専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

断髪式2012

20121102_165308.jpg

毎年毎年の話題で、えろーすんまへんの。今年もようやく断髪式を迎えることができましてな。女房殿にバッサリとお風呂場で丸坊主にしてもらいましてん。もう外へ出て人に会うことは極力控えますさかいに、髭も2週間に1ぺんくらいしかよう剃りまへん。これで、わての冬支度は全て整ったっちゅうことになりまんなぁ・・・

・・・慣れない関西弁は筆が進みませんね(汗)。でも、このくらいにしないと、きっともう6回目になるこの内容のブログが完全に新鮮味に欠けるような気がして、あえて好きな関西弁で切り出してみました。ま、結局、昨年と同じようなこと書くだけですから、常連読者の皆さんはここから先は読まんでも、ええんちゃいまっか(笑)。

「なぜ造りに入ると丸坊主にするのか?」と問われれば、「世俗から己を断つため」と答えたいところですが、「そんだったら、夜な夜な飲みに出てんじゃねーよ」という至極真っ当なご指摘が怖いので、そうは申しますまい(笑)。あえて言えば「楽だから」というひと言に尽きるでしょうね。

蔵でなりふり構わずに働く時に、髪の毛なんて邪魔なんですよね。私は夏でもほとんど丸坊主に近いくらいの短いヘアスタイルですが、それすらも面倒臭く感じるんです。麹室では汗を大量にかきますし、消毒をする時にほっかむりをするにも短い方が楽です。洗い場で沸かした熱湯が飛び散った時に、ダイレクトに頭皮に付着するのはいただけませんが(笑)。

お風呂なんか本当に楽になりますよ。髪の毛を洗うのも乾かすのも簡単ですし、加えて髭を毎日は剃らないってことにすれば、お風呂にかかる時間がとても短縮されます。なるべくそういうことには時間を使いたくないわけですし、それによって気分的にもお風呂のハードル(?)が低くなりますね。

しかししかししかし、今年はちっとばっかし度胸が要りましたぜぇ(汗)。皆さんご承知の通り、髪の毛が年々薄くなってきている我が身とすれば、「もしかしたら、一気に短くした時に薄毛がスゲー目立つんじゃねーの?」っていう危惧があったからです。毛の長さがある程度あれば隠せるくらいでも、短いと完全にそれが露呈するんじゃないかっていう恐怖感は誰にも分りますまい(涙)。

でも、やってみたら、案外それほどでもなくてホッとしましたよ。女房が言うには、逆に、薄くなった部分が目立ちにくくなった・・・っちゅう感じがそこはかとなくするらしい(笑)。その代わりと言っちゃぁなんですが、髪の毛の前線が後退したことはハッキリと分かるようになったみたいで、顔に占めるおでこの割合が増えたと自分でも認めざるを得ません(涙)。

どうやら、睡眠不足が育毛には大敵のようで、規則正しい十分な睡眠時間なんてとれない蔵の生活は、その辺からしてあまり良くない環境みたいなんですよね(汗)。ま、そんなこと気にしてちゃーお酒なんて造れませんから、あまり気にしないフリをしながらも気にしつつ、今期の造りに禿げみたい、イヤ、励みたいと思います(笑)。


□□□ クリック1回で髪の毛1本が救えます(ウソ) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

ええでんなーーー

髪を刈ってくれる人がいるからいいじゃないですか??
私なんか自分で髪を刈っています。
でも、昔と比べたら楽ですね。
電気バリカンでアッ・・・と言う間に終わります。
中学、高校の時は手動のバリカンでしたから
そりゃーもう大変でした。

前髪前線の後退ですか??
そりゃー大変だ!!!!

  • 2012/11/04(日) 11:33:35 |
  • URL |
  • じゅうご #ELD9pjOg
  • [ 編集 ]

そ~ら来た!

常連読者としては、毎年繰り返しの記事を読んで季節の移ろいを感じてますから。(^^ゞ
そろそろ断髪式の時季じゃないの?と思ってましたから、
「そ~ら来た!」ってなもんです!(笑)
ついでに言わしてもらえば、おでこが広くなって来てるのも、そ~ら来た!(笑笑)
こうして着々と酒造りの生活にのめり込んで行ってますね。

  • 2012/11/04(日) 16:54:44 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: ええでんなーーー

まぁ、女房もあんまり乗り気じゃやってくれないんですよね(汗)。
基本的に丸坊主はお好きじゃないみたいです。
私はやったことありませんが、電気バリカンなら自分でもやれるでしょうね。
手動のバリカンでなんて、どう考えてもひとりじゃできないような気がするんですけど・・・。
前線の後退は、今現在、私の一番の悩みです(涙)。

  • 2012/11/04(日) 17:44:50 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: そ~ら来た!

「そーら来た!」なんていう感触で読んでもらえるならいいかもしれませんね(笑)。
大体の記事の内容が先読みできる読者なんてそうはいらっしゃらないと思いますけどね(汗)。
このブログが多少の季節感を運んでいるんなら、それはそれで嬉しいことです。
特に酒屋業界は区切れがしっかりとありますから、尚更かもしれませんね。
おでこが広くなっていることには、あんまり相槌を打ってもらいたくないんですが(涙)。

  • 2012/11/04(日) 17:48:00 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2315-10bd126f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad