FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

だいじょーぶそー!!!

どうやらだいじょーぶそー!!!な連絡がいくつか入ってきました。もう、地震関連の話題からは少し距離を置こうと思っていましたが、スッゲーうれしかったし、直接得られた生の声もあるので、読者のみなさんにご報告がてら、最後の記事にしたいと思います。っていっても、頭からは片時も離れないので、他の話題なんか書けないかもしれませんけどね(汗)。

今日、私の携帯に連絡を入れてくれたのは南相馬市のN酒店さん。信濃鶴のことをとても評価していただいて、お店にお邪魔した夜には一緒に楽しいお酒を飲みました。しかし、昨日も書いたように、空からの映像では海岸線からかなり内陸に至るまで一面水浸しで、そこにあったであろう多くの家は、全て跡形も無く流されてしまった感じでした。

命が危ないと心配していたひとりだったんですけど、「なんとか、生きてますー」っていう声を聞いて、こっちは天を仰いで涙声でした。本当に危機一髪で、家族を車に乗せて避難することができたんだそうです。皆さんご無事だということで、私も胸をなでおろしました。ただ、やっぱり住宅兼店舗は完全に流されてしまったようです。

加えて、大問題になっている原発がそばにあったんですよ。私も改めて地図を見てみましたが、こんなに近いとは思いもしませんでしたね。どの辺に避難されているのかは分かりませんでしたが、不自由な生活の上に、放射能の心配までしなくちゃならないことを嘆いておられました。でも、生きててくれたんです。

もうひとつの情報は、若乃井ブログで災害時のNTTの伝言サービスについて教えてくれたので、それを利用して得たものです。これは、実に簡単なシステムで、そのサイトに安否を知りたい人の携帯の番号を入力すると、その人がメッセージを入れていれば、それを読むことができるっていうものです。NTTの携帯じゃなくてもいいみたいですね。

それを使って、気仙沼のそばのO酒店さんの携帯番号を入れてみたら、なんとメッセージが残されていたんです。そこには、どこに身を寄せているのかが書かれていました。しかし、自宅は全壊して被害もあったようです。ご本人は生きておられるようですが、関係者の安否までは分かりませんでした。それでも、生きているっていうことだけでも知ることができてうれしかったですね。

サンセールさんともメールでやり取りしてますが、昨夜ようやく電気が復旧して初めてテレビのニュースを見て、想像を絶する惨状に、ようやく愕然としたようでした。やっぱり渦中の人たちには情報はなかなか届かないものなんですね。でも、お酒飲みながらサバイバル生活をしているみたいですから、私も安心してメールが送れてます。

個人的な知り合いの中で、私が命の心配をしているのは、あと一人です。彼からの連絡が入ったら、少しは気分も晴れるかもしれません。関東でも電力供給がままならずに、大きな混乱が生じていますが、いつも通りに生きていられる我々も応分の負担を背負って、大きく傾いた日本丸を、力を合わせて立て直さないとならないでしょうね。


□□□ 節電するくらいしかやることがないのかなぁ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

個人的な知り合いの方~
大丈夫でありますように
祈ることしか出来ません~ごめんなさい
でも!きっと!生きてるけど連絡が取れないだけ~です!

  • 2011/03/15(火) 00:23:29 |
  • URL |
  • hisami #-
  • [ 編集 ]

無事を祈りましょう

安否が分かっていない方のご無事が分かるといいですね。
現地は通信回線が絶たれてますから、安全を知らせる手段が無いのかもしれません。
無事を祈りましょう。

とにかく、命さえあれば、生きてさえいれば、きっと何とかなりますから。
今は世界中が日本の支援に動き出していますし、
北海道も千戸を超える公営住宅の空き室を確保して、
被災者の受け入れを表明しています。
助け合って、復興に向けて頑張りましょう!

  • 2011/03/15(火) 08:05:02 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

幸いなるかな

被災地付近の知り合いってサンセールさんぐらいでしたので
無事を確認して個人的にはホッとしているんですが
全国に取り扱いのある信濃鶴の専務さんでは、心配事も多いかと…
何はともあれ、みなさんご無事でなによりですね!

それにしても、被災した方に何かしたいんですが、それもままならない
状態というのは本当に歯がゆいですね…

  • 2011/03/15(火) 15:57:37 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

私たちにできること―私の場合

こんにちは。
今回のような大災害の際、私は義捐金という形で協力することにしています。

今回はン万円ほどジャパンネット銀行を通じて日本赤十字社に寄付しました。実家住まいの独り者で余裕資金が家庭持ちの方よりは都合がつくので、自分の将来も大事ですが、今困っている人たちがいるのなら、そちらを優先させるべきだというのが私の持論です。

それにしても、ユニクロの柳井さんや楽天の三木谷さんの個人で10億円を寄付というのには、すごいの一言です。

  • 2011/03/15(火) 17:07:08 |
  • URL |
  • むんふー@愛知 #-
  • [ 編集 ]

今回は

僕も義捐金しかできないと思いそのようにさせていただきました。金学は微々たるものですがとりあえずはまず気持ち

  • 2011/03/15(火) 17:45:04 |
  • URL |
  • kida #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hisamiさん、元気づけてくれてありがとうございます!
どーしても気になるんですよねぇ。
一緒に楽しい時間を過ごした仲間でしたからね。
私も祈ることしかできません。
そのうちに連絡が来て「バカヤロー!」と言ってやる日が来ることをね。

  • 2011/03/15(火) 19:14:40 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 無事を祈りましょう

何万もの人の安否がわからないんですから、そのうちに出てくるでしょう。
何らかの理由で手段が選べないのかもしれませんしね。
いまだに、救援物資の届かない避難所もあるらしいじゃないですか。
そういうところにいるんじゃないかと思ったりもします。
ヤツだけのことじゃなくって、被災した皆さんのことを日本中で考えなくっちゃならないでしょうね。

  • 2011/03/15(火) 19:17:38 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 幸いなるかな

信濃鶴は案外東北地方で可愛がってもらってんですよね。
私も、酒販店の皆さんのことがとても好きなんです。
だからこそ、こんなにも心配になるんだと思います。
これから、気温が低くなってくるらしいですから、夜の生活が気がかりです。
でも、何にもしてやれないんですよねぇ(涙)。

  • 2011/03/15(火) 19:19:25 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 私たちにできること―私の場合

そうですね、お金の形が一番有効利用できるでしょうね。
全てを失った人たちのことを思えば、自分の欲しいものくらいは我慢しなくっちゃかも。
外に飲みに出る回数も減らさなくっちゃかなぁ・・・。
気分的には、お気楽に飲んでなんかいられないんですけどね。
10億円の寄付だなんて、やっぱできる男は違いますねぇ・・・。

  • 2011/03/15(火) 19:22:10 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 今回は

金額の多い少ないは関係ないでしょうね。
それこそ、気持ちなんですからね。
気持ちに値段はつきません。
あの惨状を見れば、自分の手元にあるお金くらいならって思っちゃいますよね。
日本中で善意の寄付がされているみたいですね。

  • 2011/03/15(火) 19:24:56 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/1700-da31917c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)