専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

残念写真

20130909_122536.jpg20130919_181446.jpg
20130927_121808.jpg20131022_074458.jpg

蔵入り前の写真整理の意味も込めて、ちょっと今日はこれまで撮った写真の中から4枚をチョイスしてみました。どういう共通点を持った写真なのかお分かりですか?写真をクリックしてもらうと大きな画像でご覧になれると思いますけど、どれも私の中で「残念!」っていうタイプのものなんですよね。

どういうことかっていうと、その場にいて眺めてる時にはとっても大きなイメージとして自分の目に映っているのに、いざ撮ってみると何だか小さく写っちゃって面白くなくなっちゃったっていう写真なんです(涙)。自分のイメージ通りに撮れてればとってもインパクトのある写真になったはずなのに、これじゃブログに使えないっていうか使いたくないっていうかね。

それがカメラのせいだってことは分かってるんですよ。スマホに付いてるカメラだから、そんなに性能もいいわきゃないですしね。基本的に、いろんなもの、特に風景を写真に撮ると何となく小さめに写るじゃないですか。目に映った通りの画像にならないことは理解しているんですけど、やっぱり残念なんですよねぇ(汗)。

そのギャップを埋めようとしてちょっとズームで大きくしてもみるんですけど、結局はうまく写んないんですよね。それはカメラの性能ってことなんでしょう。もっといいカメラで撮ったらどうなるかっていうのも興味があるんですけど、私の小遣いじゃおいそれとは買えないし、ちょうどそんなシチュエーションの時に手元に持ってられないだろうし。

残念写真をちょっとだけご説明申し上げると、1枚目は仙台に行った時に寄った塩釜神社の参道です。鳥居の向こうに202段の石段があって、その上に山門の屋根が見えて、その時にはこちらに覆いかぶさってくるくらいに見えてカッコ良かったんですけど、なんとなく山門が小さくなっちゃって、何が写ってるのか分かんない感じ(汗)。

2枚目は何ヶ月か前の十五夜の月。何十年に一度くらいの大きさに見えるなんてニュースで言っていて、本当にでっかく明るく見えてたんだけど、写真にするとこんなもんになっちゃいます。3枚目も「やっぱり高いんだなぁ!」と思ってあるビルの高層階から撮ったんですけど、真ん中にスカイツリーが写ってるのなんかよー分からん(笑)。

4枚目が今日一番にお見せしたい写真で、ほんの数日前の中央アルプスの朝の風景なんですけど、紅葉が盛りで本当にキレイに朝日に輝いていたんですけど、その感動はちょっと伝わらないでしょうねぇ。あんなに大きいはずのアルプスが画面の真ん中あたりに埋まっちゃって、全然クローズアップされなくなっちゃうんですよね。ズームアップすると、何だか画像も荒くなってきれいじゃないし・・・。

今後もスマホのカメラで撮るしかありませんから、ここで何を言ったって始まらないんですけど、ま、要するに「おっ、スゲー!」とか自分で思ってシャッターを切ったのに、写真を見たら「なんだこれ?」みたいに肩透かしを食らった、その悔しさをぶちまけるための今日のブログでした(笑)。


□□□ 駒ケ根高原の紅葉が見頃になってます □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おはようございます

人間の目ってやつはものすごい高性能で、電線なんて邪魔にならない時があったり、ある一部分をクローズアップしてくれたり・・・
無意識のうちに目から入った情報を自動補正してくれちゃったりするので、カメラで撮ってみると、案外こんなもの・・・?なんて事がちょくちょくあります^^;

シャッターを押す時は、ズームするより自分が近づくってのが、良いらしいと聞いた事がありまする~~^^;

  • 2013/10/25(金) 06:31:29 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

Re: おはようございます

カメラが悪いっていうより、人間の目がすごいんですね(笑)。
確かにいろいろと自動補正してくれちゃってる気がします。
かなり自分の中で強調している部分があるんでしょうね。
っていうことは、思い込んで見ているのかもしれませんね。
こりゃぁ凄い景色だなんて思っちゃったら、実際よりもよく見えてるってことかな(笑)。

  • 2013/10/25(金) 07:38:03 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

得した気分♪

確かに目で見たイメージと写真とではギャップを感じることが多いです。
僕の場合、カメラの性能もあるけど、自分の腕も...と諦めてはいますが。^^;
特に、花火や夜景、それに、紅葉の写真なんかも、何だかな~って感じになっちゃいます。
学習効果もあって、花火などは写真に撮ろうなんて思わずに、
自分の目で良く見るように心がけています。
今は、通勤電車からや会社の周りの紅葉がとっても綺麗で、
それに気付いて得した気分になっています♪(^^)

  • 2013/10/25(金) 12:24:48 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

見たままを

撮っても見たままには映らないですよね。
見た風景を伝えようとすると、そうとう誇張したような感じに撮らないと…
一枚目だったら、脇の灯籠のようなのは無視して、鳥居にもっと近づいてローアングルから見上げるように撮るとか。
ちなみに天体は…諦めましょう、アレは無理です(笑)

  • 2013/10/25(金) 12:38:00 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 得した気分♪

その風景に感動してシャッターを切ったような時は大体ギャップがありますね(涙)。
写真家の人ってえらいなぁって思いますもん(笑)。
写真で感動を伝えるっていうことはテクニックだけじゃないとは思いますけどね。
カメラに花火モードみたいなのがついてるのもあるようですけど・・・。
やっぱり自分の目に焼き付けるのが一番ってことですかね。

  • 2013/10/25(金) 17:42:35 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 見たままを

見たままを見たままに写せるカメラができたらバカ売れ間違いなし(笑)。
接写モードできれいに写せると見たままって気にもなりますけどね。
確かに、自分の感動した部分が誇張して写らないと納得できないかも。
そうするにはテクニックが必要なんでしょうけど、そんなの知んないし(汗)。
天体っていうのは撮ろうと思っちゃいけないんですね、分かりました(笑)。

  • 2013/10/25(金) 17:45:25 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/10/26(土) 12:18:56 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2681-1e9a1e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad