FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

無濾過

2011020317340000.jpg

今年もこれをやる時期になりましたねぇ。そうです、私が無濾過生原酒の肩貼りレッテルを切ってるっていうことは、そろそろこの商品のビン詰があって、発売間近だっていうことです。こういう恥ずかしい内情を暴露するような記事は書かない方がいいんでしょうが、この作業についてはこのブログ上では既に歳時記化しているような・・・(笑)。

今日(2月3日)ビン詰めしましたから、来週の頭くらいからの発売になるでしょうかね。この無濾過生原酒っていう肩レッテルを貼るのに数日、各酒販店さんへ発送するのに数日、それからようやく店頭に並ぶことになりますから、もうちょっとお待ちくださいっていうところでしょうか。サイズは一升ビンのみになります。

吟醸仕込みも終わったし、ずっと前からご注文頂いているお店もありましたから、なるべく早くにビン詰したかったんですが、いろいろと準備がありますし、注文取りもこちらから電話でセールスさせていただくみたいな恰好なもんだから簡単なわけにはいかなくて、結局2月にずれ込んじゃいました(汗)。

信濃鶴を扱っていただいている県外の酒販店さん全てに電話を入れて、「明けましておめでとうございます」なんて訳のわからない挨拶をして(笑)ご注文をいただくのも、数がまとまればかなり時間がかかりますし、写真のようなレッテルを切る内職だって、丁寧にやろうとすれば飛んでいくようなわけにゃぁいきません。そんな偉そうなこと言ったって、その他ほとんどの仕事するのは社員なんですけどね(汗)。

私とすると、結構自らに鞭打ってやってたんですよね。やっぱり吟醸直後はくたびれてるもんだから、少し自分を甘やかしたくなっちゃいますが、そこで間髪を入れずに次の仕事に手を付けるなんて、なんと立派な心がけでしょうか、私って(笑)。杜氏でありつつも専務であるっていう立場も、楽じゃぁないですなぁ(汗)。

それでも、たくさんの酒販店のみなさんとお話しすることができて、ちょっと疲れを感じていた体に元気をいただくことができましたね。私の体を気遣うような言葉も多く頂戴して、とても恐縮しました。ちょっと苦しくても、1軒1軒電話をかけて良かったです。こういうつながりこそが会社としての宝であって、今後も大切にしていこうと心に誓いましたね。

数的には昨年より少し多いくらいのご注文を頂戴できましたから、成績的にはまずまずですが、個別の商品が良くても全体の底上げにはなかなかつながらないところが、清酒業界の悩み深きところです(汗)。この無濾過生原酒が起爆剤になって、鶴の売り上げが伸びてくれたりするといいんだけどなぁ・・・。

今年の無濾過は、昨年末に出した4合ビンの商品もそうでしたが、とにかくお米の溶けがあまり良くないもんだから、味的にはスッキリタイプになっています。濁り度合いで見ると、極薄にごりっていう感じですかね。毎年申し上げていることですが、多少お味が気に食わなくても、「これが今年の味なんだ」とご自分に言い聞かせていただければ幸いです(笑)。


□□□ 駒ケ根の分もあるはず・・・ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

無濾過

あまり店頭に置かれているのを見ないうちに無くなっちゃうんだよね。

やはり新酒出来立てのこの時期が一番惜しいよね?

5月頃美味しい信濃鶴・・・・・作ってよ(^_^;

  • 2011/02/04(金) 00:19:01 |
  • URL |
  • バンダナ #-
  • [ 編集 ]

肩レッテル

最初は、こんな手作業で作ってるんだ~と驚きましたけど、もう、驚きはしません。(笑)
他には任せられない、取締役専務お得意の切り抜き仕事だものね。(^^)v
一体どのくらい……軽く千を超える数でしょうね。

今回の一升瓶は、札幌まで飛んで来ますかね。
どちらにしても、何とか手に入れて味わいますから。

  • 2011/02/04(金) 08:26:43 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

いったい

何枚切るのかわかりませんが、外注に出せば、岳志さんも貼る人も楽になるのに…
とは、もう言いません、まっちーさんじゃないですけど(笑)

それにしても、今年もまたこの季節がやってきたんですねぇ。
今、肩貼りを切ってるってことは、酒販店さんへの納品は来週半ば~末ぐらいでしょうか?
高橋酒店さんに買いに行かなきゃ!(笑)

  • 2011/02/04(金) 12:26:32 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

生で一升瓶は

いくら冬といっても手が出しづらい。できれば4号ビンを望みますがとりあえず皆さんの話を聞いて買いにいくか~

  • 2011/02/04(金) 21:03:43 |
  • URL |
  • kida #-
  • [ 編集 ]

Re: 無濾過

これは、どっちかって言うと県外向け商品なんですよね。
ですから、あまり地元では売られていないんです。
生酒は冷蔵庫で冷やしておけば、かなり長い間美味しく飲めますよ。
5月頃だったら十分にOKです!

  • 2011/02/06(日) 02:51:19 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 肩レッテル

こんな手作業のことはブログに載せなきゃいいんですけどね(汗)。
だれでも、「こんなことやってんのかー」ってビックリするでしょう(笑)。
別にこんな仕事だれがやってもいいんですけどね。
でも、きれいにたくさん切るって案外難しいんですよね。
無濾過は札幌まで飛んでいくと思うんですけど・・・。
いざとなったら、仙台で(笑)。

  • 2011/02/06(日) 02:54:46 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: いったい

これ以上忙しくなったら、外注に出します(汗)。
ただ、やってできないことじゃないんで、やろうと思っちゃうんですよね。
裏面をシール状にするとかいう話になると、専門業者に頼まなくっちゃなりませんけどね。
早いお店はもう鶴が飛んで行ってると思いますよ。
高橋酒店さんはご注文はいただきましたが、まだ発送してないかなぁ・・・。

  • 2011/02/06(日) 02:57:30 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

Re: 生で一升瓶は

生酒は、田舎だと四合ビン、都会だと一升ビンがよく出ます。
そういう住み分けでこの商品も作ってるんですけどね。
とにかく、四合ビンはありませんから、でかいビンで我慢してください(笑)。

  • 2011/02/06(日) 02:59:38 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

先週末に松本で

無濾過生原酒を美味しくいただきました!
「あぁ、ブログで見掛けた肩貼りレッテルだ」と感慨が増しましたよ~

何でも前夜に夏川草介さんがいらした際、口開けで楽しまれたとのこと。
一日遅れでウチも追いかけました(笑)

まだまだお忙しい日々が続くことと思いますが、今後も楽しみにしています~

  • 2011/02/25(金) 02:58:38 |
  • URL |
  • kuni@92の扉 #MAcqijD.
  • [ 編集 ]

Re: 先週末に松本で

無濾過をお飲みいただきまして、ありがとうございます!
夏川さんにもお楽しみいただけたようで、うれしいです。
あの肩貼りレッテルを私が手作りしていると知っている人は少ないでしょう(笑)。
いつか私もkuniさんのブログに出てくるお店に伺いたいですね。
でも、松本って泊まる機会がないんですよねぇ(汗)。

  • 2011/02/26(土) 01:52:36 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/1661-20b3f342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日の封切

ところで、このブログの写真ってケータイで見られないの? 前に見られないって言われたから、小さくしてみたんだけど、 結局同じなのかな? にほんブログ村 どーしたら見られるようになるんでしょ? ...

  • 2011/02/04(金) 14:04:31 |
  • えっちゃんの『あんじゃねぇさ』

無濾過生原酒いただきました

 午後は少し雲が増えつつあったのですが、天気は大崩れするワケでもなさそうです。おまけに気温も思ったほど下がらないので、

  • 2011/02/25(金) 02:51:54 |
  • 92の扉