FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

バス夜行

20091008001138

さて、これからまたしばらくの間、携帯からの投稿になります(汗)。もう営業回りっていうことじゃなくって、かと言って遊びでもなく、れっきとしたお仕事なんですよ。これが今年最後の出張っていうことになりますかね。蔵の人手が足りなくて困っているところに、正に泣きっ面にハチ状態ですが、致し方ありません(涙)。

昨年も記事にしましたが、今回は関東信越国税局が主催する『清酒鑑評会』の審査員として、埼玉県のさいたま新都心に向かいます。なにせ出品数も多いですし、吟醸の部とお燗の部の2部門がありますから、審査は大変です。都合3日間かけて、利き酒の官能審査を行います。3日間は長いでっせぇ(汗)。

だから余計に会社の仕事がテンパっていたわけですが、あらかた片付けて、後は社員に押し付けて出て来ました(笑)。審査の開始に間に合わない可能性が多分にあるもんだから、会社の仕事が終わってからバスに乗り込んで、前日のうちにさいたま市まで行っちゃいます。ハードスケジュールですが、明日の朝ヤキモキするよりよっぽどよろしい(笑)。

こんなに夜遅くに東京にバスで向かうことも珍しいですが、後はホテルで寝るだけですから気は楽です。お楽しみは女房が作ってくれたお弁当かな。夕飯っていうことで、いつものおにぎりだけじゃなくって、おかずも付けてくれています。あまりの美味しさに、バスの中でモシャモシャ頬張りました(笑)。

外食っていうのは、どんなに美味しいものを食べても、家庭料理にはかなわないものがありますよね。温もりというか、安堵感というかね。それは、お弁当でも同じことです。美味しさっていう尺度だけから見れば、当然プロが作る材料費のかかった料理にはかないませんが、家族のためだけに作られる料理には、また別の美味しさの尺度が加味されるんでしょう。

・・・と、あんまり褒めると女房がつけ上がりますから、このへんにしておきます(笑)。料理以外にこれといって褒めてやれるよーな点を見つけるのも苦労する我が女房殿は、私の大いなる寛容の上でよーやく一人前なわけです。その辺はよーく理解してもらわなくっちゃなりませんが、まっ、私の女房なんだから、そんなもんでしゃーないか(笑笑笑)。


■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

コメント

おのろけ記事

ごちそーさまです(笑)

そういえば、どこかが調査した話しで
「男は結婚して、洋服の好みは変わらないけど、料理の味は
 奥さんの味に染まる」
っていうのがあるそうで。
例として、奥さんと母親の選んだネクタイを並べた時は母親の方を
取るらしいんですが、料理は奥さんの方を選ぶんだそうです。

まぁ、胃袋を押さえられちゃったらかなわないってことですよね(笑)

  • 2009/10/08(木) 10:35:54 |
  • URL |
  • ZEN #USldnCAg
  • [ 編集 ]

家の味

岳志さんの会社の仕事も、お尻に火が付いてる感じで大変そうですけど、清酒鑑評会の審査も重要な仕事ですからね。
台風が来てるから、夜の移動で正解と思いますよ。

結婚前はおふくろの味、結婚してからは嫁さんの味。
なんたって、家庭料理が一番ですよ。
毎日、3食食べても飽きないんだからねぇ~。
ここは強がらずに、素直に感謝しときましょう。 (笑)

  • 2009/10/08(木) 12:26:29 |
  • URL |
  • まっちー #-
  • [ 編集 ]

確かに

料理は家庭の物…それも冷凍を使わない物が美味しいよね。

バスの中でパクつくのもわかるよ(^^)


うちは嫁さん手抜きで冷凍食品多いけどちゃんと作ればうまい(^^;

胃袋掴まれたら勝てないね(^^ゞ

  • 2009/10/08(木) 18:14:14 |
  • URL |
  • バンダナ #-
  • [ 編集 ]

胃袋のほかに・・・・・。

 湖龍と申します。

 胃袋だけじゃなく、財布も掴まれてます。
信濃鶴を戴くお金ちょうだい(汗)

・・・台風はどうでした?
   私は悲惨です。風の音で殆ど、昨日、一睡もしておりません。
   平野の5階建てホテルはモロ当たりです。
   (巡業中です。自走四輪駕籠にて。)

  • 2009/10/08(木) 20:01:43 |
  • URL |
  • 湖龍 #0EBLnngg
  • [ 編集 ]

>>おのろけ記事

別におのろけっていうわけじゃぁないんですけどね(汗)。
洋服の好みと料理の味の話には納得しちゃいますね。
私のことを考えても、たぶん当てはまっていると思います。
結局、男っていうのはお袋か、女房かいずれかの女性に世話になっていないと生きていけないのかもしれませんね(汗)。
私は完全に胃袋は押さえられてしまっていますから、いくら気に入らない女房でも我慢するしかないんです(笑)。

  • 2009/10/08(木) 22:31:33 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

>>家の味

業界全体のことを考えれば、鑑評会の審査も重要な仕事ですよね。
直接信濃鶴の売り上げには貢献しませんけどね(汗)。
台風が来ることは分かっていたわけではありませんが、時間がぎりぎりになっちゃうのでどうしても早く出てこなくっちゃならなかったわけです。
結婚の前後で世話になる女性が変わるだけで、男っていうは一人じゃダメな生き物なのかもしれませんねぇ(笑)。
どっちにしても、腹の立つ存在ではあります・・・。

  • 2009/10/08(木) 22:36:11 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

>>確かに

家庭料理って言うのは、基本的にはお母さんが手作りするものっていうイメージを持っているんですけどね。
ありがたく、バスの中でパクつかせてもらいました(笑)。
どんなお弁当でも、そんなときに食べれば、感謝して美味しくいただくことができます。
そんなの、料理の上手下手とは関係のない次元のことでしょうね。
胃袋をつかまれているのと、弱みを握られているのと、なんとなく同じ印象なのはどういうことでしょう(笑)。

  • 2009/10/08(木) 22:39:59 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

>>胃袋のほかに・・・・・。

私も、財布握られていますよ(涙)。
それが、悪いばかりじゃないと思いますけどね。
自分でお金管理していると、どんな風に使っちゃうのか分かりません(笑)。
台風は大したことはありませんでした。
風はあまり強くもなく、いつもより多めに雨が降ったっていう感じだったみたいです。
私はさいたまにいたので分かりませんでしたが・・・。
さいたまもほとんど普通の雨降りっていう感じでしたよ。

  • 2009/10/08(木) 22:43:11 |
  • URL |
  • 岳志 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sinanoturu.blog77.fc2.com/tb.php/1134-1877499a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)