専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

出張前夜

IMG_0201.jpg

最近ちょっと精神的な余裕が少ないんじゃないかと思うことがあるんですけど、そんなこと言ったら冬の間なんてそんなこと考えてる余裕すらないくらいなんですから、余裕があるから余裕がないなんて感じるんじゃないかとかも思いながら、日々のあれやこれやに追われてる岳志です(汗)。

毎年思うことではありますが、夏の間にこれだけ社長業に追われるってことは、冬の間はいかに手を抜いているかってことなのかとちょっと驚いたりもするわけですけど、同業の社長さん方を見ても、酒造りの間はほとんど外に出ない方も多いですから、それはそれで特別な事でもないんだと自分を納得させてるんですけどね(笑)。

好意的に解釈すれば、冬の間はそんな働き方になっちゃうから、そのしわ寄せとして夏が繁忙になるとも取れるかもしれません。酒造りについてとか会社の運営についてあれこれ悩むのも夏の間の宿題みたいなもので、その結果に従って冬の間は何も考えずに突き進むみたいなところは確かにありますけどね。

そんなこんなも含めて、考えなくっちゃならないことが多岐に渡るから、容量の少ない私の頭じゃすぐにオーバーフローを起こしちゃうんでしょう(涙)。基本的に私の頭はひとつのことしか考えられないようにできてるんだろうと、半世紀以上生きてきてようやく分かってきましたから、うなづける部分も大いにあります(笑)。

そんな私の頭の中を象徴するかのような(?)今日の写真は、知らないうちにスマホの中に残っていたもので、椅子に座っている時にでも写しちゃったんだと思いますが、私とすると昨今の自分のバタバタ感を表しているような雰囲気が気に入りました(笑)。こんなブログの内容で信濃鶴の宣伝になるのか、日本酒の明るい未来のためになるのか甚だ疑問なるも、そこは毎日ブロガーの強引さで押し通すのみ(笑)。


□□□ 明日から出張です □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad