専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

断髪式2013

DSC_0019_20131106184049b29.jpg

あんまりこの写真はアップしたくねーんですけど・・・(汗)。まぁ、これが偽らざる私の現状ですから、皆さんにだけはお見せしましょう。って、ブログに書いといて皆さんにだけも何もあったもんじゃありませんが、かなーり頭頂部が薄くなってきているのがお分かりでしょうし、前の方の剃り込みも徐々に深くなっているのも見てとれるでしょう(涙)。

実際にはこれほどまで目立ってるわけじゃないんですよ、言い訳がましいですけど(笑)。何となく蛍光灯の下で自分の頭を撮ったもんだから、ちょうど蛍光灯側がテカって見えている状況もご勘案の上でご覧下さいね。そうそう、そんなに薄いって気にする必要ないって!・・・って、なに自己暗示かけてんだか(汗)。

年々髪の毛は薄くなってきてますから、断髪式をするかしないか、毎年ちょびっとだけ躊躇するようになりました(汗)。でも、これまでずーっと蔵に入ったら丸坊主にしてやってきましたし、夏の間でもそう変わりのないような髪型ですから、ロン毛の人が坊主頭にするような思い切りとはレベルが違いますけどね(笑)。

丸坊主にする利点はふたつあります。ひとつは麹室でたくさん汗をかいてもタオルで拭き取り易くて作業性がいいこと。もうひとつはお風呂がすごく楽になることです。これは、やってみたことのある人じゃなきゃ分からないと思いますけど、髪の毛に注意を払わなくていいのはとても気楽なことなんですよね。

ところが、前述のように、元々の髪の毛自体の減少傾向に歯止めがかからない私としては、丸坊主にすることによって、更にその特徴が如実に露見するのを恐れるあまり、かえってその方が妙にストレスになったりする可能性も無きにしも非ずです。「まだそんなこと気にしなくていいはずだ」とはもう思い込めない自分が悲しい(涙)。

でもね、刈ってみないとどのくらいの被害状況だか分かんない部分もあるわけだし、やっぱり毎年のようにやっちゃうものはやっちゃった方が気持ちがいいはずです。ちょっとばっかし見てくれが気になることよりも、丸坊主にした時の解放感の方が、私の場合には何倍も大きなものがあるんですよね(笑)。

これは、まだ丸坊主にしてない時の私と娘のやり取りですが・・・

私「この俳優さぁ、最近髪薄くなってきたんじゃね?」
娘「そうねぇ、かなりきてるわよね」
私「まぁ、オレだって人のこと言ってらんねーけどな」
娘「そんなことないわよ。お父ちゃんはまだまだよ」
私「そ、そうか、そーだよなー」
娘「だって、この俳優さんてっぺんのあたりの薄さが目立ってるし」
私「まだまだ、オレはそれなりに残ってるってことかな」
娘「そうよー、お父ちゃんこの辺にはまだ髪の毛が・・・」
私「ど、どうした?」
娘「あっ・・・」

私の頭の上に手をかざした直後、一瞬動きを止めた彼女は、それ以降私の前で髪の毛の話をしなくなりました(涙涙涙)。さっ、そんなこと気にせずに、酒造りに精を出すぞーーー(笑笑笑)。


□□□ 自分撮りにしちゃ上手く撮れた写真だこと □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

清潔感

今年は断髪式写真は無しかと思ってたら、ちゃんと登場しましたね!(笑)
ま、やいのやいの言われてるうちは大したことなくて、
何も言われなくなったら、かなり深刻...(爆)
やはり、自分の見てくれは誰しも気になりますよね。

写真を見る限りでは、それほどでも.......(無言)...涙
あ、もちろん冗談ですからね!(^^ゞ
丸坊主にすると、清潔感もありますね。(フォローになったかな?)

  • 2013/11/07(木) 12:30:42 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

毎年恒例

この記事の季節ですね(笑)
髪の毛が短いといいですよね~
私も汗かきなので、夏は短めにカットしています。

私は1000円床屋なんですが、飼っている犬のトリミングは6000円もするんですよね。犬のほうが高い…

  • 2013/11/07(木) 12:33:50 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 清潔感

やっぱり断髪式は私にとって非常に大きな区切れの儀式です。
これによって本気モードに突入する感じです(笑)。
いろいろ煩わしいことから解放されたいっていうのが一番の望みなんでしょうけどね。
でもやっぱり薄毛は目立ちますなぁ(涙)。
清潔感って言うだけじゃフォローにもなにもなってません(笑)。

  • 2013/11/07(木) 18:52:52 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 毎年恒例

毎年恒例っていう記事が多くなってますよね(汗)。
何年も書いてると仕方がないことだとは思いますけど・・・。
毎年何にも進歩してない気分にもなります(涙)。
私は本当は一年中丸坊主でも構わないんですけど、女房と娘が許してくれません。
それにしても犬の床屋さんが人間の6倍もするなんてねぇ(笑)。

  • 2013/11/07(木) 18:55:13 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2695-8657312c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad