専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

文字数



毎日ブロガーとして意外に気にしているのが、日々の記事の文字数だったりします。年間を通して、どれくらいの文章量にまとめるかを決めておかないと、案外書きづらいもんじゃないかと思うんですよね。当然、その日によって長い短いはあるとしても、大体のボリュームの見当みたいなものは読む側の読者の皆さんにもあるんじゃないですかね。

このブログとしても変遷があって、書き始めの頃は適当にチョロっとしか書いてなかったんですけど、それが徐々に長くなって1200文字程度の状況が長く続いたと思います。原稿用紙3枚程度だと、私も思ってましたね。ところが、それじゃあんまりにも長いって言われて(笑)、今は800から900文字になってるのかな?もっと短い日はいくらでもありますけどね。

長ければいいってもんじゃありませんから、要旨をまとめて簡潔に書かなくっちゃなりません。私のひとつの目標は、新聞の一面コラムみたいなものです。あれだって毎日ブログみたいなもんじゃないですか(笑)。どの新聞を見ても、よくまとまった密度の濃い文章が毎日掲載されていて、私のお手本になってますね。

一度数えたことがあったんですけど、長野県のローカル紙の信濃毎日新聞だと600文字くらいですね。その文章量で、内容的には拙ブログの倍くらいあるかもしれません(汗)。筆の力の違いをマザマザと見せつけられますが、私の場合は読者のことを慮った表現が多いから、その分少し増えてるんじゃないかと思ってるんですけどね(笑)。

写真が縦になっちゃって、東京に向かう電車の中じゃ直せませんが(汗)、今日はバスじゃなくってJRのあずさで東京に向かってますから、ブログを書く環境はとてもいいんですよ・・・って、こーゆーこと書くから文字数が増えてくんですよねぇ(笑)。


□□□ 日曜日は四谷の飲み歩きですよー! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad