専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

読者リクエスト

20121101_185356.jpg

慌てて修正させていただきましょう(汗汗汗)。昨日のブログで『心拍率』なる言葉が出てきましたが、そんな言葉は、もしかしたら医学用語としてはあるのかもしれませんが、醸造業界用語にはござーません。正しくは『心白率』です。ここに、謹んでお詫び申し上げ、修正申告させていただきますです、ハイ。

やっぱり造りが徐々に本格化してきて、私の意識もそっちへいっちゃてるんでしょうね。記事を書くのにも急いでますし、あまり推敲もしませんし、上の空で書き飛ばしちゃってる部分があるんでしょう。そういうテクニカルタームを使う時には、よっぽど気をつけなくっちゃいけないとは思っていても、明日の作業のことなんかが脳裏をよぎってたっていう感じかな(汗)。

『心白』っていうのは、酒米特有の性状を言い表した言葉で、お米の中心部にある白くて透明じゃない部分のことです。お米の細胞が不揃いで、麹菌が菌糸を伸ばし易いと言われています。一般の飯米にはない特徴なんですけど、その心白の出現率が高い方が酒米としては優れているっていう評価になるんですよね。

酒ひろしさんから頂いた昨日のコメントで気がついたんですけど、普通なら知らん顔してチョチョッと直しておくんですけど、『心拍』っていう言葉があまりにうまくはまり込んでいて、読者の方に訳のわからない誤解を招いていたんじゃマズイと思って、あえてお詫び記事にしておきました。お酒業界におられた酒ひろしさんだからこそ失笑したポカミスっていうところでしたね(汗)。

ついでと言っちゃぁなんですが、同じく一昨日のコメントに鳥居さんが書いておられた、釘についてご説明申しあげておきましょう。一昨日のブログで使った写真の、私が写したかったものと全く関係のない釘が気になって仕方がないご様子の鳥居さん(笑)。気になって眠れないなんていうことにならないように、若干の解説をしておきましょう。

釘1本に解説っていうのも、意味があるんだかないんだか分かりませんが、この釘にはれっきとした役割があったのは確かなんです。どういう役割かって言うと、この釘に布を引っ掛けて簡易的なカーテンみたいにして使ってたんです。どうしてこんな所にカーテンなんかが必要なのかっていうことが問題なんですけどね。

ブログでもお話しした通りに、かなり使い込まれた麹室ですから、隙間がそこら中にあるんです。殊に建て付けの悪いドア回りからは風がスースー入り込んじゃって、中での麹を造る作業に支障をきたす場合もあったりなんかするんですよね(汗)。特に、吟醸麹のように手をかけて造るような場合に、それがとても気になったりするもんだから、風邪が直接に入り込まないようにするために布を吊るすための2本の釘のうちの1本だったわけです(笑)。

今では、ウレタンの目止めテープを張ってしのいでいて、そっちの方が調子がいいもんだから、もうここへ布を吊るすことはないんです。それでも、その役割がご披露できて、非常にマイナーな話題で申し訳ないんですけど記事にしてみました。こんな種明かしじゃ面白くないでしょうけど、私とすると愛着があって抜けない釘ではあるんですよねぇ。


□□□ ピースサインもしながらの撮影は大変(汗) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

打ち間違い

手書きだと間違えっこないのに、パソコンの自動変換だと過信すると言うか、
油断してると言うか、つい打ち間違えちゃうことが多いですよね。
ボクもコメントを送信した後で気付いて、しまった!と思うことがしばしば。(^^ゞ
昨日の記事を読んでいて、「心拍率」が心白率の間違いだとすぐに気付きましたけど、
酒ひろしさんがちゃんと指摘してくれてましたからね。
ありがちな間違いですし、このブログの読者なら気付いた方が多いはずですよ!(^^)

この写真の釘に、それほにの愛着があるとは思いませんでしたけど、
ピースサインの影を写し込むあたりは、まだ余裕が感じられます。(笑)

  • 2012/11/03(土) 15:16:30 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: 打ち間違い

ワープロだから間違えるんですよね、こーゆーのって(笑)。
字面で追ってもなんとなく違和感がなかったりすると、変換を確定しちゃいます(汗)。
その注意度のレベルが最近低くなってきてて、もしかしたらいろんなところでやってるかも・・・。
『心拍率』となっていても、きっと皆んさん心の中で『心白率』にしてくれたことでしょう。
このブログは読者のみなさんの方がしっかり者ですから、私は安心してます(笑)。

  • 2012/11/03(土) 17:51:18 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

かねと釘が

やはり釘が気になって!それと時計のかけてある角度にかねがでて無いような!一度くらい右に傾いている気がして?

Re: かねと釘が

一応ご説明申しあげました(笑)。
何にも役目のない釘だったらこんなこと書かなかったんですけどね。
時計は傾いているかもしれませんね(汗)。
1本の釘に引っ掛かっているだけなので、そうなってもおかしくはありません。
やっぱり、ご自分の商売に近いことには目がいくんでしょうねぇ(笑)。

  • 2012/11/04(日) 17:41:33 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2314-e0b8c768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad