専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

コシキ倒し後

DSC_0003.jpg

「コシキ倒しだー!!!」っと喜んでみたものの、その後に待っているのは片付け物の山なわけで、今後もそんなに昼間の仕事が楽になるっていうわけじゃありません(汗)。でも、早朝や夜の作業なんかは何にもないわけですから、私の気分的には仕事が半分になったっていうくらいの感覚ですかね。

この日曜日は出てくる蔵人も少なくて、実に静かな、実にのどかな一日になりました(笑)。数日前までは蒸米やら麹やらと格闘していたのがウソのようです。でも、あんまり一気に気を抜くとロクなことになりませんから、ある一定のテンションは保っていないと、どこかに落とし穴があるかもしれません(汗)。

さてさてと思って、自分の周りの仕事を、こののどかさの中で振り返ってみると、案外いろいろと雑務がやり残してあるんだぁね、これが・・・帳面仕事やら、データの整理やら、部屋の片付けだってできてないし・・・そういうことも含めると、まだまだ仕事には追われている現状だってことかもしれません(涙)。

特に帳面仕事なんかは、あまり間をおくとどんどんと記憶が薄れていっちゃいますから、ルーズなことはしておけません。コシキ倒しが目の前だったからやらずに放っておいたっていう部分もありますが、とにかくやらなくっちゃならないことは全ててケリをつけるつもりで頑張ってますが、あともう少しっていうところです。

私の場合、月末には蔵内のお酒の数量合わせを必ずやるようにしてますから、やってないって言っても今月初めからのことなんですけどね。話に聞くと、造り期間中の帳面を後回しにして大変な目にあった杜氏さんもいるみたいで(笑)、そんな思いをするくらいなら、多少つらくてもその時々で完結させちゃった方が精神衛生的にもいいでしょうね。

蔵の中を見回しても、かなり前に使ったのにまだ片付けてない物も散見されて、これも気持ちの上でずーっと負担になりますから、早いところやっつけちゃわなくっちゃなりません。これからだって仕事はどんどんと出てくるわけですから、なるべくやり残した感のない精神状態にしときたいですもんねぇ。

写真のスノコは、このブログの記事にもしましたけど、吟醸の仕込の時に蒸米を広げる時に使ったままで、まだ蔵の隅っこに積んであったものです(汗)。エイヤっと頑張って洗っちゃいましたが、ここに写ってないものもまだありましたから、洗ってくれた蔵人は相当に気合を入れてくれたってことでしょうね(笑)。

明日からは、麹室の大掃除に取りかかって、何とか早くに仕上げちゃいたいと思ってます。それが終わると、もうひとつ肩の荷が下りた気分になるでしょうし、だんだんと体力も回復してくるでしょうから、ようやく外飲み解禁ってところでしょうか。落ち切っている体重も、あっと言う間に回復するでしょう(笑)。


□□□ 飲み助さんが元気ありません □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

春の訪れ

もう少しすると、杜氏モードから専務モードへ頭が切り換わり始める時期でしょうから、
造りが終わったとしても、岳志さんが休める暇はなかなか無いですよね。
それでも半年近くの蔵ごもりから開放されれば、肉体的な負担は小さくなるし、
外に呑みに出て発散することもできるようになるから、
春の訪れと共に気分は軽く明るくなってるんじゃないですか!(^^)

ポイントが高くなってる訳でもないのに一位になってるんで、
ランキング話題には触れずにいましたけど、しばらく一位が続いてますね。
状況はどうあれ、一位なのは間違いの無い事実ですから、喜んでおきましょうか♪
ランキング一位、おめでとうございます!(^^)v

  • 2013/03/18(月) 12:37:19 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

春ですね

甑倒し の声を聞くと 春の訪れ 桜便りが増えそうです。上野公園の桜が写っていましたが大変な人でした。有名な所はどこもあんな感じで何を見に行ったのか分からなくなります。
取りあえずお疲れ様でした。一ヶ月後には搾りも終わっているでしょうから、全国津々浦々営業をかけて下さい。奈良はちょっときつそうですが、やはり訪ねて行かないとね。

  • 2013/03/18(月) 13:43:36 |
  • URL |
  • 泉山 #-
  • [ 編集 ]

Re: 春の訪れ

ゆっくり休むっていうことはなかなかできないことですよね。
でも、それはまっちーさん達だって同じことだと思います。
仕事を持っている人の苦労にあまり違いはないでしょう。
その苦労を和らげるために、しっかりとお酒を飲まなくっちゃなりません。
ランキング一位のお祝いで、今晩も一杯やれまっせー(笑)。

  • 2013/03/18(月) 18:51:07 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 春ですね

本当に春になっちゃいましたね。
最近の暖かい陽気は一体どうしたことでしょう(汗)。
そりゃ、桜も早くに咲いちゃうでしょうねぇ。
桜の名所の観光地なんかは、かなり焦ってるんじゃないですかね。
今年の営業の大きな目的は・・・奈良県です(笑)。

  • 2013/03/18(月) 18:54:34 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

本当は

冬の間の疲れを癒しに、しばらくお休みになった方がいい気もしますが…
造りと営業の間に家族旅行とかいかがですか?念願の北海道とか!(笑)

そろそろ営業日程とかは決まっているんでしょうか?
そのついでで構いませんので、今年こそは「信濃鶴の会」をやりましょうね!

  • 2013/03/18(月) 19:52:55 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

ピカピカのダイヤモンドそんなものは 興味がないの

一仕事の先が見え、本当に軽やかな気分になっておられるのが手をとるように分かりますね
フランスのロワール地方のペティアン・ナチュレ(微発泡性白ワイン)を一口味わったような雰囲気ですね。口のなかでシュワっとし爽やかで、思わずフフフと笑みが出てきそうです。まるで信濃鶴無濾過生原酒しぼりたてを味わっているような、そんな雰囲気ですね!
私が実際信濃鶴を飲めるのは4月以降ですから、今仕込んでいるものになるかと思います。
私の方は仕事も終わりに近づき、同じように少し肩の荷が降り気持ちも軽やかです。昨日毎朝食べに行くカフェテリアで、いつものようにパンケーキ2枚にフロマージュブランを塗り、フルーツを置きメープルシロップをかけ、さて食べようといている時、シェフの奢りだと言ってウェイトレスがガレットを持ってきました。蕎麦粉を塩と水で溶いて薄く焼いたもので、中にスモークサーモンとチーズが入っていてなかなかの美味でした。シードルを飲みながら、中食し中には色々なものが入るそうです。信濃鶴無濾過生原酒しぼりたては合うだろうなと考えていました。帰国後やってみようかとも思案中です。
最後のタンクの中の連中はどんな具合でしょうか。元気一杯の鼻垂れ腕白坊主かお淑やかな御嬢様か、はてさて泣き虫小僧か?
筋 水 岩 高 落 玉 それぞれどんな姿を見せてくれるのかドキドキですね。

無限に広がる星空よりも
キラキラ耀くみんなの瞳
何よりいとしい宝物だから
いつも全力で
歌おう!踊ろう!笑おう!
諦めないからね
手に入れてみせるよ
今夜マルっと
あなたのそのハートいただきます

今回、最後の信濃鶴のハートはどんなでしょうかね。

Re: 本当は

あんまり急激に休んじゃうと、復帰できなくなりそうで・・・(笑)。
皆造になったらどこかへ出かけるくらいがいいかもしれませんね。
北海道は行きたいんだけど、ちょっと高くつき過ぎかな(汗)。
営業日程なんかはまだ全然決まってません。
ゴールデンウィーク明けくらいからでしょうかねぇ・・・。

  • 2013/03/19(火) 18:55:46 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: ピカピカのダイヤモンドそんなものは 興味がないの

ロンリーウルフさんは詩人なんですか?(笑)
なんとなく日々おしゃれな生活をなさっていそうで、うらやましい気がします。
まだ発酵中のもろみは残り10本になりました。
みんなそれぞれに個性があって、一本一本味わうのが楽しみです。
最後の一本は、案外よく溶けてもろみ日数が長くなっちゃうのが例年の傾向です(汗)。

  • 2013/03/19(火) 19:00:18 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2455-118c3a9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad