専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

マスター登録

20120727_103744.jpg

私の誕生日を記念して・・・っていうわけじゃないんですけど、8月1日からの運用を目指して、この2週間ほど密かに事務所内で進められていた秘密のプロジェクトがありました・・・って、スイマセン、大袈裟に書き過ぎました(汗)。本当は、そんなに大した話じゃないです(笑)。ちょっとした、事務処理の変更なんですけどね。

長生社のように小さな会社でも、今やパソコンなしに日常業務はできなくなっています。当然、昔のように手書きの帳面や手書きの伝票でアナログに仕事をなさっておられるところもあるでしょうが、集計処理や書類作成等は手でやるより遥かに速くて正確に働いてくれますから、導入率は相当に高いんじゃないですかね。

我が社でも、酒造メーカー専用のシステムをかなり長いこと使っているんですけど、これまでの運用方法を少し変えようってことになって、いろいろと準備を進めてきました。簡単に言っちゃえば、これまでまとめてひとつの口座で処理していた一部の販売先について、各店毎の口座を作って個別の管理をしたいってことなんですけどね。

つまりは、新規の顧客口座をマスターファイルに登録するっていうだけの話なんですけど、これまでやってきた流れもありますし、うまいこと整合を取らないと混乱の元になっちゃいます。何十個も新規登録するわけですから、入力ミスや入力漏れがないように注意しながら進めないと、後々困ったことにもなりかねません。

今回作るのは顧客マスターですが、あるお蔵さんでは商品マスターの登録時に卸売金額を間違えて入力してあって、それに何年も気付かずにいたもんだから、かなりの損害を被ってしまったなんて聞きました。一度入力しちゃうと、後はほとんど見向きもされなくなりますから、最初にしっかりと確認作業をしておくことが大切でしょうね。

ひとつ悩ましいのが、顧客のコード番号をどうやって付けるかじゃないですかね。あいうえお順っていうのもあるし、都道府県別って考えでもいいでしょう。今後、同種の顧客コードが増えた時のための増設スペースも必要ですから、その辺も考慮に入れながら割り振りをしました。長生社の場合はあいうえお順なんですが、『株式会社』や『有限会社』が付いた名前が多いもんだから、それは省くっていう原則になってます。

とりあえずは問題なく滑り始めることができてますが、月末になって締め処理なんかをやってみると、何かとてつもないミスが発見されるかもしれません(汗)。しかし、これでかなり効率的な処理ができるようになるはずですから、苦労する価値はあったと思います。使っている他のシステムとの連携も柔軟になれば、もっともっと楽になる部分はあるんですけどね。

長生社の顧客なんて高々数百程度ですが、顧客の数ってことから言えば、例えばネット上にある各種サービスの顧客管理、つまりユーザーアカウントの管理なんて膨大ですから、ひとつひとつ吟味なんてしないでどんどんと登録していくシステムになってるんでしょうね。どうやってるかなんて知る由もありませんが、あいうえお順じゃないわなぁ(笑)。


□□□ 2位で固まっちゃったかな □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

マスター登録

面倒臭い上に、間違えられないから気を使いますよね(笑)

それにしても、随分と不思議なサイズのモニタですね。
パソコンごと納品される専用機なんでしょうか??

  • 2012/08/03(金) 09:07:58 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

パソコン

パソコンのお陰で、集計処理は楽になってますよね。
入力さえ、きちんとやっておけば、人手をかけずに短時間で終わるから、
今やパソコン無しの仕事なんて考えられません。
酒造りのデータ管理にも随分と役立ってるんじゃないですか?
上手い具合にスマホと連携させれば、
蔵でスマホを使って入力した数値がパソコンに転送されてるなんて使い方も、
今では簡単にできそうだよね!

  • 2012/08/03(金) 12:32:01 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

Re: マスター登録

絶対に間違えられないっていうのがプレッシャーです(笑)。
慎重にやればやるほどどこか間違っている気分になりますよね(汗)。
このモニタは、本当は普通の横長のモニタなんですよ。
どういうわけか、上から写真に撮ったらこんな形になりました。
新しいスマホに付いてるカメラの特徴なのかな?

  • 2012/08/03(金) 18:07:53 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: パソコン

昔の手作業の仕事にはもう戻れませんよね。
パソコンに使われているような気分にもなりますが、もう手放せません(汗)。
蔵の方のデータ管理もこれなしにはもうやり切れないっていう感じです。
今から考えると、よくもあんな細かい数字の計算を手でやっていたと思います。
パソコンが使えたからそういう管理も楽になりましたが、パソコンが使えたからブログをこんなに書くことになっちゃったのも確か(笑)。

  • 2012/08/03(金) 18:11:02 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2221-80447aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad