専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

お正月の楽しみ(その2)

20130103_171804.jpg

お正月って、いつもより時間があるのは確かなんだけど、蔵にいなくっちゃならない時間もそれなりにあって、自由時間と言っても半分は拘束時間みたいなもんなんです。蔵の毎日のルーチンワークって、それをしなくっちゃいけない時刻が大体決まってますから、そこまでの間しばらく手持無沙汰っていうようなことになったりするんですよね。

蔵の休憩所にテレビはあるんですけど、私は自分からテレビを見ることはほとんどなくって、そういう時にはユーチューブとか見てることが多いかな。それに加えて、今年はbossが送ってくれた、毎年恒例の『激走ロードバイクの旅』のDVDは見ようと思ってました。いつもだったらとっくに見ちゃってる時期なんですけど、今年は送られてくるのが遅かったもんだから、こんなタイミングになったんです。

例年楽しみにしてるんですけど、全編見ようとすると結構な時間がかかるもんだから、まとめて見るには余裕がある時じゃないとダメなんですよね。基本的には、自転車で走っているところばかりが延々と映し出されていて、テレビ番組みたいにちゃんと編集されてはいるものの、細切れに見てもあんまり面白くないしねぇ。

内容についてはあえて触れません、って言うか、自転車で300キロ走って襟裳岬に行って、森真一の歌をそこで歌うっていうのが目的の旅ですから、走っているところと、夜飲んでいるところと、朝起きて気持ちが悪いところくらいしか映ってなくて、説明を要するほど込み入った内容はほとんどありません(笑)。

boss以外はお会いしたことはありませんが、毎年このシリーズを見てますから、登場する皆さんは知った顔ばかりでとても親近感がわきますね。今回はそれほどハードな旅じゃなかったみたいで、スポコン動画と言うにはチト物足りなかったのかもしれませんが、お正月の蔵で一人ぽっちの寂しい時間を、約1時間半楽しませてもらいました。

やっぱり、楽しい仲間がたくさんいるってことはいいことですねぇ。昨年の12月に新しいお店をオープンしたbossですが、遠軽町でこういう人たちに囲まれていれば、きっと大丈夫でしょう。私も、いつの日にか遠軽にうかがうのが楽しみですね。それにしても、新装開店の準備が大変な時期だったろうに、よくこんなことやってられたなぁ(笑)。


□□□ まだまだお正月モードです □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

毎年恒例

毎年恒例のこんなイベントがあると、それが目標になって区切りにもなりますよね。
ボクには残念ながら、それほどの恒例イベントが無くて、場当たり的に過ごしているのがお恥ずかしい限りです。(^^ゞ

お正月の大きな楽しみの一つに箱根駅伝があります。
もちろんテレビで観るんだけど、驚いたことに沖縄では放送されていないんですよ。
箱根駅伝を放送するキー局の系列局が沖縄には無いんです。
そんな訳で往路のライブ放送は観られず、
自宅に戻った3日の復路は観ましたけど、やはり往路の山登りにドラマがあるから残念でした。

  • 2013/01/06(日) 11:34:14 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 毎年恒例

私も、年間の区切りになるようなイベントなんてないですねぇ(汗)。
造りのない半年間の内に、何かひとつのことをやってみたいとは思うんですけど・・・。
そういう意味で、心から打ち込める趣味みたいなのがある人はうらやましいですね。
私も何か見つけとかなくっちゃ、老後のためにも(笑)。
沖縄で箱根駅伝が見られないのは、納得がいくようないかないような感じです。
ま、沖縄まで行ったら半分海外みたいなもんだってことですかね(笑)。

  • 2013/01/06(日) 17:24:15 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2382-75f145bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad