専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

コシキ倒し

20130309_080751.jpg

昨日が最後の出麹だとなれば、今日はコシキ倒しになるっていうのは、一般的なお蔵さんであれば至極当然の成り行きです。昨日出来上がった最後の麹を、今日の最後の仕込に使うっていう流れですから、ノーマルな手順でお酒を造っていれば昨日の今日ってことになるわけで、蔵にとってはひとつの記念日っていうことなりますね。

『コシキ倒し』っていうのは、お米を蒸すための道具である『コシキ』を、もう今後は使わないっていうことで、倒して片付けるところから来ているネーミングで、その酒造期の最後の蒸しを行う日のことを言います。約5ヶ月間の仕込期間がようやく終わりを迎えて、半分気の抜けたヘッポコ杜氏です(笑)。

とは言え、まだまだこれからもろみは発酵していくわけですから、お酒の醸造っていうことで考えれば、あとひと月くらいはもろみの管理やら搾りの作業は続きます。ですから、気が抜けたなんて言ってちゃイカンのですが、お酒造りの大変さのかなりの部分は仕込の大変さを指しているわけで、ここで気を抜かない杜氏さんっていうのもそうはおられないと思うんですけどね(笑)。

多くのお蔵さんでは既にコシキ倒しを迎えられているでしょうし、設備の整ったお蔵さんではまだまだ先なんていうところもあるでしょう。個人的には、まだまだコシキ倒しにならない友人杜氏達に会って、「チミチミ、まだ仕込なんてやっとんのかね?」と労いの言葉でもかけてやりたい気持ちで一杯です(笑)。

今日の駒ケ根市は適度に冷え込んでくれて、仕込の時に蒸米を冷やすにもまずまずの気温になってくれました。これ以上暖かくなってくると、蒸米が思うように冷えなくて、仕込温度がこちらの想定よりも大幅に高くなって、ご機嫌なスタートを切れなくなっちゃったりしますから、いくら頑張っても3月いっぱいが仕込の可能限度でしょうかね。

冷風を作って蒸米に当てるような設備があれば、仕込期間をもっと長くすることができるでしょうし、高めの温度で仕込むタイプのお酒があれば、それの仕込をこの春先にもってくることも可能でしょうね。鶴が売れて売れて製造が追い付かないなんていうことになったら、朝の4時頃に仕込をするっていうのもひとつの手かもしれません・・・まぁ、そんなこたぁないでしょうけど(涙)。

写真は、最後のお米がコシキに入っていく様子です。円筒形の容器の下部が漏斗状になっていて、中心部分の出口に向かってお米が落ちていってるんですけど、ちょっと分かりづらくなっちゃいましたね(汗)。その出口の下にベルトコンベアーがあって、コシキの中まで搬送してくれるようになってるんです。

いずれにしても、コシキ倒しです。頭は次第に専務モードになってお酒を売ることを考え始めそうになるでしょうが、そんな心のうつろいは今しばらく見て見ぬふりをして、今日明日くらいは我が世の春を楽しむことにしましょうかねぇ。


□□□ なんで1位になってんでしょう? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おめでとうございます!

甑倒しおめでとうございます。
まだまだ作業は残っているとはいえ、一つの区切りを無事に迎えられたということで、肩の荷はだいぶ軽くなられたことと思います。
信濃鶴さんはなんと言っても全量が純米酒ですから、少しのミスも許されないということで、アル添を主体とされる蔵とは格段の差がありますから、そのご苦労は計り知れないと想像しますが、それだけに良い酒を造られた喜びも大きいものがあられると思います。
本物の純米酒の美味しさを、多くの皆さんが認められることを願っています。

おめでとうございます!

無事に甑倒しを迎えられ、おめでとうございます!
まだ、もろみの管理や搾り、瓶詰め、火入れなどの作業が残ってるとは言え、
岳志さんの泊まり込み仕事が終わって家で寝られるようになるのは、
肉体的にも精神的にも楽ですよね。
奥さんだって、お嬢さんだって安心するんじゃないですか。
前のようには外に出られないと言っても、
夜中や翌日の作業を心配せずに呑むお酒は格別でしょうから、
今夜あたりは、お祝いのお酒を心行くまで楽しんでください!(^^)

  • 2013/03/17(日) 16:41:58 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: おめでとうございます!

ホッと一息つけたっていう気分ですね。
酒ひろしさんなら、きっと私の気持ちをかなりくんでいただけているはずだと思います。
製麹やもろみ管理の精度はまだまだ十分なところまで来ていません(汗)。
なかなかミスなしっていうわけにはいきませんが、大きな流れは外さなくなってきた・・・かな。
まだまだもろみはたくさん残ってますから、これからも気を抜かずに頑張ります!

  • 2013/03/17(日) 17:48:27 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: おめでとうございます!

まっちーさんも、お酒の製造工程に関してはそうとう理解が深いですよねぇ(笑)。
あまり細かく説明しなくても分かってもらえるっていうのはいいことです!
もうちょっと溜まった仕事の方をつけてから家で寝るようにしようと思ってます。
残った仕事がいつまでも気になるのは嫌ですもんね。
でも、今日は家で祝杯をあげるつもりです(笑)。

  • 2013/03/17(日) 17:51:29 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

おめでとうございます!!

コメント遅くなりましたが、甑倒しおめでとうございます!
酒蔵で甑倒しの日はお祝いだったらしいですが、長生社さんでもやったりするんでしょうか?

ともかく、お酒の管理とか搾り、瓶詰めとかはあるんでしょうが、これで気兼ねなく飲みに出られますね(笑)
そのまえに、ゆっくり寝られるのが一番の喜びでしょうか?

  • 2013/03/17(日) 21:26:30 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

おめでとうございます。

今年もシーズンが、終わりましたね。
鑑評会やら、岳史さんに会えるのが楽しみです。
ひとまず、お疲れ様でした。

  • 2013/03/17(日) 22:12:57 |
  • URL |
  • えっちゃん旦那 #-
  • [ 編集 ]

祝 甑倒し

今年も無事に終了されて良かったです。あとは飲むのと営業ですね。
でも次の日のブログでは片付けがありましたか。

  • 2013/03/18(月) 12:07:12 |
  • URL |
  • kida #-
  • [ 編集 ]

Re: おめでとうございます!!

コメント、全然遅くなってないですよ(笑)。
昔はコシキ倒しのお祝いはやりましたが、今はいろいろと一緒になっちゃいましたね(汗)。
でも、記念日には違いありませんから、ちゃんとやった方がいいと思ってます。
鶴がもうちょっと売れるようになったら、できるようになるかな(笑)。
気兼ねなく飲みに出る前に、睡眠をしっかりとって体力回復せねば・・・。

  • 2013/03/18(月) 18:44:05 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: おめでとうございます。

まぁ、まだまだ酒造りは続くんですけどね。
一番大変な部分が終わったってところでしょうか。
また飲みに出られるようになりますから、ご一緒しましょう!
越百のカウンターが私を待ってます(笑)。
まぁ、また寝落ちてるかもしれませんが(汗)。

  • 2013/03/18(月) 18:45:47 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 祝 甑倒し

無事に仕込みが終わりました。
大きな事故がなかったっていうのがうれしいことです。
私の体力も持ちましたし(笑)。
今度は営業して歩かなくっちゃなりませんねぇ(汗)。
営業の何分の一かは飲みですけどね(笑)。

  • 2013/03/18(月) 18:47:42 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2454-d828584c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad