専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

お土産

20130525_201316.jpg

このところ日々忙しくあちこちに出掛けて行ってる割に、ふとブログネタに窮した岳志です(汗)。ケツを叩かれながら現在進行中の仕事もあるんですけど、そういうことに関しては、テンパっている現段階ではなかなか記事にはしづらいですし、後で結末が変わるようなことになってもいけませんから書けない場合が多いんですよね。

そんな時には目先を変えることがいい骨休め(?)になりますから、ふと目についた写真から記事を捏造するのが私の常とう手段です。もうひとつ、目の前にある物なんでもいいからその物自体を強引に記事にするっていうテクニック(?)もありますが、今日はそういう物が目につかなかったっていうわけです(笑)。

これはかなり前の写真になっちゃうんですけど、広島風お好み焼きを我が家で作った時のもの。当然、全国新酒鑑評会の公開研究会に広島へ行った時のお土産ですが、以前ここにも書いたように、今回の広島行きはえっれーハードな出張でしたから、お土産を選んでいる余裕もなくってバスターミナルで慌てて買ったようなものだったんです。

広島のお土産物売り場にはどこにももみじ饅頭とお好み焼きが売ってますが、このお好み焼きっていうのにはいろんな種類があって、半分出来上がったものをレンジで温めるだけのタイプから、必要な材料が全て入っているんだけど、作り方自体はちゃんと本格的にやらなくっちゃならないものまであるんですよね。

本当は、私としては前者を選んで手に取ったつもりだったんですけど、実際に家に帰ってパッケージを開けてみると、ちゃんと自分で作らなくっちゃならないヤツで、女房にも「うわっ、これ面倒臭そうー」という暖かいお言葉を賜り、泣く泣くお好み焼き作りに手を出さざるを得なくなったような次第(汗)。

説明書通りにやってみたんですが、確かに面倒臭いことこの上ないと言うか、細かい材料まで全て整えてくれてあるからできるようなものの、作る手順も結構複雑で、ひとりじゃ制限時間内に完成しないんじゃないかくらいに思われましたね。実際には、家族3人総出で、1枚ずつ作りながら1枚ずつ食べていくっていう作業を3回繰り返したって感じ(笑)。

確かによくよく思い返してみると、広島のお好み焼き屋さんでも、注文を受けてからの店員さんの動きを見ていると、生地を焼き始める人、麺をゆで始める人、キャベツの準備をする人、いろんな人が同時に動いてたなぁって気が付いたんですよね。1枚それなりのお値段がする広島で食べるお好み焼きですが、人手をかなり使わなくっちゃならないってことなんでしょうね。

家族でワイワイやりながら作るお好み焼きはすこぶる美味しくて、女房も娘もかなり満足した様子でした。たまにはこんなお土産もいいかななんて思いながらも、食べるんだったらやっぱり手濡らさずでいただきたいもんだと、来年はどのお好み焼き屋さんに行こうか今から考えあぐねている岳志でした(笑)。


□□□ また1位? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

広島風

広島風のお好み焼きは、キャベツとソバがたくさんで、
豚肉、卵も入るから、ボリュームたっぷりですよね。
自分で作るお好み焼き屋さんもあるけど、
広島風は必ずお店で作ってくれるのも、
手順が多いからってことなんでしょう。
家族3人が総出で調理しながら食べるのは、
楽しいし美味しいから良いお土産になりましたね♪ (^^)
ボクは、もみじ饅頭も大好きです!(笑)

  • 2013/06/07(金) 12:34:39 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

いえいえ~関西圏の人間は
広島スタイルのお好み焼きでも
一人で面倒とも思わず
手軽に焼いて見せますよ(笑)
ソールフードですから☆

  • 2013/06/07(金) 16:12:01 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

Re: 広島風

広島風お好み焼きはひとりでひとつ食べれば十分ですよね(笑)。
初めての時、数人でいくつも頼んで失敗しました(汗)。
手数はかかったお好み焼きだと思います。
麺が入るっていうことだけで、何だか素人には簡単にできそうもない感じですよね。
みんなでケンカしながら作ったお好み焼きは美味でした(笑)。

  • 2013/06/07(金) 18:16:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

あらあら、そんなもんなんですかねぇ・・・。
広島スタイルのお好み焼って、とっても手間がかかるように見えるんですけどね。
とてもひとりじゃ作れないって気がします(汗)。
けど、ソールフードだってことになれば抵抗がないんですかね。
それとも、食い意地がはってるだけとか(笑)。

  • 2013/06/07(金) 18:18:16 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2539-9be96b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad