専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

必需品

2012070108260000.jpg

昨日キュウリの写真を載せましたから、今日も食べ物の写真でいきましょうか。とは言っても、これといって書きたいことがあるわけじゃないので、実のないブログになることは目に見えてますが、毎度のごとく書き進めていくうちに何とかなるでしょう。そう考えると、後で何かインスピレーションの湧くような写真を撮っておくってことは大切ですよねぇ(笑)。

さて、実のないブログに出てきた実の写真ですが、これは何の実なのかお分かりになりますか?ゴルフボールより少し大きいくらいで、今が収穫の時期で、かなりいい香りが漂ってます。これの加工品を口にする方は多くても、現在ではあまりご自分で作る方は少なくなってきているんじゃないですかね。日本人にとって必須のアレです。

そうですね、梅です。これからいくつも手をかけて梅干しに漬け込まれる、食卓の必需品、梅の実です。スーパーで出来合いのものを買うことはあっても、自分で漬けるっていう人は、特に若い方には少なくなってきていると思います。我が家では、毎年何キロっていう単位で女房が作ってくれているんです。

有名な南高梅とかじゃありません。詳しくは知りませんが、この伊那谷で採れた、農薬のかかっていないものだそうです。無農薬なもんだから、本当はもっと虫の食ったような跡がたくさんあるんですけど、それがほとんど無いきれいな実が中にあったと、女房がわざわざ拾い出して持ってきたもんだから、一応写真に収めたってわけです(笑)。

私はほとんど手を出しませんからよく分かっちゃいないんですけど、『これを洗って水に数時間浸けて、ヘタを全て取って塩漬けにして、水が上がってきたらシソで色を付けて、夏の土用の頃に天日で干して、ビンに詰めてしまい込んで、あとは食べるまで放っておく(ここまで女房監修)』っていうくらいの手順になるようです。

どうやら、毎年毎年、1年間に食べる量以上の梅干しを作っているみたいで、現在食べているのも3年物くらいになっているようです。しっかり漬けた梅は腐るなんていうことはないのでいくらでもとっておけるそうですが、この辺が頃合いでしょうから、来年あたりは作る量を加減した方がいいかもしれませんね。ちなみに、今年の漬け込み量は8キロ。

よく『減塩』って言われますよね。高血圧にならないようにってことで、特に漬け物県の長野県ではよく聞くんですけど、梅干しにもかなりの塩を使いますから、当然その対象になるわけです。でもね、やっぱり塩を控えめにして漬けた梅は、あんまり美味しくないんだな、これが(汗)。先人が長い間かけて割り出してきた最適な塩分量は、そうやすやすと変えない方がいいっていうのが私の見解です。ちなみに、我が家では、梅8キロに対して、塩1.6キロでした。

もう、梅干しの話題は、何回も記事にしましたね。何年もブログを書き続けていれば仕方のないことかもしれませんが、お付き合いいただく読者の皆さんには申し訳なく思っておりますです、ハイ(汗)。それほど、岳志家とすれば重要な歳時記であって、私的には何回書いても飽きないんですよ。鶴とはあんまり関係無いし、梅干しと日本酒が合うっていう話も聞いたこたぁないですけどね(笑)。まぁ、毎年美味しく漬けてくれる女房に感謝感謝ってところでしょうかね。


□□□ 出来過ぎの高得点だす □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント


梅酒作って売ろうずw

  • 2012/07/06(金) 00:35:59 |
  • URL |
  • えっちゃん #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

梅酒造るなら手伝いますw

  • 2012/07/06(金) 09:37:31 |
  • URL |
  • すぱいS #-
  • [ 編集 ]

梅干は特に夏の必需食品☆
クエン酸で疲労回復効果も有り
塩分で熱中症対策にもなります
また防腐剤の役目もします
優れ食材よね♪

  • 2012/07/06(金) 09:51:27 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

面倒くさがり

スーパーでも売ってますね!
今年は不作なのか、品薄だと聞きました。
高値なんでしょうね。

我が家では、漬けたり作ったりは一切無し。
畑もやらなければ釣りもしないし、ただただ食べるだけの面倒くさがりです。(^^ゞ
自分で作ったものは美味しいんですけどね!

  • 2012/07/06(金) 12:28:35 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

純米酒仕込み

久しぶりの書き込みになりました。
およそ一ヶ月ぶりですが、読むことはやっていましたから。
梅酒は熟成古酒の在庫が多数あって、中でも岐阜の△△川純米 のものが リカー仕込みより柔らかくて美味しい感じです。鶴で仕込んでみたらいかがでしょうか。

  • 2012/07/06(金) 13:47:34 |
  • URL |
  • 泉山 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

梅酒はもう古い(笑)。
かなりブームは過ぎ去りましたね。
いろいろ造らないのが信濃鶴です。
あんまり焚きつけないでくださいね(笑)。

  • 2012/07/06(金) 17:36:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

すぱいSさんなら大量に造る方法を知ってそうですね(笑)。
そこまでお金をかけないまでも、それなりにはできるでしょうね。
いろんなお蔵さんがやってますもんねぇ・・・。
ってことで、梅酒をやるのはもう遅いでしょう(笑)。

  • 2012/07/06(金) 17:37:50 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

うちは・・・

焼酎ならびにホワイトリカーで作ります。梅は自家のもので消毒をしないので虫食いが多い・・・また去年より収穫量が少ない。はたして梅酒はおいしく出来るかな?
でも作ると満足して5年前から作って配るだけで自分で飲んでいないから味は知りません。沢山たまってきました。

  • 2012/07/06(金) 17:38:03 |
  • URL |
  • kida #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

特に夏に必要なんですか、梅干しって。
我が家では1年中同じように食べてます(笑)。
梅干し入りおにぎりが、私の毎日の昼食なんですよ。
そのために作っていると言っても過言じゃありません。
旅行に行く時に持っていくと、何かといいことがありますしね。

  • 2012/07/06(金) 17:40:07 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 面倒くさがり

梅干しの売っていないスーパーはないでしょうね(笑)。
今年は不作なんですか!
うちの梅は、どこぞの山に自然になっているやつみたいですよ(笑)。
ほとんど手をかけないものの方が貴重になっているようで変なもんですね。
値段は毎年変わりがないんじゃないかなぁ。

  • 2012/07/06(金) 17:43:25 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 純米酒仕込み

日本酒で造った梅酒ってまろやかですよね。
角がなくって美味しいと思います。
その分、長い間は持たないかもしれませんけど。
梅酒は造るのは案外簡単ですから、我が家でも鶴の梅酒を造ってありますよ。
ちょっと甘くし過ぎてたくさんは飲めないんですけどね(汗)。

  • 2012/07/06(金) 17:45:59 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: うちは・・・

普通は焼酎系で造りますよね。
自家製の梅を使えるなんて、こんないいことはありません。
虫食いが多くても、きっと美味しい梅酒になるんでしょうね。
収穫量はやっぱり少ないんですか?なんでかな?
造るばかりで溜まっていくっていうのはよく分かります(笑)。

  • 2012/07/06(金) 17:47:58 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

カリカリ梅

なんでもやってみよう人間なので毎年梅酒とカリカリ梅に手を出しています。カリカリ梅は熟す前の青梅を手順は途中までほとんど奥様と同じですがしそは入れず梅に対して20%の粗塩と卵の殻を梅一キロに一個ぶん薄皮をはいで入れてあとは漬かるのを待つだけです。卵の殻のカルシュウムがカリカリ感を持続する為の大事な添加物です。いつもは小梅でやってましたが今年は地元の豊岡梅園の梅で挑戦しました。二週間もあれば漬かってしまうので毎日御酒のつまみにカリカリやってます。

Re: カリカリ梅

我が家でもカリカリ梅も漬けますよ。
うちでも大きな梅じゃなくって小梅で作るんです。
それは、毎日の朝の食卓に並びます。
卵の殻を入れるっていう話は初めて聞きましたよ!
そういう漬け物を作っても、結局つまみになっちゃうんですねぇ(笑)。

  • 2012/07/07(土) 08:15:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2192-5b972266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad