専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

出品

DSC_0016.jpg

4月2日は全国新酒鑑評会の出品の締切日。4日の午前中必着っていうことなんですけど、東広島市の酒類総合研究所までは長野県からは1日で着かないみたいで、2日間の余裕を持って出荷しなくっちゃなりませんでした。きれいに梱包して、行き先の伝票を貼って、ようやくこれで完全に手が離れたってことになりましたね。

天を仰いで、フゥっとひと息つきたいくらいの気分ですが、年度はじめってこともあって、なんやかんやと慌ただしく、そんなおセンチなことやってる余裕はありませんでした(汗)。それでも、ひとつの大きな仕事が完結したのは確かです。後は神様に祈るくらいしかできませんから、運を天に任せて気楽にいきましょう(笑)。

考えてみれば、新年が明けてからすぐに吟醸酒母の麹を洗いましたから、それから考えれば丸3ヶ月かかってここまで来ているわけで、たったひとつのコンテストのために大変な労力をかけたもんだと、今更ながらのように思いますね。毎年のことなんですから、それほどの感慨があるってわけじゃないんですけどね。

麹を造って、酒母を立てて、もろみを仕込んで、発酵が進んで、もろみを搾って、オリ引きして、火入れを行って、県の品評会があって、伊那谷の研究会をやって、自分でもいろいろと悩んで決めて、出品用のビンを洗って、レッテルを張って、それにお酒を詰めて、最後に箱詰めして、ようやくオサラバできるっていう流れです(汗)。

そこにどのくらいの価値を見出すかは各お蔵さんの考え方次第でしょうけど、多くの杜氏さん達が本当に苦労して頑張っておられる姿を見ると、私としても斜に構える気にはなれなくて、ダメだと分かっていてもいつも真剣勝負でやってますね。もしかしたら、マグレってこともあるかもしれませんしね(笑)。

でも、これでしばらく鑑評会からは解放されることになります。1審が4月の終わりで、2審が5月の初めになるのかな。結果の発表なんて5月の後半に入ってからでしょうから、その頃までは頭の中からは全く消えさってますね。忘れっぽい私の場合には特に、人から何か言われるまではこれっぽっちも思い出しません(笑)。

これまでは、なんかかんか鑑評会がらみのアクションを起こさなくっちゃならない日々だったわけですが、そんな日々ともお別れして、今度はこの酒造期に造った鶴をどうやって売るかばかりを考えることにしましょう。ま、鑑評会で金賞を取ったりすると、売れ行きが変わってきますから、そっちも考えないわけにもいかないんですけどね(汗)。

読者の皆さんならご承知の通り、今年の鶴はこれでも賞を取りにいってますから(笑)、少なくとも昨年や一昨年よりはいい成績を目指したいと思ってるんですよ。かと言って、金賞を取れるほどの自信はありませんから、目標は中庸に、『銀の鶴Tを作るためにも、入賞を目指しますっっっ!』ってあたりでどーっすか?


□□□ 写真はビン火入れの大吟を冷やしているところ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おつかれです

一つの目標に向かっての作業がクリアできると気持ちは楽になりますね~~。
自分は先週の卓球の練習で一つの目標クリアできたんだけど・・・・。腰痛が(笑
ちょっと派手に動きすぎたらしい(苦笑

体だけは大事に頑張りましょうね!

  • 2013/04/03(水) 00:35:35 |
  • URL |
  • バンダナ #-
  • [ 編集 ]

目標は

高めに設定しておきましょう・・・ただネタとしては銀の鶴Tか。
出品の為の瓶が無いこともありましたね。

  • 2013/04/03(水) 12:10:21 |
  • URL |
  • kida #-
  • [ 編集 ]

皮算用

いよいよ全国鑑評会に向けて精鋭の鶴たちが旅立ちましたか!
後は審査員任せで祈るしかありませんね。
何とか金賞を取って、バンバン売れちゃって、在庫が底をついて困る岳志さんを見たいものですが、銀の鶴Tも捨てがたいです。
やっぱり、金賞の時はプラチナ鶴Tで行きましょうよ♪(^^)

  • 2013/04/03(水) 12:25:17 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

金 取りたいものです

金を目指した造りのシーズンもほとんど終了したようです。この前訪問した蔵では皆造です なんて感じで素人が思うより終了は早いみたいですね。
長野北部の とある蔵でのこと。普通酒も含めて全て瓶火入れだそうです。感動と呆れが同居したような気分になりました。鶴も 純米蔵プラス オール瓶火入れ にチャレンジしませんか。

  • 2013/04/03(水) 13:52:14 |
  • URL |
  • 泉山 #-
  • [ 編集 ]

Re: おつかれです

大きなヤマを越えるとホッとしますよね。
結果はまだまだ先なんですけどね(汗)。
それでも、とりあえずあとは自分のやることはありませんからね(笑)。
自分の趣味の世界での目標達成っていうのも価値がありますよね。
身体を壊しちゃ何にもなりませんが(笑)。

  • 2013/04/03(水) 13:58:58 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 目標は

確かに、目標は高いに越したことはありません。
でも、金賞取りますなんて口が裂けても言えません(汗)。
ちょっとはその気になっているくらいがいいじゃないですか(笑)。
今後のネタ展開としては入賞くらいが楽しいかも。
入賞もできなきゃ笑われちゃいますが(汗)。

  • 2013/04/03(水) 14:01:26 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 皮算用

精鋭の鶴たちは、きっといい仕事をしてくれるでしょう。
みんな私の子供ですから、玉砕しても文句は言いません(笑)。
この親にしてこの子ありですからね(汗)。
バンバン鶴が売れて在庫が無くなるなんて夢ですねぇ・・・。
鶴Tは銀でもプラチナでもきっと物は同じです(笑)。

  • 2013/04/03(水) 14:03:31 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 金 取りたいものです

オール瓶火入れなんてすごいですねぇ・・・。
ある程度の専用の火入れ機が必要でしょうね。
あとはビンで貯蔵しておける冷蔵庫が大きくいりますね。
大変な手間をかけてらっしゃるんでしょうが、品質はいいはずです。
頭の片隅には入れておきますが、実現は遠いでっせぇ(汗)。

  • 2013/04/03(水) 14:06:02 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

下伊那へ緊急着陸

宙から出品酒を覗いている最中である
それでは、
宇宙船の予定航路を変更して
下伊那へ緊急着陸させることとする
予定は4月5日(金)12:00前後
komagane or kanae 付近だよ

  • 2013/04/03(水) 16:29:08 |
  • URL |
  • NASA航空宇宙局 #/2CD/BNk
  • [ 編集 ]

帰省した時

帰省した時に買いにお伺いする場合は、踏切渡った所から中に入ってよろしいのでしょうか?

  • 2013/04/03(水) 16:48:11 |
  • URL |
  • へっぽこ #-
  • [ 編集 ]

今年は

金賞とれるといいですね!

金賞が取れたら、長野の酒メッセで使える何かを作っていこうかなぁ(笑)

そうそう、長野の酒メッセで使いたいものありますか?
作るんでしたら、そろそろ作業に入りますのでリクエストよろしくです(笑)

  • 2013/04/03(水) 20:53:31 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

Re: 下伊那へ緊急着陸

和ちゃんさんは、今度はNASAにお勤めなんですか(笑)。
それも宇宙船を緊急着陸させる権限まで持ってるなんて!
これからはいつでも駒ケ根や鼎に来ることができますね。
・・・って、いったいどういうコメントなんですか(笑笑笑)。

  • 2013/04/04(木) 18:40:35 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 帰省した時

中へ入ってきていただいて構いません。
誰も噛みついたりしませんから大丈夫ですよ(笑)。
日曜、月曜がお休みですからお気を付けください。
事務所が開いてさえいれば鶴をお買い求めいただけます。

  • 2013/04/04(木) 18:43:15 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 今年は

まぁ、一応これでも今年は取りにいってますからね(笑)。
はかない望みくらいは抱いていても、誰も怒らないでしょう。
長野の酒メッセの時には、まだ結果は分かってないんじゃないですかね?
分かってると、落ち込みが激しいかもしれません(汗)。

  • 2013/04/04(木) 18:45:44 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2473-a2479b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad