専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

計画

IMG_0378.jpg

ついにバレましたね、この壮大な計画が・・・読者の皆さんの知らない間に着々と進攻し、気が付いた時には「あー、そうだったのかー!」と驚きの声を上げて称賛されるはずだったこの計画。大変に困難な任務でしたから、どこまでやれるか自分でも疑問でしたけど・・・その計画とは、名付けて『ブログタイトル2文字計画』(笑笑笑)。

最初は、当然そんな気はなくって毎日記事を書き連ねていたんですけど、今月の初めがブログ開設記念日で、どういうわけだかそれ以降の日々のブログのタイトルが2文字ってことが続いたんですよね。それだったら、2文字タイトルがどこまで続くかやってみて、そのうち誰かがそれに気が付くだろうと、半分謎かけみたいにしてやり始めたんです(笑)。

そうしたら、昨日のコメントにまっちーさんが・・・『今月に入って二文字タイトルの記事が続いてますが、意味は伝わっても「秋刀」はちょっと無理があったような』・・・と書き込んでくれて、「やっぱり毎日読んでりゃ分かるわな」と、この計画を皆さんの前に詳らかにしようと心に決めて、今日のブログは書いてます(笑)。

自分で気にしているわけでもないのに、何かが偶然にも続くことってあるじゃないですか。人間は同じものが並ぶとなんだかうれしくなる性質なのか、2文字のタイトルが何日も並んだら、別にそれに意味はなくってもうれしいって言うか、何がしかの達成感があるって言うか、とにかく自分の中で「おっ!」って気分になりました(笑)。

ちなみに、偶然にも今日は10月10日の体育の日じゃないですか(笑)。3月3日とか5月5日とかいう奇数のゾロ目の日には『○○の節句』みたいな設定がされてますが、その拡張版じゃないですけど、やっぱり同じ数が並んだ日は体育の日ってことで、期せずしてゾロ目の記念日となってますね。同じように2文字のタイトルがズラっと並ぶと、何かいいことがありそうな気がします。

やっぱり2文字っていうのは表現できる内容が少なくなるし抽象化されますから、岳志のブログらしくない雰囲気も漂いますが、挑戦をしている姿っていうのは美しいものですから、皆さんもこれが一体いつまで続くのか楽しみにご覧下さいね(笑)。


□□□ つまらないところにこだわるのがいいんです □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad