専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

送風機(つづき)

DSC_0178.jpg

いよいよ送風機の振動が激しくなってきて、こりゃ早く直してもらわなくっちゃと思いつつも、ちょうどお正月休みを挟んだ時期に重なっちゃって、新年が明けて造りが本格的に再開するまでは、何となくそのままできちゃってたんです(汗)。とりあえず、それなりに動いてはくれてましたしね。

ところがある日、モータとファンをつないでいるベルトが作業中に外れる事態が起きちゃって、その日のうちに、いつもいろいろと蔵の機械類を修理してもらっている機械屋さんに来てもらったんです。ちなみに、ベルトは3本かかっていて、外れたのはそのうち2本で、残りの1本で仕事が終わるまで動いていたという素晴らしい機械魂でした(笑)。

「こりゃ、どーやっても無理だね。ここまでになってたのに、よくいい子で動いてたもんだよ。ベアリングも壊れてるんだが、そもそもその状態で長いこと使い過ぎていて、軸がすり減ってちゃんと回ってないよ。こんな古い機械の部品なんてもうないだろうし、新しく作るってなればかなりかかるな。こんな状態だったら、そーとーうるさかったんじゃないの?」

と、どうやら壊滅的な状態らしいってことがよーく分かるくらいに、機械屋のオジサンは息せき切ってまくしたててくれました(汗)。修理のしようもないってことで、とりあえず元のままよりもちょっとはマシってくらいに組み直して、「明日動かなくなってもおかしくないからね」と言い残して機械屋さんは帰って行きました。

さて、困った!翌日の仕込にだって使うつもりでいましたし、現状で数分くらい回す分には動いてくれますが、長い間そのまま使い続けられるかどうかは未知数です。とにかく何とかしないと、実にヤバい事態に陥るかも。ま、こんなになるまで放っておくっていう精神自体がふざけてるんであって、一度本気で困ってみればいいんだ・・・と他人事だったら平気で言ってたでしょうけどね(笑)。

この機械がどれくらい古いかを物語る写真を撮ってみました。この2個のギアは今回壊れた部品じゃなくって、この機械の別の部分のパーツなんですけど、2個セットで動くようになってました。左側のギアを回すと、それに噛み合った右側のギアが回転軸を90度変えて動くようになってたんです。大きさは、直径が5センチくらい。

これは、送風量を調節するための板を手動で調節する部分のパーツなんですけど、ギアの溝がここまですり減るのに、一体どれくらいクルクル回転させたのか想像もできません。モーターで回すのならいざ知らず、手で回してここまでになるんだから、そりゃやっぱり50年くらい前の代物だと考えてもおかしくはないでしょうね。

実際には、その後数日は動いてくれたんですけど、とにかく早く手を打たなくっちゃなりません。この送風機全部を新しくしたくても、もう同じ型番のものなんて存在するわけはないし、こんな古い機械にお金をかけて部品を新しく作るっていうのも、非現実的な選択肢です。さてさて、岳志に秘策はあるんでしょうか?


□□□ 応援クリックに秘策はありません □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

秘策?

ベアリングがいかれて音が大きくなった段階で交換していれば、
もっと長持ちしたんでしょうね。
ギアの溝がこんななるまで使い込んだとは恐れ入ります。(笑)

こんなのに秘策なんて、何があるんだ?
人力でうちわであおぐなんてのは笑い話にしかならないし、
扇風機を使うってのも考えにくい。
ホームセンターとかに売ってると思われるポータブルの送風機では、
風量が足りないですかね。

  • 2014/02/05(水) 12:32:11 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

よく

ホームセンターで売ってるブロアー(送風機)でも、結構なパワーがあったりするので、それで代用とか…
昨日の写真ではファンに対してダクトが90℃に曲がってるので、送風効率は悪いはず…ブロアをつなげてまっすぐに送風できるようにするだけで、かなり違う気がするんですがどうでしょう?

  • 2014/02/05(水) 12:35:54 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 秘策?

この機械の音はむかしーっから大きかったんですよ(汗)。
私は、これが普通の音だと思ってました(笑)。
このギアの減り具合は私も驚いちゃうんですよね。
常に回っているギアじゃないんですから、いったいどれくらい使ったのやら・・・。
今回の打開策については・・・もう、記事読んじゃいましたね(笑)。

  • 2014/02/06(木) 12:47:04 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: よく

ホームセンターで売っているようなヤツじゃ、ちょっと無理ですかね。
かなりの面積に米が広がってますしね。
それなりの厚みもありますから、相当な吸引力が必要です。
空気の流れについては、工場の中で考えなくっちゃなりません。
天井に空いた穴から排気するためにこんな格好になってるんですけどね。

  • 2014/02/06(木) 12:49:27 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2785-23f3f3ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad