専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終回

IMG_0410.jpg

今日で、岳志の『専務取締役杜氏の純米酒ブログ』は終了します。

つまんないです。でも、これまでの努力に悔いは全くありません。ブログを書き始めて良かったし、これまでどれだけの時間を費やしてきたか分かりませんけど(笑)、有意義な時間だったと思ってます。未練があるとすれば、こんなにも出来の悪い拙ブログをこれまでご愛読いただいていた読者の皆さんと、明日から会えなくなるってことでしょう(涙)。

もう少し力を抜いて書けるように書けばいいじゃないか、と皆さんにもご進言いただきましたが、数日にひとつ記事を書くっていうような芸当は私にはできないんです(汗)。やるなら徹底的じゃないとダメなのは、皆さんも十分にご承知の私のストーンヘッドの成せる業で、その姿勢は今後のお酒造りにもいかんなく発揮されるはずです(笑)。

このブログのタイトル『専務取締役杜氏の純米酒ブログ』には、当時はまだ少数派ではあったものの、蔵元でもあり杜氏もやらなくっちゃならないっていう、斜陽な日本酒業界の内実を少しでも知ってもらいたい、その中で純米酒を一燈に掲げて暗夜を進む長生社をアピールしたいっていう思いを込めました。信濃鶴の売り上げは一向に伸びませんでしたけどね(笑)。

社長になってもこのタイトルを変更しなかったのは、病床に倒れながらもまだ存命だった親父の存在が、仕事は全て引き継いだもののどこかで専務であった自分の未熟感につながっていることを表現したかったからかもしれません。親父がいなくなって心の支えが無くなった今、完全に専務からは脱皮して、我が道を切り開かねばなりません。

そのためには、あまりにも時間が不足するようになっちゃったんです(汗)。どこかを切り崩さないと、新たな一面を想像することが難しいと思うんですよね。私だっていい歳ですから、もう残された時間も少なくなってきてます。過去と決別して新たな地平線を目指してみたいとか思ってるんですけど・・・まぁ、これまでと大した違いはないんでしょう(笑)。

皆さんとのお別れは辛い。本当に辛いです。こうやって文章を書いていても、皆さんに何を最後にお伝えすればいいのか、そういうつもりで準備なんてしてきませんでしたから、別れ際の胸の痛みが苦しいばかりです(涙)。でも、こんなちっぽけなブログが閉鎖されても、世の中には何の影響もないでしょう(笑)。皆さんにも笑って見納めていただきたいと思います。

岳志は皆さんと同じようにどこかで生きています。いつでも駒ケ根にいます。そしていつでも信濃鶴の中にいます。どこかで鶴と出会ったら、少しだけ思い出してくださいね。皆さんに幸多からんことを心から祈っています。今まで本当に、ありがとう!ありがとう!!ありがとうございました!!!


□□□ 長年の応援クリックもありがとうございました!!! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

スポンサーサイト

ラス前

節目

親父が寝たきりになったのが約3年前でした。本当に、普通にステンと転んだだけのことだったのに、頚椎を損傷し、身体の全てが動かなくなりました。少しして肺の機能も損なわれ、言葉を発することも叶わなくなったんです。頭の中はクリアーなのに、なんという神様の仕打ちかと思いましたが、病室では日々泣いて笑って時に怒って、人間的な時間は過ごせていましたね。

最期は全ての機能が徐々に低下して、苦しむことなく、穏やかに秋の暖かい紅葉の光に包まれて旅立っていきました。長生社に入って四十数年、酒造りの傍ら様々な役職もこなし、褒章や叙勲といったお褒めも賜って、本人にとっては充実した84年の生涯だったと思います。健康そのものだったそれまでのツケが回ったような3年間でしたが、これで親父自身が一番楽になったんじゃないかな。

読者の皆さんの中には、ある時からこのブログの内容が少し変わってきたと感じた方もいらっしゃったかもしれません。あの日以来、全ての社長業、杜氏業、地域活動、家の周りの手入れ、親父の介護等が私の肩にのしかかり、とてもとてもこれまで通りではこなし切れない仕事量となりました。あまり、面白おかしい文章も書けなくなっちゃって、野良仕事のブログがいきなり多くなったりしてね(笑)。

当然、このブログを終わりにすることもずっとずっと考え続けてましたけど、苦しくなったから、苦しいからという理由で止めたくなかったです。せっかく11年間も毎日書き続けてきた私の宝物ですから、何かの大きな節目の時に筆を置きたかったんです。皆さんに喜んで見納めにしてもらえるようなのがいいじゃないですか。そして、そして、その節目が今のような気がするんですよね・・・。


□□□ ここの一行にもいろいろ書きましたねぇ(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

大団円

旅立ち

未来

別れ

短文ブログ

IMG_0405.jpg

今日は岳志の人生で最も長い一日だったかもしれません。昨日から思わせぶりなこと書いてますが、53年も生きてりゃこんなこともあるわって感じ(笑)。何も3連休の初日にそんな日を持ってこなくてもいいのに、神様は本当に意地悪なのか、実はいろいろ考えてそうしてくれているのか、後はなるようになるさってところです。

どんなことが私の周りで起こっているのか、ここに書きたくてウズウズもしてますが、もうちょっと待てと自制している自分もいたり、よくよく考えて計画を実行に移そうと企んでいたり、表面的にはあれこれ忙しい割に、頭の中ではいつもよりいろいろ考えを巡らせているようなこの数日間です(汗)。

言い訳ブログはもう数日したら書けるでしょうし、それまではそんな時間もないのが実際のところです。もしかしたら、岳志にとっての大転換点になるかもしれませんが、信濃鶴がなくなっちゃうとかいう大袈裟な話でもありませんから、鶴のことをご心配頂くには及びません(笑)。むしろ、今年の出足は好調ですから、その出来にはこうご期待です!!!


□□□ 短いブログは楽だーーー(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

ブロキャラ

ま、長年ブログを書いてりゃ、そういうこともあるでしょう(汗)。どういうことかって言うと、いろいろがバッティングし過ぎて、ブログを書くこともままならないって状況で、ニッチもサッチもいかなくなるようなことが人生には起こるってことです。一応キーボードには触れてますが、全然落ち着いてなくて、まとまったことなんて書けそうにありません(笑)。

蔵が始まって最初の麹ができましたが、とてもいい出来だったもんだからそんなこと記事にしようと思ってましたけど、やっぱり精神状態ってのがザワついていると、頭の中で文章としてまとまりませんよね(汗)。そう言えば、今年の美山錦を触った第一印象なんかもお話ししたいと思ってますけど、今日のところは止めときましょうかね。

造り始めのバタバタしたところへ、その他の緊急案件がいくつか重なってかなりヘビーな状態ですが、辛うじて麹を1回造り終えてるってところが救いでしょうか。この状況はもう数日解消しそうもありませんから、チョットらしくないブログが続くかもしれませんのでご了承くださいね(汗)。しょっちゅうこんな事言ってるような気がしますが、それも拙ブログのキャラだってことでお許しを(笑)。


□□□ 人生いろいろだすなぁ □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

イチョウ並木

IMG_0408.jpg

写真の写真だから感動も半減しちゃうってもんなんですけど、北海道のまっちーさんからイチョウ並木の写真が送られてきました。これねぇ、他にも何枚か送っていただいたんですけど、どーしてこんなに一斉に同じ色になるのってくらいに真っ黄色に紅葉していて、実際にこの目で見たらさぞや圧巻だろうと思わされましたよ。

『紅葉』っていうのは何となくおかしい感じでしょうか。それとも、間違った表現なのかな?まっちーさんの説明文にも『紅葉』じゃなくって『黄葉』って書かれてましたね。この黄色がそのうち赤くなるんならまだしも、ここまでの色なんでしょうから『黄葉』の方がしっくりくるってもんでしょうか。

ここは北海道大学の構内のイチョウ並木なんだそうで、札幌の中でも一番の見どころなんだそうです。確かに、こんなにたくさんイチョウが並んだ場所なんてそうそうないでしょうし、管理のことを考えても大学構内くらいでないととても維持できそうもありません。これだけ全部の落ち葉はきなんて想像できませんが、きっとやるんでしょうねぇ(汗)。

秋の紅葉は、信州のアルプスの山々も今が盛りで本当にきれいですけど、山の紅葉と並木道みたいに整備された樹木の紅葉では趣きは全く違ってきますよね。整然と並んだ木々が同じ色に染まっているなんて、私のような山猿の頭の中ではちょっと想像できない図なんですけど(笑)、送っていただいた写真はその感動を伝えてくれました。

とは言え、メールに添付されていた画像ファイルの半分は、まっちー家御用達のホルモン焼肉店のもので、花より団子を地で行く様子が手に取るように分かりましたよ(笑)。北海道って何を食べても美味しいっていう印象で、とてもうらやましい所です。いつの日か訪れて、まっちーさんと札幌の街で飲み明かしたいもんですなぁ・・・。


□□□ もう1位じゃない? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

シャツ

IMG_0403.jpg

ちょっと、ちょっと、見てくれましたか、このひと月間のブログタイトルを!!!2文字タイトルが30日間続きましたが、これが壮観だと思うのは私だけ?・・・(汗)。結構2文字に統一するのは苦労して、思ったよりも難しい仕事だったんですけど、誰も褒めてくれないところを見ると、やっぱり大したことないこだわりだったんでしょうなぁ(笑)。

そんな準備期間(?)を経て、ついに仕込みが始まりました。最初のうちは酒母だけが立つくらいですからそれほどの仕事量じゃありませんけど、そんなこと言ってる間に全ては本格化して身動きが取れなくなってくるのは目に見えてますから(涙)、一旦始まったら没頭モードにしておいた方が気が楽ってもんです(笑)。

入蔵する日には、女房が必ず何か新しい物を身に付けさせてくれます。シャツでも靴下でもパンツでもいいんですけど、何か彼女の中でのゲン担ぎがあるようで、今年はシャツが新しいみたいです。彼のユニクロさんで3枚セットみたいなのをいくつか買ってきて、パリッとした気持ちで入蔵できて気持ち良かったですね。

蔵への泊まり込みもまだちゃんと準備できてなくて、とりあえず寝られるようになっているだけだもんだから、身の周りの片付けも急がなくっちゃなりません(汗)。ブログを書く時間も、今日から夜中になりました。これまでの朝書きとまた違った感じで、半年ぶりの気分一新でもあります。

今年は、例年にも増して造り始めの助走期間が慌ただしくて、まだ全然落ち着いてきてませんから、いろいろとスタートで失敗しないように気を付けてます(笑)。いずれにしても、地元の米と水でいいお酒を造るだけですから、今年もその目標に向かってブレずに頑張ろうと思ってます!!!


□□□ ちょっと1位になってたりして □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。