専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

セブンカフェ



例えば、1日に数軒の酒販店さんを訪問したとして、その全てのお店でお茶を出していただく場合が時としてあります。長い距離を歩いたりなんかして喉が渇いていることが多いですから、とても有難く頂戴するんですが、通常の生活をしていてそんなにお茶やコーヒーを飲むことはありませんから、気が付くと飲み過ぎ状態になってるんじゃないかっていう日もないではありません(汗)。

毎晩アルコールで鍛えているおかげで、胃腸の調子はすこぶるいいですから、お腹の具合が悪くなるなんてことはありませんし、我慢して飲んでるなんていうこともないんです。ないんですけど、おしっこがたくさん出てチト困ることはありますね(汗)。駅でトイレに駆け込むことが結構多かったりしますが、利尿促進効果があって身体にはいいのかもしれません(笑)。

先日お邪魔したセブンイレブンさんで、最近私が飲んでみたいと思っていたモノを、念願かなって出していただく機会があったんです。それが、セブンカフェっていうヤツです。100円で挽きたてのコーヒーが飲めるっていうことで、最近は他のコンビニさんでも始めて、そのテのお店に入るとどこでもいい香りがしてるようになってるじゃないですか。店内に専用の配管をしなくっちゃならなくて、簡単に始められる商品じゃないそうなんですけどね。

値段と品質とのパフォーマンスってことに関しては、あまりコーヒーを飲み慣れない私には分からない部分もあるんですけど、あのサービスが始まってからコンビニで缶コーヒーを買うことがなくなったなんて言っている友人もいますし、挽きたてだったらきっと美味しいはずだって思ってました。いい香りを嗅ぎながら、いつか飲んでみたいとは思ってたんです。

たまたまそのセブンイレブンさんで出していただけて、アイスでお願いしたんですけど、確かに挽きたてはとても美味しかったですね。ホットとアイスとは使ってる豆も違うんだそうで、ちゃんとこだわりのある戦略新商品ってことでしょうか。缶コーヒーとは競合しないっていう読みだったようですが、やっぱり缶は売れなくなったなんて、ご店主はボヤいておられましたけどね(笑)。

お話をうかがうと、そのお店では他のセブンイレブンさんに先駆けて、モニター店舗的にセブンカフェを始められたそうですが、最初のうちはいくら宣伝しても、いくら試飲をさせてみても売上は伸びなかったんだそうです。ところが、他のセブンイレブンでも取り扱いが始まってからは、どんどんと出るようになったんだとか。全体的な認知度が上がらないと、こういう商品も買ってもらえないってことなんでしょうね。

どうして県外のコンビニさんに信濃鶴が並んでいるのか不思議に思われるかもしれません。まぁ、それくらい特殊なお店だっていうくらいの説明にしておきますが、「セブンイレブンでこんなことやっていいのかぁ?」っていうくらいの工夫をなさってますし、「どうしてこんな銘柄がセブンイレブンに並んでるんだろう?」ってビックリするくらいのお酒の品揃えです(汗)。今回も、いろいろとお話をうかがって、またまた勉強させて頂きました。


■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

コンビニエンス♪

セブンイレブンに信濃鶴が置いてて、お酒の品揃えが凄いってのは、
そんなコンビニが近くにあったら便利です♪
是非、全国展開して欲しい!(笑)

コンビニで挽きたてのコーヒーも今や常識ですよね!
缶コーヒーは買う機会が少ないけど、
挽きたてコーヒーならドライブ途中に立ち寄って飲みたくなります。

  • 2013/06/24(月) 12:38:10 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

711のレジにミルマシンがあるので
入った途端珈琲の良い香りに
ついつい~私も買ってしまうんです
他社コンビニも同じようなサービスしてますが
味も香りも挽きたての711には
敵いませんね♪
美味しくって711では缶コーヒー買わなくなりました(笑)

  • 2013/06/24(月) 13:03:53 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

Re: コンビニエンス♪

これは、一般的に考えちゃいけないセブンイレブンさんなんです。
セブンイレブンの本社さんも見学に来るくらいのお店なんじゃないですかね。
普通のコンビニじゃここまでやらないだろうっていう営業努力をなさっておられます。
セブンカフェは確かにちょっとコーヒー飲もうっていう気にさせるかもしれませんよね。
かなりのヒット商品だと思うんですけど、どうなんでしょうか?

  • 2013/06/24(月) 16:03:32 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

あの香りが漂うだけでお店のイメージまで変わったように感じます(笑)。
かなり喫茶店の雰囲気になったんじゃないですかね。
きっと、それがもたらす効果は売り上げにも関係するんじゃないかなぁ。
缶コーヒーは売れなくなったと思いますよ。
どちらの方が経営的に良かったんでしょうねぇ・・・。

  • 2013/06/24(月) 16:05:37 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

もしかして

岳志さん、もしかしたら、これって津田沼のお店ですかね?

話は変わりますが、自分は宮城県石巻市のさとう商店から信濃鶴を購入してます。非常に良心的なネットショップで、初回に購入した時、頼んだ特別純米ではなく、純米酒の方を送ってきたので、メールで報告した所、当方の配送ミスで申し訳ありません。先だってお送りした純米酒はそのままお飲みください。改めて信濃鶴特別純米酒をお送りいたします←無償で送ってきました。

自分はこの店の信濃鶴に対する並々ならぬ愛情を感じ、なお一層、信濃鶴に思い入れするようになりました。

Re: もしかして

そうです、ここがその津田沼のお店です。
結局のところセブンイレブンってことなんですけどね(笑)。
でも、本当にすごいセブンイレブンですから一見の価値はありますよ。
さて、話に出てきているさとう商店さんは私の知らないお店なんですけど・・・。
どこから鶴が飛んで行ってるのかなぁ???

  • 2013/07/02(火) 19:21:59 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

さとう酒店

定価で売っているので、てっきり特約店だと思ってました。

楽天ショップでは進ノ介の焼酎紀行って名前で出店してます。

とりあえず、自分は良心的なお店のおかげで、信濃鶴にいっそう惚れ込んだのは確かです。

さとう商店でした

楽天ショップの名前も`進之介の焼酎紀行´でした。 誤字脱字ばかりですみません。

補足ですが

件の店から信濃鶴純米酒を6本セットで購入し←送料無料なもので

お世話になってる方々に御中元がてら贈呈したところ、大変喜ばれました。

Re: 補足ですが

いずれにしてもちょっと調べてみないと分からないお店ですね(笑)。
でも、今はネットでいろいろと買える時代で本当に便利になりましたよね。
送料無料とか、いろんなサービスがついていて皆さん努力なさっていると思います。
鶴をお中元にお使いいただいて、ありがとうございます!
お酒を普段お飲みにならない女性なんかにも受けがいいみたいですよ(笑)。

  • 2013/07/03(水) 08:00:42 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2556-051a6e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad