専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

メール連絡

20130608_001523.jpg

例えば、「もうそろそろ無濾過生原酒をビン詰めしますから、近日中に発送になります」っていうような内容を取引先の酒販店さんにお伝えしようとした時、その手段とすると、電話する、FAXを流す、はがきを送るとかの方法が考えられると思うんですけど、何十軒もお店があったりしたら、こりゃ結構な仕事になります。

時には実際にお互いの声を聞きながらお願いすることも必要でしょうし、込み入った内容になればしっかりとした文章にしてハッキリとお伝えするべきですよね。でも、本当に単純な連絡事項のみのような場合には、もうちょっと簡単で手軽な方法が、このご時世だからあるはずだって考えるのは至極当然のことでしょう。

そうですそうです、その程度の業務連絡であればメールを使わない手はないじゃないかっていう考えは昔から私の頭の中にもあったんですが、なかなか実行に移せませんでした。いざやろうとすると、それはそれでクリアしなきゃ問題もあって、利用可能な環境にたどり着くまでが大変なんですよね(汗)。

つまり、一斉にメールを送るなんていうことは本当に簡単にできることではあるんだけど、そのためのパソコン環境を整備したり、1軒1軒にメールアドレスを聞いて回るっていう作業がひと苦労だってことです。その辺をウジウジと考えてこの数年足踏み状態だったんですけど、ようやくトライしてみようっていう話が社内でまとまりました。

ま、実際には、事務に女房が入ってくれたもんだから、ようやく事務所でパソコンを使える人間がひとりできて、私一人で管理をしなくても誰かに任せられる状況になったっていうことなんですけどね。当然これまでもパソコンは会社で使ってはいましたが、ネットだメールだなんていう話を理解できる人間はいなかったもんねぇ(笑)。

それに、今やメールのアカウントも、グーグルとかヤフーのサービスを使えば無料でいくらでももらえるようになっていますから、経費負担についてもほとんど考える必要がないんですよね。なんでここまでのことがタダでできるのか不思議に思うことがかつてはありましたが、それも今ではアタリマエと化しているのがスゲーところです(汗)。

ってことで、グーグルのGメールで会社用のアカウントを作って、酒販店さんからメールアドレスも教えてもらって、それを苦労して打ち込んで、最近ようやく運用の運びになりました。ここまではチト苦労しましたが、いざメールを送る段になれば何と簡単なことか!それほど使い倒す予定じゃありませんけど、こりゃ本当に使わない手はないって感じですね(笑)。

それでも、全てをメールだけで済ましちゃったらとても顔の見えるお付き合いとは言えないでしょうし、使うのは極々簡単な連絡だけにして、多少手間はかかってもご注文をいただく電話越しに近況をご報告することはこれからも続けたいですね。でも、メールを送った後で、そのメールが届いたかどうか電話してんだから、実は大マヌケだったりするんですけどね(笑笑笑)。


□□□ 毎日このブログを送ったりして(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

有効利用

込み入った内容は無理にしても、
同じ文面で済む連絡文書なら、メールが使えると当然楽です。
なんたって費用がゼロ同然なんだから、これを有効に使わない手はありませんよ。
あまりにマメ過ぎるのも困り者ですけど、こまめな連絡もできますね。
しかしこれが、奥さんが事務に入ってくれたことで実現にこぎつけたってのも、
今の時代を考えると、ちょっと残念な状況ではあります。(^^ゞ

  • 2013/06/09(日) 17:20:43 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

メール届いてませんけど

  • 2013/06/10(月) 04:07:01 |
  • URL |
  • えっちゃん #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

Re: 有効利用

手軽な通信手段としてメールは都合がいいですよね。
一度アドレス登録しておけばちゃんと記憶しておいてくれますしね。
そのうちに蔵の様子を発信するようなこともできるかもしれません。
でも、そんなことするよりもブログ読んでくださいってことになるのかな(笑)。
そーゆのってメールとブログとどっちがいいのかなぁ?

  • 2013/06/10(月) 10:05:17 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

えーっと、ここで連絡しておきましょう(笑)。
・・・特純の無濾過生原酒を11日にビン詰めします。
お入用の向きは当方までご連絡ください・・・
必要だったら言ってねー!
ま、ちょっとは余分に詰めるけどね(笑)。

  • 2013/06/10(月) 10:07:30 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2541-5121f5e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad