったり送られたりしていたものが、県内の高速道路は全て通行止め、JRも動かないっていう日が数日続いて、まだ今後も正常に戻るのには時間がかかりそうだってことになっちゃっていて、本当に大切な物資が予定通りに届かない事態に陥ってます(汗)。

一番直接的なのは、信濃鶴が発送できなくなっていることですかね。つまり、県外からご注文をいただいても、宅急便さんが集荷不能状態になってますから、送ろうと思っても送れないんですよね。無濾過生原酒もビン詰めはできましたが、いつ発送できることやら未だに分かってません(汗)。

それよりも喫緊の大問題は、お酒の醸造過程で必要となる原材料等の手配なんです。お酒造りに必要な物資は一度にまとめて購入したりするものは少なくて、仕込の進み方に応じてその都度調達していくものが多いんですけど、そういった物が予定通りに届かないってことになると、それは即仕込ができないっていうことにつながっちゃうわけです(汗)。

実際に何が困っちゃったかって言うと、まず『原料米』、そして『麹の種』、最大の問題は『酵母』なんです。雪が降って大騒ぎしている間は全て足りてたんですけど、さてその各々を追加調達しなくちゃいけない段になって、全てが予定通りに配送されないっていうことが明らかになって、慌てふためいているのが現状です(涙)。

その都度調達すると言っても、事前に計画は立ててあって、全て仕込みが始まる前に発注済みにはなってるんです。当然、多少遅れても大丈夫なように余裕を持って注文してありますから、大抵のアクシデントには対応できます。ところが、今回のように想定外の事態になると、その程度の余裕じゃ対応できないんですよね。

まず、原料米は大町市にある精米工場からのルートが寸断されるとニッチもサッチもいかなくなるんですけど、これはラッキーなことに大雪になる直前に既に駒ケ根の運送屋さんの倉庫に納入されていて事無きを得ました。が、長生社の構内にトラックが入れないので、とりあえず必要なだけ構内を除雪して、リフトも動けるようにしてからの納入になる予定です。

次に麹の種ですが、これも大雪になる直前に発送されていたんですけど、会社に届いたのは大雪の日を挟んで5日くらい遅れてからでしたね。もう数日遅かったら、種が底をついていましたから、麹が造れなくなるところでした(汗)。関西方面の麹屋さんだったから、雪で通行止めになった高速道路とは別の方向だったのが良かったんだと思います。

肝を冷やしながらも、原料米と麹の種は何とかなりましたが、何ともならなかったのが酵母です。どーしたもんか・・・つづく。


□□□ 大ピンチに応援を! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

災い転じて福となる~で
その災難から
とてつもなく美味しい酒が
誕生する事を祈りますわ☆

  • 2014/02/19(水) 10:07:37 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

これは難題!

交通の寸断、物流のストップで、
コンビニからも食品が消えてるってニュースは見ましたけど、
お酒の出荷ばかりか、造りにも影響するとは考えもしませんでした。
人手が足りないのは頑張って何とかできたとしても、
原材料が足りないとなると代替えがきくわけじゃないから、
お手上げになりますよね。
麹の種も酵母も生き物ですから、長く保存もできないのかな。
このピンチを、どうやって切り抜けたのか...明日につづく!(笑)

  • 2014/02/19(水) 12:31:47 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

こちらも

長野、山梨、群馬に荷物が送れなくて困っています…

酵母は、近くのお蔵さんから譲ってもらったっていうのが確率高そうですけど、個人的な願望を含めて考えると
①長野発祥の7号酵母を宮坂醸造さんから譲ってもらった
②蔵付き酵母で造った

酵母もですが、乳酸なんかはどうしたんでしょうか?
もし乳酸まで入手困難になっていたとすると…
③山廃仕込みで蔵付き酵母の信濃鶴ができた!
なんてのはロマンがあっていいんですけど(笑)

  • 2014/02/19(水) 12:51:31 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そういう発想はとても大切ですよね!
hisamiさんらしいと言えばhisamiさんらしいですけど(笑)。
今回のことで何か得ることがあったでしょうかねぇ・・・。
いざとなったらどーゆー方策があるか真剣に考えたことかな(笑)。
あまり実現してほしくない話ですけど(汗)。

  • 2014/02/20(木) 00:05:00 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: これは難題!

お酒造りばかりの話じゃないでしょうね、当然。
各メーカーさんでも部品や材料の供給にお困りのところもあるんじゃないですかね。
大きな物から小さな物まで何にも動かせないんですもんね(汗)。
改めて宅配便さんの便利さを感じた1週間でした。
このピンチの解決策は、送ってもらえないなら取りに行くっていう決死行でした(笑)。

  • 2014/02/20(木) 00:08:35 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: こちらも

さすがZENさんだけあって、凝りに凝った解決策だこと(笑)。
乳酸のことまで考えてるあたりは素人さんとは思えません(汗)。
乳酸なんてほんのちょっと使うだけですから、ひと造り分は準備できちゃいます。
ま、たまたま切れていたってことになれば、これも同じことではありますけどね。
蔵付き酵母の山廃酒母を造ろうと思ったら、準備も含めて2ヶ月はかかるかと・・・(笑)。

  • 2014/02/20(木) 00:12:42 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2799-f92db19b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad