専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

岳志昆虫記

2012052718360000.jpg

毎年のことではありますが、造りが終わってからも何かと忙しい日が続いて、ゴールデンウィーク後もゆっくりとできる週末はありませんでした。でも、ここに来てようやく、自分で丸ごと使える週末ができたんです。皆さんもご承知のように、横浜の鶴チューS君は駒ケ根にいましたから、完全にフリーっていうわけにもいきませんでしたけどね(笑)。

そうなったら、やることはただひとつ・・・庭の草取りだんがな(汗)。こりゃ、田舎にお住まいの方ならお分かりでしょうけど、夏になんかなれば庭や畑は雑草との戦い状態になるわけで、暖かさが日に日に増してくる5月の終盤にもなれば、立派に一面草だらけの状態になっちゃっているわけです。

もう少し早くに手を付けられれば軽傷ですんだんですけど、我が家の庭はかなりの重症状態(汗)。大きいヤツから小さいヤツまで、ズコズコ生え揃ってましたね。これまでであれば、女房がある程度取ってくれてあったりもしたんですけど、会社で働き始めちゃいましたから、なかなかその暇もないようで、私としても「何やってんだ?ダメじゃねーか!」なんて口が裂けても言えません(これまでも怖くてそんなこと言えませんでしたが・・・)。

「よっしゃ、やるぞ!」と気合を入れて、休日二日間をかけて庭の整備に精を出しました。草取りだけで丸一日、落ち葉の掃除やら何やらでほぼ一日かかりましたね。もう2週間前だったら、もっとサッと片付いていたはずですが、まだまだ夏のように地面が硬くなっていませんから、草を引っこ抜くのは楽だったと言えるでしょう。

取った雑草をまとめたのが上の写真です。集めてみて驚きましたが、そーとーな量があるんですよ、これが(汗)。ちょっと対比物がないので分かりづらいかもしれませんが、大きな山が3つもできる程の量になりました。私の家の庭なんて大した広さじゃありませんから、いかに個々の草が大きくなってたかっていう証明でもありますな。

後は、一週間に一度見回りでもしてこの状態を保てればいいんですけど、そのうちにそんなことじゃ追い付かないくらいに草の勢いが増してきますから、そうなったら、主義には反するものの最小限の除草剤をまいてやっつけるしかありませんね。土のためには、そんなことしない方がいいと思うんですけどね。

草を取ったり畑で野菜を育てたりして土に触れるのは、私にとっては蒸米をいじっているような、麹をならしているような感覚に近いんです。目に見えない生き物に接しているっていう点、あるいはそこから収穫物をいただくっていう点では、似た部分があるでしょうね。ですから、日がな土を相手にするのは、気が休まって好きだったりするんですけどね(笑)。

座り込んだような姿勢をずっと続けてましたから、足の付け根からお尻にかけての筋肉が痛くなっちゃいました(涙)。それでも、庭が清々として気持ち良くなりましたね。この時期にはカッコウも鳴いて、一層爽快感がありましたよ。いろんな虫たちとも出会ってビックリ大発見もありましたから、そのことを記事にしようと思ってたんですが・・・ま、タイトルはこのままで続きにしときましょう(笑)。


□□□ 一瞬1位でした □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

いまも

ランキング一位ですよ!(笑)

草って、一日ではさほどの長さが伸びるわけでもないのに、気がつくとスゴイ長さになっていますよね。あれって、ある意味で、継続は力なりというのを見せつけられている気がします。

昆虫といえば、最近は飼い犬の散歩を朝の日課にしているんですが、その途中でいろんな虫に出会うようになりました。
さすがにセミはまだですが、トンボや蝶といった、ちょっと夏っぽいものが見られますね。

  • 2012/05/30(水) 09:26:37 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

私は・・・
もう~見てない振りかましてます・・・・
だって・・・変な虫との遭遇が嫌なんだもん!!
なので雑草ボーボー

  • 2012/05/30(水) 09:59:31 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

昆虫?

やっと巡って来た休日なのに、2日がかりの草取り仕事とは気の毒な気がします。
でも、これが岳志さんの性に合ってるんなら、それも良いですよね♪
ボクは、こういうのが苦手で、畑仕事なんて手も出しません。(^^ゞ
それもあって、マンション住まいを選んだんですけどね。
次回に続いた昆虫記だけど、この状況で見とれるような昆虫に遭遇することは無さそうで、
あまり触りたくないようなのが出てくるような予感が...

  • 2012/05/30(水) 12:33:15 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

> マッチーさん 昆虫

岳志さんが住んでる駒ヶ根より人口の多い磐田市(約170000人)に住んでますが私の工場百足ヤスデ蛇丸虫ゴキブリ虻蜂蛞蝓おまけに狸白鼻心鼬何でも有りです。当然草もやたら生えますが抜いても違う種類の草がアッと言う間に生えてくるのが不思議です。

Re: いまも

ほんのひと時1位だったみたいですね。
きっと、朝と夕方で測ってみたら、草って伸びてるんでしょうね。
そうじゃなければ、あんなに草だらけになるわけないもんねぇ(汗)。
庭の昆虫って、見たことがあっても名前なんて知らないヤツが多いんですよね。
昆虫の知識も、もしあったらとても楽しいと思うんですけどね。

  • 2012/05/30(水) 18:00:12 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

見て見ぬふりですか・・・。
それができれば、私だってそうしたいところです(笑)。
変な虫は当然出現しますよね。
それが楽しめるようじゃなければ、草取りは楽しめません(笑)。
でも、草がたくさんあるから虫も住み易くて増えるのかもしれませんよ。

  • 2012/05/30(水) 18:02:20 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 昆虫?

ボーっと何も考えずに草取りをするのも、案外楽しいもんですよ(笑)。
何も考えないでできる仕事って、蔵にはあまりありませんからね。
まっちーさんも昆虫とかが嫌いなんですか?
畑や庭をいじるのに興味がなければマンション住まいは最適ですよね。
私は、そんな環境に囲まれてずーっと育っちゃいましたから、庭があった方が落ち着くんですけど、手入れをしたくない気持ちは一緒です(笑)。

  • 2012/05/30(水) 18:05:52 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: > マッチーさん 昆虫

そちらの方には、そんなにいろんな生き物が出没するんですか(笑)。
温かいから生息には適地なのかもしれませんね。
きっと、種類もこちらより多いんでしょう、標高の関係もあるでしょうし。
だとすると、草の育ち方も信州よりは早そうですね。
このくらいで根を上げてちゃダメなのかもしれませんねぇ(汗)。

  • 2012/05/30(水) 18:09:11 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/2153-5de587ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad