専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

クリスマス大掃除

DSC_0087.jpg

何だか、えらくカラフルな写真になってますね(笑)。今週半ばから天気が悪くなりそうな予報だったもんだから、その前にと思って、慌てて麹室の中の一式を蔵人総出で一気に洗っちゃいました。天気も良かったし、うまい具合に全部洗えちゃいましたから、私とすると非常に充実感あふれる一日になりましたね。

日本酒業界にはイエス様よりヤオロズの神様の登場頻度の方が多くて、クリスマスだからってこれと言っていいことがあるわけじゃありません(汗)。世の中にはジングルベルが鳴り響いているんでしょうけど、私達は粛々と年末の酒蔵らしい仕事に精を出してます。酒蔵らしい仕事なんて、お酒の仕込みか掃除洗濯くらいのもんですけどね(笑)。

長生社では、年末年始は仕込みを少しお休みするんです。基本的には通年雇用の社員をメインにして酒造りをしていて、年末はそれなりにお酒の出荷が忙しいですから休めませんが、年始にはある程度まとまった休みを取ったりして手が足りなくなるからっていうのがこれまでの歴史的な経過ではあります。

かつてもっとたくさんお酒を造っていた頃には、蔵人は蔵人で雇っていましたから、出荷関係には全くノータッチで、もっと正月にいろいろな仕込みをした記憶がありますね。まぁ、その時点から比べれば製造数量は激減しているわけで、そんなにアクセク造らなくても間に合うっていうのが実際のところなんですけどね(笑)。

そんなこんなで、先日仕込はいったん終了になっていて、本格再開は1月に入ってからですから、その間に一度大掃除をするのが恒例になってます。蔵の本格稼働中には仕込以外のまとまった仕事はなかなかできませんから、ある意味でちょうどいいインターバルではあるんですよね。中間清掃期間みたいな位置付けと言えるかもしれません。

で、麹室なんかも大掃除するわけで、このブログでも耳にタコができるくらいに繰り返してはいますが、部屋全体、内部の機械類、様々な小物、毎日使う布類等々をいっぺんに洗って消毒するっていう作業が何日間も続きますね。洗ったものを干したりしなくっちゃなりませんから、お天気との兼ね合いも大切です。

っていうことで、この3連休とそれに続くクリスマスっていう夢のような5日間は、大掃除のために完全に費やされました(汗)。仕込は来年でも、そのための麹は年内に造っとかなくっちゃなりませんから案外忙しいんですよね。でも、とりあえずメドも立ちましたし、慰労会を兼ねて、家に泊まれる今のうちに飲みたいお酒を飲めるだけ飲んどかなくっちゃ(笑)。


□□□ なんだか接戦が続きますねぇ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

年末掃除

世間でも、会社も家庭も年末は大掃除のシーズンですが、
酒蔵の大掃除は、世間のとは比べ物にならないくらいに丁寧で大変そうですね!
ボクもお正月前の3日間ほどは、窓ガラス拭きや照明、換気装置などを担当します。
今回は夏で仕事を辞めた嫁さんが、あちこちと掃除してくれてるから、
背の届かない高いところぐらいをやるで手抜きができそうです。(^^ゞ
天気が荒れ模様にならなきゃ良いけど。

  • 2013/12/25(水) 12:32:31 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

通年

造りをしているお蔵さんは、こういう中間清掃的なことはできなさそうですよね。それとも、期間を決めてやるんでしょうかね?

いくら仕事は言え、家の大掃除もあるのに掃除ばかりで大変ですね(汗)

  • 2013/12/25(水) 12:49:56 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 年末掃除

いやいや、丁寧さっていうことに関しては家庭の大掃除も同じじゃないですかね。
どこまで手を抜くかはご本人の性格かも(笑)。
でも、よく考えればこの時期は普通の家でも大掃除してるんですよね(汗)。
自分だけかと思うのは大間違いでした。
今年は掃除中は天気が良くって大助かりでした。

  • 2013/12/25(水) 17:57:33 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 通年

やっぱり、途中に少しは清掃用の期間を入れるんじゃないですかねぇ。
本当にぶっ通しで造り続けるのも不可能ですしね。
ちょっとした区切りの時期に清掃もするんだと思います。
それに、そういうお蔵さんでは日常的に掃除殺菌ができる体制になってるんでしょう。
でも、通年酒造りをするって大変だろうなぁ・・・(汗)。

  • 2013/12/25(水) 18:00:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2743-5b4c0756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad