専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

北沢峠

20130507_092949.jpg

ゴールデンウィーク中に書こうと思っていた話題がもうひとつありました。昨日のブログに使った写真を見ていて思い出したんですけど、まだまだ大型連休ボケから立ち直れない読者の皆さんに、まだまだ大型連休ボケでブログを書くことをややもすると忘れがちになっている私からの気休め記事ってことで載せておきましょう(笑)。

ゴールデンウィーク中に登山をされる方は多いわけですけど、まだまだ雪が残る山もあって、遭難事故については連日のようにニュースになってましたよね。特に長野県は登山客にたくさん来ていただける県で、全国の中でも断トツに遭難件数が多くなってました(汗)。ま、それだけ山岳が身近にある県ではあります。私の名前も岳志だし(笑)。

皆さんは『北沢峠』っていう名前をお聞きになったことがあるでしょうか。駒ケ根市は『アルプスがふたつ映える街』をキャッチフレーズにしていますが、中央アルプスと南アルプスの間に挟まれている伊那谷の山梨県側が南アルプスっていうことになって、その県境にある峠の名前なんですけどね。伊那市と南アルプス市との境になるのかな。

私達にとって中央アルプスは、ロープウェイもかかり、その裾野には観光施設も多くてかなり親しみのある存在なんです。距離的にも近いですしね。それとは逆に、南アルプスはあまり近寄ることのない、ちょっと遠い存在と言えるかもしれません。山々の懐が深くて、簡単にそばまで行けないっていう事情も大きいと思うんですけどね。

ですから、南アルプス側には馴染みが薄くて、地元でも行ったことがないっていう人も多いと思うんですけど、私はかつて・・・詳しくは省きますが・・・とあるイベントの関係で、その北沢峠に行ったことがあったんです。そこは、とっても気持ちのいい所で、「あぁ、こっち側もとってもいい山なんだなぁ」って感動したことを覚えてます。

実はその時・・・詳しくは省きますが・・・当日の朝の4時頃まで飲んでいて体調的には最悪だったんですけど、そんな状態でも山々の美しさに目を奪われたくらいですから、どれほどきれいだったのかお分かり頂けると思います(笑)。もう15年ほど前の話になりますが、あれ以来、もう一度行きたい場所のベスト3に入るくらいの憧れの地になってるんですよね。

北沢峠は、長野県側からのバスルートと山梨県側からのバスルートの終点になっていて、そこから仙丈ケ岳や甲斐駒ケ岳への登山の出発点になるような場所なんです。マイカーは規制されていて、バスじゃないと行けないようです。その北沢峠に、今年はどうしても行ってみたい理由ができたんですけど・・・

えー、よくあるパターンで、話の前振りが長過ぎて、本論に入る前に本日分の許容紙面に達してしまいました(笑)。連休を期に文章量を減らそうと努力してるんですが、やっぱり無理なのかもしれません(汗)。どうして北沢峠の話なんか持ち出したのか、それについてはまた明日に続けますね。


□□□ 写真は朝の南アルプス □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

南アルプス

駒ヶ根からだとうまく見えないってのもあるけど・・・・。
伊那や飯島からだと雄大さを感じる風景を見れるよ!
中沢だと「戸倉山」って山の頂上から千丈を見ると大きさに圧倒されます。だいぶ前の夏に戸倉山登山したら熊があるいていた(苦笑

いつ北沢峠に行くのかわからないけど・・・・注意して行くように!

  • 2013/05/08(水) 00:40:13 |
  • URL |
  • バンダナ #-
  • [ 編集 ]

Re: 南アルプス

戸倉山ってどうやって行くのかな?
車で登れるんなら行ってみたいです(笑)。
膝が痛いからたぶんまともに登山はできないと思うんですよね(涙)。
でも、そっちの山にも熊がいるんですねぇ・・・。
私は中央アルプス側にしかいないもんだと思ってました(汗)。

  • 2013/05/08(水) 07:39:44 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

前振り

北沢峠って名前も知らなかったですけど、
そこから観る山谷の眺めは、それはそれは雄大で良い眺めなんでしょうね。
前振りが長くなるのは、それだけ力が入ってるってことで、
今日の前振りがあるから、次の記事が面白く読めるんでしょう。
ってことで、明日の記事も期待してまっせー!

.....プレッシャー?(笑)

  • 2013/05/08(水) 12:33:20 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

北沢峠

伊那市から山に登っていく感じなんですね。Googleマップを見て、初めて知りました。
マップ的には、北沢峠の道をずっと通って行くと、山梨県側に出られるように書いてありますが、車では通行不能なんでしょうね、やっぱり(汗)

  • 2013/05/08(水) 12:38:38 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 前振り

峠ですから高いところから見た眺めっていうのとは違うんですけどね。
でも、とっても山に抱かれている感じがするいい場所なんです。
少し登れば眺望も開けるでしょう。
今から行くのが楽しみなんですけどね。
ただ、膝が痛いからどこまで登れるかが心配かな(汗)。

  • 2013/05/08(水) 18:47:13 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 北沢峠

そうです、伊那市からドンドンと奥地に入っていきます(笑)。
道は山梨県までつながっているんですよ。
車で通行することもできるはずです。
でも、マイカーは入れてくれないんですよ(汗)。
市営バスのみで行くことができるようですね。

  • 2013/05/08(水) 18:49:11 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2509-e1cf7edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad