専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

マルスウイスキー

DSC_0018.jpg

このブログの読者でご存知の方は少ないかもしれませんが、この伊那谷で造られているマルスウイスキーが快挙を成し遂げました。イギリスで開催された『ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)』で『ワールド・ベスト・ブレンデッドモルト・ウイスキー』っていう賞を受賞したっていうんです。

洋酒の品評会については私は全く知らなかったんですけど、要するに、世界的なウイスキーのコンペティションで、世界一の称号をもらったってことです。いくつかある部門のうちのブレンデッドモルト・ウイスキー部門での最高賞ってことのようですが、他の部門のことはいざ知らず、とにかく世界一ってのは本当にスゲーことじゃないですか!

ちょっとだけご説明申し上げると、マルスウイスキーさんの工場があるのは駒ケ根市の隣の宮田村で、同じ敷地内でワインやビールの醸造もされています。親会社は、皆さんご存知の本坊酒造さんです。九州の大きな焼酎メーカーさんの、ウイスキー製造部門が伊那谷にあるっていう、かなり遠距離な親子関係ではありますね。『信州ファクトリー』っていうのが正式名称だと思います。

最初、本坊さんがウイスキーを造り始めた頃は、工場は山梨県にあったんだそうです。ところが時代の変遷と共に、山梨ではワインをたくさん造らなくっちゃならなくなって、他にウイスキーのための工場を探していて宮田村にたどり着いたんだとか。伊那谷の水や風土がウイスキーの製造に適していたっていうことなんでしょうね。

今回最高賞を受賞した『マルスモルテージ3プラス25』っていう商品も、最初は九州で造られて、山梨を経て、最終的に伊那谷で熟成されたものなんだそうです。九州と山梨で3年間、ここに来て25年間っていうことで『3プラス25』っていうような書き方になったんだって、昨年信州ファクトリーのお偉いさんに昇格したT君が教えてくれました。

先日、あるお客さんを工場まで見学にお連れしたんですけど、ちょうどその時にT君が出てきてくれて、そんな話を聞くことができました。やっぱり、受賞したっていうニュースが国内に流れたとたんに、市場からこの製品はあっと言う間に無くなったそうです(笑)。今、追加分をビン詰めしているようですが、奪い合いになるのは目に見えてますね(汗)。

全国の市場にどう流れるのかは知りませんが、若干数はこの信州ファクトリー内の売店にも並ぶなんて言ってましたから、どうしても手に入れたい方はその日を予め聞いておいてもいいかもしれません。教えてくれるかどうかは分かりませんけどね(笑)。ちなみにお値段は、700mlで15750円ってことのようです。

写真は売店に置かれていたダミーのビンですが、この日もお客の老紳士がこの商品がいつ発売されるのか聞いてましたから、やっぱり見る人は見てるんですね。実は、私はおなじみのバーArikaで既に一杯は頂いたんですけど、世界一になった商品は手に入れてみたい気持ちもあります。ウーン、もうちょっと小ビンにしてくれれば、買えそうな値段になるかもしれないんですけどねぇ(汗)。


□□□ ま、一杯で我慢しとくかな □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

マルスウィスキー

昨夜もそんな話をしながら 松本で呑んでました
3プラス25のうんちくも以前呑んだときに聞いた覚えがあります
賞を獲った途端に売りきれるっていうのが いかにも日本人の流行りもの好きを表してるなって気がしますけど(笑
ま それでも知った所のものが認められたっていうのは 嬉しいですね♪

信濃鶴も追い付け追い越せっ・・・って?

  • 2013/04/04(木) 09:58:04 |
  • URL |
  • ありの実 #-
  • [ 編集 ]

凄~い!

どれぐらいの権威がある賞なんだろ?と思って、WWAをぐぐってみました。
六つの部門があって、今年は日本からは、
サントリーの響と、マルスウイスキーが受賞したんですね!
初エントリーでの世界一だから、これは快挙ですよ♪
地元から世界一が出るってのは凄いことで、鶴にも弾みが付くのでは?(^^)

  • 2013/04/04(木) 12:32:25 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

凄いと思うけど☆
お高い~~~~~(驚)

  • 2013/04/04(木) 12:39:50 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

マルス

根っから日本酒党の私が、ほぼ唯一と言っていいほど飲むのが「マルスウイスキー エクストラ」です。
美味しいってのがイチバンの理由ですが、一升瓶で2000円チョイというお値段も嬉しいトコロ。鶴の純米とそう変わらない(笑)
あのお値段で20年近い年代物って、めったに無いですよね。

  • 2013/04/04(木) 12:45:38 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

本坊

田舎ものの私がマルスの話題載せたときは「あっそっ」くらいの反応でしたが流石に杜氏様が書くと広がりますね。今静岡新聞のコラム欄に「河村伝兵衛」氏の静岡県にあった酵母についての記事が書かれていますがさ日本酒好きには堪らない記事です。

Re: マルスウィスキー

この商品って、いつごろ発売したものなんでしょうねぇ?
松本あたりでも話題になってるのなら、地元民としてもうれしいところです。
あっという間にネット上からはなくなったみたいですよ(笑)。
工場の直売所は狙い目なのかもしれません・・・。

  • 2013/04/04(木) 18:48:30 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 凄~い!

かなり権威のある賞なんじゃないですか?
業界の新聞にもしっかり載ってましたしね!
マルスウイスキーはこれまでも、いろんな賞を獲得してるんですよね。
それだけ実力のある、本物を造っているっていうことなんだと思います。

  • 2013/04/04(木) 18:50:34 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ちょっと一般庶民には手が出ませんね(汗)。
でも、チビチビと長く楽しめるんなら、それもありかもしれません。
毎晩世界一を少しずつ飲んでると思えば気分は良さそうです。
でも、この1杯がいくらだとか考えちゃいけません(笑)。

  • 2013/04/04(木) 18:52:57 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: マルス

あぁ、ZENさんそんな話してましたよね。
一升瓶でそんな値段の商品がマルスにあるんですか?
それで20年物だなんて・・・。
鶴のコストパフォーマンスどころの比じゃありませんぜぇ・・・(汗)。

  • 2013/04/04(木) 18:55:08 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 本坊

それだけ皆さん関心はあるんじゃないですかね。
私も、こんなにコメントが付くとは思いませんでした(笑)。
河村伝兵衛さんは業界では超有名人ですからメディアに載ることも多いでしょうね。
鳥居さんのことだから、ちょっと飲みながら記事を読んでるんじゃないですか(笑)。

  • 2013/04/04(木) 18:58:13 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2474-b78e0dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad