専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

バレンタイン

20130214_203218.jpg

日本中がチョコレート業界の思惑通りになっちゃう日、そう、バレンタインデーがやってきましたね。この日の由来についてはよく知らないんですけど、きっとそれなりの理由がある日なんでしょう。しかし、その理由とチョコレートがどれほど密接な関係があるのかは、はなはだ疑問の余地があると思ってるんですけどね(笑)。

これと似たような感じで、チョコレートとは似ても似つきませんが、ここ数年でやられちゃってるなぁと思うのは、節分に食べる恵方巻きってヤツでんがな(汗)。どうやら関西方面での風習みたいですけど、今や日本全国で食べなくっちゃいけないみたいな雰囲気になってませんかね。これは、恵方巻き屋さんじゃなくって、某コンビニさんの仕掛けだとか誰か言ってましたけどね。

チョコレートや恵方巻きと同じように、○○の日は絶対に日本酒をひとり3合以上飲まなくっちゃならなくて、もし飲まないなんてことがあると子々孫々まで災いが降り注ぐっていうような洗脳を日本中にすることができれば、その日だけでも日本酒の在庫が底をつくっていうくらいになるんじゃないかと・・・ま、そんなこと本気で考えちゃーいませんがね(汗)。

イカンイカン、今日話題にしたいのはそんないじけた話じゃなくって、長生社でもチョコレートが配られたっていう、これまでにない珍事についてです。社員や蔵人に女性がいたことはこれまでにもいくらでもあったんですけど、バレンタインデーなんかを意識するには、チト年齢がいき過ぎた皆さんではありました。

先日、スキーに熱を上げている蔵の若手のことに触れましたが、実は女性蔵人なんですよ。これまで、うちの蔵でこんな若い女の子が働いていたことはなかったんじゃないかなぁ。彼女は料理が得意でもあって、チョコレートのお菓子を作るなんていうことも朝飯前・・・のはず(汗)。今日、手造りのお菓子をみんなに配ってくれました。ウレシー!!!

私は社会人になって以来、女房と娘以外からチョコレートをもらったことはありません・・・いや、越百でえっちゃんにもらったことがあったかな・・・いやいや、居酒屋のママ達にはいただいたことがあった・・・いやいやいや・・・ってそんなことたぁどーでもいいんですけどね(汗)。

とにかく、こんな風に、身近な人以外から義理チョコをもらうのは初めてだと思います。ですから、何となくウレシーわけです(笑)。それに、長生社のような古めかしい会社にも、そんな新しい風が吹いてくれたことが、これからの信濃鶴の明るい未来を少しは感じさせてくれたようで、尚更ウキウキとさせてくれましたね。

写真の左側が会社でもらったもの、右側が娘からもらったものです。娘もたくさん作って、学校の友達に配ったみたいですけど、「あなたは、誰か好きな男の子に、あげたりしないの?」という、私の神経を逆なでするような女房の質問に、「そんなの、ナイナイ!」とそっけなく答えていて、横で全身を耳にして聞いていた私は内心ホッとしましたとさ(笑)。


□□□ 当然、美味しかったですよ! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

若い女性が

蔵で働くなんて、珍しいですね~
その女性の感性を活かして…って考えちゃうのはオヂサンのクセなんでしょうか?(笑)

蔵の中に新しい風が吹いたついで(?)に、鶴でも新しいアイテムを増やしては?(笑)
個人的には、低精白の信濃鶴とか飲んでみたいんですが…

  • 2013/02/15(金) 07:07:02 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

年中行事

女性の方が味覚を初めとする感性が鋭い人が多い気がするし、
最近は女性杜氏の活躍も目立つから、期待が持てますね。
蔵の中にも、これまでと違う新鮮な風が吹き始めて、
雰囲気が明るくなったのでは?(^^)

今や、バレンタインデーやホワイトデーと言った
外来の(?)行事には抗いようもありませんが、
関西方面が発祥と聞く恵方巻きは、
どう考えてもおかしな風習に思えて馴染めません。(^^ゞ
だって、毎年変わる方角に向かって、
太巻き1本を無言で食べるなんて...ねぇ~。(笑)
それでも、前日に嫁さんが太巻きを買ってきたので、
切り分けて普通に食べましたよ。

  • 2013/02/15(金) 12:29:43 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

驚き

先入観とは恐ろしいもので、これだけ女性の社会進出が進んでいるのに「酒蔵」という話だけで「男子」と決めつけているのです。
当然 鶴の蔵 は男の子と決めつけました。昨年の新人さんは
どうなったのでしょうか。
義理チョコ ツマミに酒を飲んだら味が落ちなかった!!酒の造りがいいのか、舌が老化したのか。バレンタインには日本酒で乾杯。

  • 2013/02/15(金) 13:06:15 |
  • URL |
  • 泉山 #-
  • [ 編集 ]

饅頭

ブランデーやウイスキーにチョコレートが合うのと同じで日本酒に饅頭や大福が合うって感じているのは私だけでしょうか?

Re: 若い女性が

とてもお酒造りに興味のある子なんです。
一生懸命に働いてくれてますよ。
そのうちに女性の感性を生かした鶴が出てくるかもしれませんね(笑)。
鶴はアイテムを増やさないっていう石頭が、いったいいつまで続きますかねぇ・・・(汗)。

  • 2013/02/16(土) 00:18:54 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 年中行事

確かに女性の方が嗅覚味覚は鋭いのかもしれません。
利き酒選手権とかって、案外いつもは飲まない女性が優勝してたりします。
そういう感性が鶴の酒造りにも生かせるといいんですけどね。
我が家でも恵方巻きが出されましたが、私も粛々といただきましたよ(笑)。

  • 2013/02/16(土) 00:21:16 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 驚き

今では、女性杜氏も女性蔵人も珍しい存在ではなくなりましたね。
勝手に男子と決めつけちゃう癖は改めないとなりません(笑)。
チョコをつまみに日本酒ですか・・・。
そう言われると、その組み合わせで飲んだことがないような気がしますが、美味しかったですか?

  • 2013/02/16(土) 00:24:01 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 饅頭

確かにその公式は成立するかもしれませんね(笑)。
饅頭や大福と日本酒なんて、私は試したことないんですけど・・・。
甘辛両刀づかいの人なら、きっと違和感がない組み合わせなのかも。
しかし、そういう食べ合わせのシチュエーションが想像できないんですけどね(笑)。

  • 2013/02/16(土) 00:26:40 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

飯田の・・・

K酒店さんだったかは、節分に恵方巻きならぬ「恵方飲み」だと仰ってました

恵方を向いて、なにも言わずに一気飲み?


蔵人さん・・・
暮れにお会いした方ですよね

  • 2013/02/16(土) 23:28:05 |
  • URL |
  • タッキー #-
  • [ 編集 ]

Re: 飯田の・・・

K酒店さんをご存じなんですか?
私が思っているKさんと違うかな(汗)。
どういう状況であろうが一気飲みは行けませんから、ゆっくりとお飲みくださいね(笑)。
蔵人はタッキーさんが来てくれた時にいた、あの彼女ですよ。

  • 2013/02/17(日) 23:55:44 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2423-3e0c3d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad