専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

来客

20130511_153434.jpg

何となく、何となくなんですけど、最近長生社を訪れてくれるお客さんが多いような気がするんですよね。それは、お酒を買いに来てくれているとか商談におみえになるとかいう会社本来の業務に限らず、個人的用件から地域のボランティアからお弁当配達のオジサンに至るまで、それこそ何となく人が集まってるっていう感じなんですけどね。

ですから、信濃鶴の売り上げが伸びてるとか取り扱いの酒販店さんが増えてるなんていうことは一切なくて(笑)、ただ単に人の出入りが多いだけで会社の業績アップとは無関係なところがチト切なくもありますが、社会の公器としての企業なんですから、人の流れがあるっていうのはいいことだと思うんですけどね。

いつ頃の昔なのかよく分かりませんが、かつて『長生社会談』という言葉が半ば公に使われてた時期があったようです。時の議会に上程される議案はその前日には長生社の会議室で事前に話し合われていて、ある程度の方向性が決められていたんだとか。その頃の酒造業界は勢いがあって、きっと多くの実力者の方が集まっていたんでしょう。

特にお酒は、公共物資とまでは言わないまでも広くどんな人にも飲まれるものであって、そこにかかわる人も多かったでしょうし、さまざまな影響力があったのかもしれません。ま、今じゃその役割が全く果たせなくなっている体たらくぶりで、盛者必衰の言葉が切なく胸に響くばかりなんですけどね(笑)。

それでも、いろんな人に来ていただけるのは、まだ信濃鶴も忘れられていない証拠ではありますし、売上追求ばかりでない酒蔵の使命も感じさせてもらえる機会になります。多くの人が交わる中で、もしかしたら商売につながる話も出てくるかもしれないし、これまで別々だった人の間を取り持つこともできるかもしれませんしね。

ただ、集まる人の種類はかつてとは全く違ってきてるってことは言えるでしょう。昔からの地元の皆さんに加えて、県外の酒販店さんとか鶴チューさんとかこのブログの読者さんとか、結構バラエティに富んでいると思います(笑)。最近、蔵までわざわざ遠くから鶴を買いに来てくれるような若い皆さんは、かなりの確率で「ブログ読んでます」って言ってくれますね。

写真は、ローバー75っていう外車が2台、長生社の裏庭に並んでいるの図ですが、この車に乗っている人は信濃鶴が好きになる傾向が強いっていう説得力の全くないジンクスが語られるくらい、ちょっとこだわりタイプのひとが集まってくるのも特徴ではあります(笑)。手前の車は、皆さんよくご存知の男のものなんですけどね。

多くの人が立ち寄ってくれるような会社に悪い会社はないでしょう。ま、借金の取り立て人が入り浸る様でもカッコ悪いですけどね(笑)。いずれにしても、いろんなみなさんが集まってくれるのは会社にとっても社員にとってもいいことだと思いますから、これからも人の輪ができるような会社を目指して頑張っていきたいですね。


□□□ ランキングの応援にもたくさんの人が集まってほしいです □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

魅力

人が集まるってことは、活気もあるってことでしょうし、
それだけの魅力もあるってことで、
直接の商売にはつながらなくても何かの役には立ってるんでしょう。
そのうち何か良いご褒美があるかもしれません。(^^)
確実に言えるのは、地域を超えて人脈が広がってるのは、
このブログの効果が大きいってことですね!

  • 2013/05/15(水) 12:33:41 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/05/15(水) 17:09:07 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

すっかりご無沙汰しています。
東京は府中のメイトンチンですが、もう北原さんの記憶の範躊外かも。
光前寺参りの後、光太郎の流れを汲む我が甲斐犬メイと貴蔵にお邪魔したのはもう4年位前でしょうか。
その後も鶴ちゃんは某酒店で生を定期的に購入、呑んでいます。
ローバーの話が出たので、いささか茶々を。鶴ちゃんが好きなのは
ローバー愛好者だけでなく、極一部かもしれませんがアウディ愛用者
もファンです。メイは昨年11月末に約19年の生涯を閉じました。
ロス症候群も何となく癒えてきましたので、またお邪魔したいと思って
います。と、同時に、是非某独酌会にもご参加いただきますよう、
よろしくお願いします。10月は某酒店の100周年記念です。

  • 2013/05/15(水) 20:51:45 |
  • URL |
  • #Ou.BhtRg
  • [ 編集 ]

Re: 魅力

活気があるから人が集まるのか、人が集まるから活気が出るのか?
いずれにしてもいい人がたくさん集まってくれるのはうれしいことです。
直接商売にはつながらなくても、そういうことも仕事のうちの一つなんでしょうね。
このブログがそのためのツールになっていることは確かでしょう。
そう思うと止められなくなっちゃいますねぇ・・・(汗)。

  • 2013/05/18(土) 07:39:51 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

スイマセン、確かに記憶力のない私の頭にはほとんど残っておりませんでした(汗)。
しかし、甲斐犬、アウディ、独酌会あたりのキーワードで薄々と・・・。
ローバーの話に反応しちゃうのはアウディ好きならではなのかもしれませんね(笑)。
ロス症候群を癒すためにも、信州の方までドライブにでもお越しください。
独酌会さんには行こうと思っても行けるものじゃありませんから、機会があればということで(笑)。

  • 2013/05/18(土) 07:46:24 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

はっはっは、東京にいらしたんですね。
最近、府中でも鶴ちゃん買えます。ただ、昨日行ってみたら売り切れ、次回は7,8月頃入荷とか。生が好きになると、何となく生でないと、と言う感じになります。
10月は某酒店の創業100周年、独酌会の70回記念の会です。
ぜひご参加を。
駒ヶ根にはまた寄らせていただきます。

  • 2013/05/19(日) 11:38:00 |
  • URL |
  • とんちん #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

府中のお店にも行かれるんですか、ありがとうございます。
生には生の、火入れには火入れの良さがあります。
状況とお料理に合わせるといいんじゃないですかね。
独酌会は70回も続いてるんですか(汗)。
そういう歴史が今の立派なお店を作って来たんでしょうね。

  • 2013/05/19(日) 16:25:40 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2516-5a905a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad