専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

ギフトカタログ

20130829_075319.jpg

長生社は問屋さんとのお付き合いっていうのはあまりないんです。県外の酒販店さんとは全て直取引をさせていただいてますし、県内では大きな部分は長野県酒販さんっていう問屋さんとのお取り引きになってます。県酒販さんは昔からのお付き合いですし、地元以外の県内での販売に力を貸していただいているんですよね。

っていうことで、信濃鶴が各酒販店さん以外のどこかのギフトカタログに掲載されるっていうことはまずないんですけど、県酒販さんのものだけには夏と冬のカタログに載せていただいてます。各酒販店さんでもその手のカタログをお出しになるお店は滅多にありませんから、たぶん唯一っていうくらいの媒体露出じゃないですかね。

卸問屋さんのギフトカタログっていうとちょっと違和感があるかもしれませんが、このカタログを取引先の酒販店さんを通じてお客さんに配って、お客さんがそのお店に注文をしてくれることで問屋さんとしては商品が動くっていう流れになります。ですから、本来なら年末用の商品みたいなのがあればベストなんでしょうけどね。

そもそも、鶴には商品アイテムの選択肢はありませんから(笑)、夏は生酒、冬は特別純米っていう感じで長年ずっとやってきてるんですけど、今回ちょっとだけ写真の変更をお願いしたくて担当者の方とやり取りをさせていただきました。面倒臭いことを言って、お手数をおかけしちゃったんですけどね。

上の写真じゃ分かりづらいんですけど、鶴の写真はビンと箱を別の写真を使っていて、それをコンピュータで合成してありました。その箱の方の画像が少しピントがずれていた感じだったもんだから、もうちょっと鮮明なものに差し替えてもらえないかっていうお願いだったんです。まぁ、大した違いはないって言えばないんですけどね(汗)。

最初は特別純米だけの掲載だったんじゃないかな?でも、年末のギフトだから箱入りの方がいいだろうっていうことになって、箱入りの商品として登録し直してもらったと思うんです。その時に、箱の画像だけを写真に撮ってそれを加工してもらったんですけど、ちょっとそれがビンの方と不釣り合いっていう感じだったんですよね。

このカタログにはその他にビールや缶詰の食品なんかの商品も掲載されてるんですけど、県酒販さんとすれば信州の地酒を最前面にアピールしてくれてあって、私達とすると有り難いことです。地元の日本酒が売れることが、県酒販さんにとっても利益につながってくるんじゃないんですかね。

聞くところによると、今年の夏は猛暑の影響もあってビール類の売り上げは好調だったようですね。冬は日本酒が巻き返しを図って、消費者の皆さんからの支持を頂けるように、最盛期を前にしたカタログの写真を見ながら気合を入れたいもんです。今年の年末商戦はどうなることやら、半分ドキドキ半分ワクワクな気分ではあります。


□□□ カタログ写真はプロに撮ってもらうのがいいです □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

なぜ

売上の大半を占める普通純米を掲載しないのか…
長野の酒メッセでもそうでしたけど、主力商品を持ってこなかったり掲載しなかったりする長生社って、本当に変わってますよね(笑)

  • 2013/08/30(金) 08:23:57 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

年末商戦

ギフトカタログで商品を選ぶのは、銘柄を決め打ちも多いでしょうが、
写真イメージも当然、大事です。
このカタログの写真だって、当然プロの方にお願いしてますよね。
まさか、岳志さんが...(笑)
年末のギフトなら、純米大吟醸も売れそうなのになぁ~!

  • 2013/08/30(金) 12:31:25 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

だめ

個人的にはカタログに記載された酒はダメですね。10万本発注されたら今と同じ品質の鶴出せますか?100万本位ならって言われると少し引いてしまいますが?

  • 2013/08/30(金) 19:00:38 |
  • URL |
  • 鳥居 慶司 #-
  • [ 編集 ]

Re: なぜ

まぁ、こういうのはその問屋さんの意向っていうのもありますからね(汗)。
普通純米じゃ年末ギフトにはチト向かないんですよね。
確かに年末には少し値の張る商品が多く出ます。
その辺の呼び水になれば我が社としても悪いことじゃないって感じです(笑)。
さてさて今年の年末はどういうことになりますやら・・・。

  • 2013/08/31(土) 08:02:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 年末商戦

確かに写真のイメージっていうのは大切ですよね。
それだけで決めちゃう人もそうはいないでしょうけどね。
ビンの方はプロっぽい写真になってますよ(笑)。
でも、これは私が蔵の休憩室をスタジオにしてかつて撮ったものです。
しっかりした設備があればちゃんとしたものが撮れるんですけど、スタジオを作るのが大変です(汗)。

  • 2013/08/31(土) 08:06:43 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: だめ

まぁまぁ、そうおっしゃらずに(笑)。
このカタログから売れるのなんてせいぜい数十本ですよ(笑)。
もしカタログから1000本くらいも売れるんなら、もっといろいろ考えます。
専用の特殊商品とかね。
長生社以外にも何十蔵も出てるんですからそんなことにはならないんです(笑)。

  • 2013/08/31(土) 08:10:17 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2625-459859c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad