専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

切手

IMG_0245.jpg

毎年、私の誕生日に、いつもサプライズなプレゼントを送って下さっているHさん。今年もチョット遅れて、先日封筒が届きました。送り主を見て、すぐにHさんからの誕生日プレゼントだってことは分かりましたが、普通の封筒サイズでしたから、中味に関しては想像できなかったんですけどね。

毎回、「へぇー、こんなサービスがあるんだ!」と思わせるようなプレゼントなんですけど、今回もやっぱり同じことを思わせられました(笑)。郵便局の切手ならいくらでもありますが、この切手に使われている写真は、全て私がこのブログにアップしたもので、それをつかってオリジナルの切手が作れるなんて意外や意外(汗)。

民営化したからこそのサービスなのか、写真を送るだけで作ってくれるんでしょうか?とにかくこれならどんな写真だって切手にすることができます。ただ、あまりに普通の写真を使うと、その切手がどれだけ特別なモノか分かってもらえずに、全く日の目を見ない可能性もありますよね(笑)。

例えば、子供の写真を切手にして、おじいちゃんおばあちゃんへの手紙に貼るなんていうと、これ以上ない使用例になると思いますが、美山錦の稲の写真だと「ん?」だけでスルーされるかもしれません(笑)。この切手を使う時には、その素性を説明する一文を付けて、面白いと思ってもらえる人にのみ使うようにしなくっちゃもったいないでしょう。

不思議なのは、この切手は枠の部分と中の写真が切り離せるようになっていて、写真部分だけでは使えませんって書いてありますから、枠だけなら使えるんでしょうかね?だったら、中に他の小さな写真を貼り込んでもいいのかな?ま、いずれにしても、面白がってもらえる人への手紙に使わせていただきますね(笑)。Hさん、いつも驚かせてくれて、ありがとー!!!


□□□ 2位に復活? □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad